内藤誼人「勝つための「心理戦略」」KAPPABOOKS

公開日: : 最終更新日:2011/09/03 書評(書籍)

少数のチームの利点 ・精鋭になる ・欠勤率、転職率の減少 ・批判に対する個人の痛みが少ない 一体感を保つ ・Weを主語にする ・共通の物を身につける 90対10の法則 ・交渉時間の残り10%で交渉内容の90%が妥結する 目標を持たせる ・自分の改善案として 効率の上がるオフィス環境 ・高層でない ・明るい照明 ・朝早くから業務開始 採用 ・仕事内容を前もって知らせる 店内レイアウト ・売りたいものは右側に ・反時計回りの法則 情報収集 ・海外進出で失敗する企業の大半は準備不足が原因 ・武田信玄「どんなにつまらない情報でも自分に伝えよ」 200505292357
勝つための「心理戦略」
posted with 簡単リンクくん at 2005. 6.11
内藤 誼人
光文社 (2001.4)
通常2~3日以内に発送します。

google adsense

関連記事

no image

後藤忠政「憚りながら」宝島社

ヤクザの歴史や論理が分かって興味深い。なぜ昔のヤクザは顔に傷があるのか。なぜ山口組が大きな組織となっ

記事を読む

藤田紘一郎「人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法」ワニブックスPLUS新書

20140204231325 人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックス

記事を読む

no image

山崎隆「大震災改訂版 東京のどこに住むのが安心か」講談社

20130405011526 これは、ちょっとふるい本で、2011年11月に出版されている

記事を読む

no image

松田公太「すべては一杯のコーヒーから」新潮社

20051023000608 起業の話は好き。この本は起業を題材とした極めて典型的な内容。

記事を読む

no image

吉田たかよし「不可能を可能にする最強の勉強法」PHP研究所

期間を区切って勉強する必要に迫られ、それでいて方法論に逃げたくて、手に取ったのが本書 なるほど

記事を読む

no image

宮内義彦「経営論」日経ビジネス人文庫

20080325060000 真っ当でオーソドックスなことが書いてある。もっと難しいことが

記事を読む

カレン・フェラン「申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。」大和書房

20140608110929 申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。著者 : カレン・フェラン大和

記事を読む

no image

ひすいこたろう『心にズドン!と響く「運命」の言葉』王様文庫

ガンジーのこの言葉って好きなんだよなあ。英語で Good travels at a snail's

記事を読む

no image

デュラン・れい子「一度も植民地になったことがない日本」講談社+α新書

通勤電車の中で、乗客が読んでいた。それを脇目で見て興味を持って読んでみることにした一冊 少し国粋主

記事を読む

no image

ダニエル・ピンク「ハイコンセプト」三笠書房

20121014112137 ちょっと古い本だけど、早く読んでおけばよかった。評価の高い本

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑