藤村正宏「これ、知ってました?集客に、お金はかからないのです。」イースト・プレス

公開日: : 最終更新日:2011/12/04 書評(書籍)



帯の推薦を見て手に取り、目次とその気になる部分をザラザラっと読んで購入を決めた。賞味2時間程度の読みやすい本。フィクションの部分も「ためにする」的なウルササがなくすんなりと読み進められる



45,蛍光灯でなく電球

69,テーミングともてなしの心

92,「とりあえず、すぐやってみる。ダメだったら変えればいいんだから。」

99,ほとんどの人が売り場で買うモノを決めている

102,視点、コトバの力

107,その商品を買うとこんな「体験」がありますよ

132,従業員には仕事の意味を理解してもらう必要がある

141,ブレストの4ルール

150,ラーメン店のBGMコンセプト「70年代の流行歌」

153、出入口に金をかける、スピーカーを天井に置かない

154,平面スピーカー

164,ミニチュアにストーリーを設定して表情を作りこむ

166,「とにかくたくさん本を読みなさい」

172,床に金をかける

177,商店街の店でトイレを使わせるところは少ない

179,太鼓持ち、トイレで現実に戻さない

192,認知的不協和、常識外のことをやる手法

195,人は肌でも物を見ている

201,こころにわだかまりがなくなると、色が鮮明に見える

225,名刺の裏は本当に大切なスペース

243,なによりも素晴らしいのは、すぐに実行したこと

246,仕事に命を賭ける価値はない



200505292356

google adsense

関連記事

no image

金出武雄「素人のように考え、玄人として実行する」PHP文庫

ページを繰るたびに新鮮な刺激を受ける。コンピューターと人、発想の仕方、研究の仕方。素朴な分析と深い考

記事を読む

no image

竹村公太郎「日本史の謎は「地形」で解ける」PHP文庫

20141008223058 日本史の謎は「地形」で解ける (PHP文庫)著者 : 竹村公太郎PH

記事を読む

no image

マイケル・J・ロオジエ「引き寄せの法則」講談社

読みやすいし、適当に流して読んでいても内容がしっくりと頭に入ってくる良書。元々この類の本は、読む側の

記事を読む

no image

山崎元「新入社員に贈るマネー生活の基本的な心得(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2006/04/22

この人は、社会的なプレゼンスをどんどん高めているように思う。今週の本誌では中心人物だ。特集の「あとで

記事を読む

no image

内藤誼人「悪魔の対話術」ダイヤモンド社

著者の本はたくさん読んでいる。メモをとったのは、これだけだけど hiog: 内藤誼人「勝つための「

記事を読む

no image

梅谷薫『「病」になる言葉』講談社

昔から不思議だった。人は似通った境遇にいても、発症する病気は異なるということ。素人ながら勝手に、遺伝

記事を読む

no image

日本科学者会議「地震と津波」」本の泉社

20140916183550 地震と津波―メカニズムと備え著者 : 本の泉社発売日 : 2012-

記事を読む

no image

永野良佑「銀行が超!衰退産業になったワケ」扶桑社

20121222081453 内容のレベルも精度も低い。が、それでもちょっとはノートを取れ

記事を読む

no image

築山節「脳が冴える15の習慣」NHK出版生活人新書

ベストセラーだし、ハック物でもあるので読まない理由がない。その期待に違わず読んでいて面白いし、かつ、

記事を読む

no image

池田信夫「古典で読み解く現代経済」PHPビジネス新書

20120211000945 セミナーでの講演録。スミス、マルクス、ナイト、ケインズ、ハイエク、フ

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑