井上功「借金1兆円を10年で返したリクルートの現場力」ダイヤモンド社

公開日: : 最終更新日:2011/09/03 書評(書籍)

リクルートの仕組みの解説。細かく記述されており参考になる。特に、人材育成、目標管理、チームアップなど。1つの会社の仕組みとして興味深く、そういう観点から読む価値のある一冊 リクルート。人材のインキュベーター的なコンテクストでよく紹介される会社。リクルート卒業生ともいわれる人たちの活躍も確かに耳にする。その深奥を知りたいという気持ちがこの本を買わせる ただし、これを読んで理解したリクルートで、これから働きたい、または過去に働きたかったか、というと微妙。理由はうまくいえない。同様の本をまだ持っているので、ゆっくりと考えていきたい p21.新規事業の目利きの3つのポイント。1)収益性、2)マーケットの成長性、3)リクルートがやる必然性 p38.アサインしないことがリクルートのやり方。リクルートは結局は社員が自分でやるしかない会社 p46.ストレッチした目標設定。パフォーマンスとクオリティの両面において p50.キャリアWEB制度。個人の側と事業の側の両方に規律が生まれる p76.リクルートでは誰かに「きく」行為が盛んに行われる。「きく」に3種類。1)「聞く」=単に聞こえる、伝わる、2)「聴く」=心して耳を傾ける、すべてを受け入れる、3)「訊く」=「私はこう考えるのですが、どう思いますか?」と問い掛ける、まず自分の考えを示す p78.インセンティブ制度。賞金は軽微。四半期ごとの事業部門全体の会議で表彰する。賞状の文面は上司が書く p87.「売らない」営業。第4のプロフェッションになる。プロフェッションとは告白・相談される存在をいう。欧米には3つのプロフェッションがある。医者と弁護士と聖職者だ…言われてみればそのとおりだが、語源から説き起こして軽いショックを受けたくだり p106.グループレビューを年1回。グループを対象とした360度評価。好業績のグループであっても「ノウハウが個人の中に眠っている」「共通のビジョンがない」「誰が何をやっているのかが見えない」などの現実があぶり出される p128.New RINGが機能している背景が6つ。1)商売っ気、山っ気のある社員の存在、2)徹底したプロモーション展開、3)最大のご褒美は事業化自体、4)経営~現場の一体感、5)人事セクションの有形無形での関わり、6)事務局の支援 20050715235500
借金1兆円を10年で返したリクルートの現場力
posted with 簡単リンクくん at 2005. 7.15
井上 功
ダイヤモンド社 (2005.2)
通常24時間以内に発送します。

google adsense

関連記事

no image

ハロルド・ウィンター「人でなしの経済理論」バジリコ

その副題のとおり、トレード・オフについて手を変え品を変え論じている。いくつか印象的なケースを紹介しな

記事を読む

no image

内藤誼人「勝つための「心理戦略」」KAPPABOOKS

少数のチームの利点 ・精鋭になる ・欠勤率、転職率の減少 ・批判に対する個人の痛みが少ない 一体感を

記事を読む

no image

澤一良「一番わかりやすい整理入門」ハウジングエージェンシ-

整理対象を、スマイル、アクティブ領域、スタンバイ領域、プロパティ領域、スクラップ領域に分類することか

記事を読む

no image

原秀史『「規制」を変えれば電気も足りる』小学館新書

20111112231826 ここのところ、こういう悪い規制のことばかり読んでいると思う。が、たま

記事を読む

no image

ひろゆき「2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」扶桑社新書

”梅田望夫「ウェブ進化論」ちくま新書”を読んだら、こっちも読んでおいたほうがいい、とどこかに書いてあ

記事を読む

no image

山根一眞「メタルカラーの時代2」小学館文庫

20111224103333 山根一眞「メタルカラーの時代1」小学館文庫 | hiogの次の巻

記事を読む

no image

幸田昌則「下がり続ける時代の不動産の鉄則」日本経済新聞社

ちょうど2年前に出版されている。内容は若干古くなっているが、先日発表された路線価を思い起こしても(都

記事を読む

no image

山口正人・豊田圭一「自分がいなくてもまわるチームをつくろう!」明日香出版社

20090601013127 だいたい、こういうテーマの本は読むようにしている。新しい発見

記事を読む

no image

安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版③

20071211060000 ”安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版①”と”安田佳生

記事を読む

no image

マイケル・ボルダック「1063人の収入を60日で41%アップさせた目標達成する技術」フォレスト出版

20090905205640 おもしろい本だけど、ベストセラーにまでなるような本かな。内容

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑