山崎元「新入社員に贈るマネー生活の基本的な心得(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2006/04/22

公開日: : 最終更新日:2012/02/11 書評(書籍), 週刊ダイヤモンド, 山崎元



この人は、社会的なプレゼンスをどんどん高めているように思う。今週の本誌では中心人物だ。特集の「あとで泣かないための丸ごと一冊『運用』入門金融商品編」でも顔写真付きで関与している。氏のアイデアが満載である。

ここでメモしておくのは、氏の連載コラムのほう。こちらはこれまで何度となく引用してきた

“山崎元「株式運用はプロ任せよりも自分でやるほうが有利(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2005/10/29”

“山崎元「『株式投資はバクチだ』と説明してはどうか(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2005/10/22”

“山崎元「一般株主は企業防衛策を歓迎しない」週刊ダイヤモンド2005/06/11”

“山崎元「株式投資と経営者の人物評価について」週刊ダイヤモンド2005/05/28”

今回は時節柄、新入社員へのマネー生活の心得伝授がテーマ。納得感が非常に高い

言動が過激になってきてないか。結構断定的になってきた。ここでは保険が否定されている。保険が否定されているのは、ライバル誌である週刊東洋経済の今週号の特集が保険だからかもしれない

一方で、バタバタと運用することへの戒めのトーンが強い気がするのは、本誌の特集に対する抵抗なのかもしれない

ちなみに、その本誌の特集のほうでも、外貨預金、毎月分配型投資信託、元本確保型投資信託などに対しては引導が渡されている。正しいけど、過激だ



・おカネに興味を持つ。人生はおカネがすべてではないが、お金があれば避けられる不幸は多いし、おカネを通して世の中の仕組みが見えてくることが多い

・健康と今後の稼ぎに自信のある若い頃であれば、人付き合いや教養、飲食に(大いに飲め!)給料を使い切るのも悪くない

・決して借金はしない



サラリーマンならそうだろう。事業者としては考え方を変える必要がある



・自動車もローンを組んで買うべきではない

・給与の数ヶ月分くらいの貯えを早く作る

・生命保険に入ってはならない。医療保障の保険も個人年金保険も同様



よく言った



・運用より先に自分の人材価値を考えよう。28歳くらいまでに自分の職業分野を確定したい

・業務上の知識や、会計、統計、英語などのビジネス常識も早く身につけたい。目安としては、土日のどちらか一日の半分くらいは自己投資に回す

・毎日平均株価と為替レートと長期金利の数字を見て、それらがなぜ動いたのか考える習慣をつける

・ネット証券に口座を開いて株式投資を始める。業種の異なる3銘柄くらいから始めて、少しづつ銘柄を増やす。保有銘柄と関心のある銘柄について、業績予想の変化を追って、株価と一緒に見ておこう。短期売買とチャートは勉強しなくてもいい(これらはパチンコのようなものだと思えばいい)



20060419000001

google adsense

関連記事

no image

大山泰弘「働く幸せ」WAVE出版

会社経営の理想。自分の信じた道を進んで、その夢を実現する。ヤマト運輸の後の小倉昌男のよう。政府など時

記事を読む

no image

酒井順子「負け犬の遠吠え」講談社

このベストセラーは旬は過ぎてしまった感はある。しかし、そういう読み方が多いのが私 これは、現代の奇

記事を読む

藤田紘一郎「人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法」ワニブックスPLUS新書

20140204231325 人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックス

記事を読む

no image

五十嵐順子「いちばんやさしいネットワークの本」技評SE選書

20120527142708 タイトルに偽りなし。全体の理解のために必要。だだし、やさしすぎるので

記事を読む

no image

水沢潤「日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方」自由国民社

この本の初版は2003年11月5日である。この日のTOPIXは1,063.31。日経平均は10,83

記事を読む

no image

山口圭介「三菱東京UFJ銀行(人事天命)」週刊ダイヤモンド2012/1/21

20120211215253 3代先まで誰が頭取になるか読める、ってスゴいことだと思うんで

記事を読む

no image

徳力基彦「デジタル・ワークスタイル」二見書房

ハックス的な各論だけでなく、もともとの考え方に共感。最近の中でもっとも良書を感じた p6.そもそも、

記事を読む

no image

吉田たかよし「不可能を可能にする最強の勉強法」PHP研究所

期間を区切って勉強する必要に迫られ、それでいて方法論に逃げたくて、手に取ったのが本書 なるほど

記事を読む

no image

國分康孝「カウンセリング心理学入門」PHP新書

この本を読んでいる間にも別の文献に筆者のお名前やコメントを拝見したりという具合に、かなりの人物のよう

記事を読む

no image

早野透「田中角栄 戦後日本の悲しき自画像」中公新書

20130405231712 これを読んだのは田中真紀子が落選したのがキッカケかもしれない

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑