豊田泰光「名前だけで勝負する勇気(チェンジアップ)」日経平成18年2月16日朝刊

公開日: : 最終更新日:2012/09/16 書評(新聞)



20060227023600

スポーツにあまり興味なく、通常、日経のスポーツ欄は読み飛ばしている。しかし、このコラムだけは読む。週に何回もないのが残念だが、いつまでも続いてほしい連載だ

著者は野球評論家。このコラムは非常に好きだ。含蓄があり面白い。いつもはずれがない。また野球の専門的なことに過ぎることもない。自分の自慢話や秘話の披露というような軽薄なものでもない。野球を題材にしてはいるが、内容は生活のあらゆる場面で応用できそうな、例えば、経営判断や人材活用などに関する示唆が常にある



・名刺から「野球評論家」をとって「豊田泰光」だけにしてからもう4、5年になる。肩書がとれて余白が広がった名刺はちょっと大きくみえる。活動の基礎が野球にあるのは変わりないが「野球評論」にとらわれていたときより、視野も広がった気がした

・野球の枠から出て、交遊も広がった。人付き合いの主な舞台はやはり飲み会ということで、芸はないが、私にはずっと守ってきた原則が一つある。自分より年上とは飲まないこと。若い人を相手にしていると、常に新しい話が聞けるし、その座では自分が一番でいられるのがいい

・自分の名前だけで勝負するのは怖いが、そこは勇気一つだ。定年前に一度、肩書のない名刺を作って予行演習するのもいいかもしれない





google adsense

関連記事

no image

文鳥「民営化の大義(大機小機)」日経平成17年7月26日朝刊

日経新聞のマーケット面左上にある「大機小機」。それなりの名士が持ち回りで時事に対する評論を行う。匿名

記事を読む

no image

西田睦美「民意に応え改革徹底を 2/3の衝撃(1)再出発の小泉政権」日経平成17年9月13日朝刊

筆者は編集委員。マスコミの低レベルな論説の中、これは比較的よい記事だった 日曜日から報道を気にして

記事を読む

no image

西條都夫「自動車産業、勝負の分かれ目―日本勢「鍛錬」重ね快走(経営の視点)」日経平成17年8月29日朝刊

著者は、編集委員 こういう「まじめさ」や、「継続性」を肝に銘じたい。時節柄思い出すのは、義務教育の

記事を読む

no image

幸田真音「改革が残した「忘れ物」(さらりーまん生態学)」日経平成17年12月1日夕刊

ちょっと古い記事だが、気になっていたので 言ってることが逆だろう。いままでが単純すぎてこうした側面を

記事を読む

no image

産経新聞「『戦後』終わらせるとき(歴史の自縛 戦後60年)」産経平成17年8月6日

産経新聞は、政治とりわけ外交に関して個人名を挙げて非難することが多いような気がする。最近も、日本が国

記事を読む

no image

堺屋太一「世界を創った男 チンギス・ハン」日経平成18年2月27日朝刊

20060308231000 なかなか快調に読み進められている。モンゴルはほとんどはじめての題材な

記事を読む

no image

田勢康弘「言葉だけがうつろに響く―しっかりせよ民主党(核心)」日経平成18年2月27日朝刊

20060228021800 著者は本社コラムニスト。なんということもないコラムだが、次の言葉がよ

記事を読む

no image

「日本電産社長永守重信(5)我流の書(こころの玉手箱)」日経平成18年2月17日夕刊

日経夕刊の紙面が新しくなったという。が、あんまりパッとしない。デザインな改善はある。でも、内容は大し

記事を読む

no image

渡辺淳一「愛の流刑地」日経新聞文化面

全国紙の一番最後のページは、ふつうテレビ番組表である。私は大学生くらいまで、新聞は後ろから見るほうだ

記事を読む

no image

佐藤洋二郎「金の匂いする所、政治家あり(さらりーまん生態学)」日経平成18年2月23日夕刊

意味を感じられない文章。じゃあ、コメントしなければいいのにとは自分でも思うけど 著者は作家という。

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑