中村彰彦「知恵伊豆に聞け」実業之日本社

公開日: : 最終更新日:2011/09/03 書評(書籍)

「知恵伊豆」という言葉をときどき耳にするのだが、どのような人で、そのように呼ばれるようになった実績というものが知りたかったのが、この本をとった第一の理由。著者の後書きを読んで少し驚いたのは、同じ理由で著者がこの本を書くことになったという よく読み継がれる日本史中のテーマの有名どころは大概、本、ドラマなどで押さえて来た中、そうでない部分にも興味が出てきたことが、この本をとった第二の理由。NHK大河の「葵三代」や先般のテレビドラマ「大奥」で、2代から3代にかけての徳川将軍周辺のことが面白くなってきたのが第三の理由 主人公は松平伊豆守信綱。実家から松平姓を名乗る親戚に養子入りし、秀忠、家光に仕えて頭角を現していく。最終的には家綱の代まで老中の地位にあり、最終的には川越藩主として10万石を越える所領を有することとなる。伊豆橋、伊豆殿掘と複数の地名に名を残す。ちなみにその養親も、現代まで残る有名な景勝地を残すこととなった 子供の頃の知恵は、本質を見極めて目的を達成する能力。小姓時代の知恵は、博覧強記。若年寄になってからの知恵は、社会の仕組みと人間の機知の理解と応用。老中以降は自分の知名度を生かした他の幕府の有力者との調整能力が際立つ。それらを貫いているのが、徳川幕府に対する揺らぎない忠義 全体のトーンが、松平信綱が如何に安定して素晴らしい実績を築いてきたか、ということにあるため、正直、物語としては退屈な感じもする。しかし、徳川幕府の初期を知るための物語としては、面白い一冊であった 20050827211000
知恵伊豆に聞け
posted with 簡単リンクくん at 2005. 8.27
中村 彰彦著
実業之日本社 (2003.7)
通常1??3週間以内に発送します。

google adsense

関連記事

no image

マイケル・ボルダック「1063人の収入を60日で41%アップさせた目標達成する技術」フォレスト出版

20090905205640 おもしろい本だけど、ベストセラーにまでなるような本かな。内容

記事を読む

no image

梅田望夫「ウェブ進化論」ちくま新書

最近のベストセラー。ちょっと読むのが遅れたけど。「あちら側/こちら側」だの「ロングテール」だの、最近

記事を読む

no image

ひろゆき「2ちゃんねるはなぜ潰れないのか?」扶桑社新書

”梅田望夫「ウェブ進化論」ちくま新書”を読んだら、こっちも読んでおいたほうがいい、とどこかに書いてあ

記事を読む

no image

粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書②

”粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書①” の続き この本の主目的は睡眠について知ることであ

記事を読む

no image

デブラ・E・メイヤーソン「静かなる改革者」ダイヤモンド社

タイトルやその考え方には唸らせるものがあったが、実際に内容を読んでみると、アメリカの本の邦訳によくあ

記事を読む

no image

山田正人「経産省の山田課長補佐、ただいま育休中」日本経済新聞社

内容はその主旨として賛同できる 文章は軽い。2、3時間程度で読み終えられる。内容は一見軽いが、実は

記事を読む

no image

ロビン・ダンバー「友達の数は何人?」インターシフト

20120426224053 生物学づいている。身も蓋もない分析のオンパレード。ポリティカ

記事を読む

no image

野中広務・辛淑玉「差別と日本人」角川書店

発刊されたことはかなり話題となったよく売れたように感じる。いま図書館で借りると、複数の在庫が、誰から

記事を読む

no image

柴田英寿ほか「オフィスからパソコンがなくなる日」東洋経済新報社

おもしろい。一言で言い表せない多くの内容を含む本。これで1,400円は極めて廉価 パソコン業界と主

記事を読む

no image

倉田真由美・山崎元「ダメだ!この会社」小学館

第2章以降は会社をいろいろな切り口からダメ出ししてくれる。特に、山崎さんの経験に基づく話が面白い。そ

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑