井沢元彦「古寺歩きのツボ」角川oneテーマ21

公開日: : 最終更新日:2011/09/03 書評(書籍)

おもしろかった。内容は簡単。しかし、半分以上は既に知っている知識だったので、これは話半分というところか。初心者への古寺への観光のガイドという感じ。もう少し掘り下げても、という気もするが、ここから先は他の多くの類書に任せるという著者の立場のほうが正解か 確かに著者が言うとおり、それぞれの仏像が何者であるかについての理解が、日本の人には薄すぎるように思う 京都と奈良は、ここで紹介されたもののほとんどは訪問済みである。一方、小浜、大津、そして国東はまだ行ったことがない。これを読んで行ってみたい気がしてきた p12.今、仏像、建築、庭園が古寺の三大要素だと言いましたが、実はこの三大要素をすべて兼ね備えている寺は、ほとんどないと言ってもいいぐらいです。なぜかというと、たとえば飛鳥・奈良時代のお寺は、仏像や建築には力を入れていますが、庭園を造るという発想がありません。日本で庭園というものが定着したのは禅宗が入ってからですから、少なくとも鎌倉時代以降ということになります p38.実際に計算するとこのように57億6,000万となるのですが、言い伝えられるうちに、どうも7と6が入れ替わってしまったようで、今では56億7,000万年後と言われています p42.今、申し上げたような知識を儀軌と言います。その仏像がどんな意味を持つかということを、経典上の知識などから、解説したものです。この儀軌は、たとえばそれが地蔵菩薩ならば、平安時代に造られたものでも、鎌倉時代に造られたものでも、江戸時代に造られたものでも、全部共通するわけです p47.これは仏教にとっては、極めて悪しき伝統であって、そのために仏教は、かつてもソビエト、あるいは共産圏の商店のように、客はそこで買うしかないわけですから、品ぞろえが悪く、店員は横柄でサービスも悪いということになってしまったのです p56.禅はこの常識を打ち破りました。どんなに身分の高い人間でも、仏道修行をする以上は、全部自分のことは自分でやりなさい。自分の身の回りのことは、自分で片付け、食事も自分で作るのが正しい修行の道だと教えたわけです p57.そもそも禅というのは、中国で起こり、日本に伝わったものなのですが、中国では禅のよき伝統が残りませんでした。韓国でも残りませんでした。いちばんよく残ったのが日本なのです p58.禅宗の世界観では、天地というものが一つの象徴であり、その天地の原理を悟ることを重要視しました。そのため、それを身につけるために、さまざまな庭園が造られるようになりました p97.小浜というのは、住んでいる方には申し訳ないのですが、小さな町です。どうしてこんなところにこれほどたくさんの国宝や重要文化財があるのか、と思うようなところなのですが、実は昔は交通の要衝だったのです 20051226233620
古寺歩きのツボ
posted with 簡単リンクくん at 2005.12.26
井沢 元彦〔著〕
角川書店 (2005.4)
通常2-3日以内に発送します。

google adsense

関連記事

no image

安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版②

20071210060000 ”安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版①”の続き

記事を読む

no image

野中広務・辛淑玉「差別と日本人」角川書店

発刊されたことはかなり話題となったよく売れたように感じる。いま図書館で借りると、複数の在庫が、誰から

記事を読む

no image

本田直之「レバレッジ・リーディング」東洋経済新報社

この本で勧めていることは、奇しくもほとんど私がやっていることだ。この著者は私ではないか? 相当前評

記事を読む

no image

松島庸「追われ者」東洋経済新報社

昔の本だが、縁あって読むことになった いまとなっては旧聞に属するクレイフィッシュの事件。一つの企業

記事を読む

no image

伊藤裕「腸!いい話 病気にならない腸の鍛え方」朝日新書

20120520091752 腸おもしろい 腸がどれだけ大事かってことが書いてある。腸で栄養吸収

記事を読む

no image

齋藤孝「頭がよくなる必殺!読書術」PHP研究所

20050910212900 非常に簡単ではあるが、本を読むことの大切さ、本の読み方、感想

記事を読む

no image

谷川浩司、谷岡一郎「「ツキ」と「実力」の法則」PHP文庫

こういう対談物は、自分がメモした部分にどちらの発言が多いかを確認するのが一興。今回は意外と谷岡氏の発

記事を読む

no image

マイケル・アブラショフ「部下を持つすべての人に役立つ 即戦力の人心術」三笠書房

20090801071441 教訓については、特に言い古されているものばかりだが、海軍とい

記事を読む

no image

加藤昌治「考具」TBSブリタニカ

20070826061000 多くのことが書かれているが、かといって翻訳本的なびっしりと活

記事を読む

no image

林恵子「「できる女」はやわらかい―ラッキーサクセスの仕事術」亜紀書房

これを読んでいる間いつも頭から離れなかった疑問は、「著者に子どもはいるのだろうか」ということ。これは

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑