吉田たかよし「不可能を可能にする最強の勉強法」PHP研究所

公開日: : 最終更新日:2011/09/16 書評(書籍)



期間を区切って勉強する必要に迫られ、それでいて方法論に逃げたくて、手に取ったのが本書

なるほど、納得させられる内容の話。著者が灘高卒、東大卒、NHKアナウンサー、医師、議員秘書という経歴を踏まえた、知識と経験に基づく本書の内容だから

これを読んで、光で目を覚ます、ということに興味を持ってそういう目覚し時計でもないかと探しているが、いいものにめぐり合わない。多くの人はタイマー電源に照明を繋いでやっているようだ。しかしタイマー電源の質により、15分程度の誤差があったり、その辺がしっかりしていると業務用に近いものになってしまうようだし、なかなか実現は厳しそう。このためだけに製品を作ってくれるところがないだろうか。部屋全体の照明であれば松下電工がやっているようだ。スタンドのような小規模の照明でも昔は製品を出していたようだが、現在は売られていない模様。私のようなうつぶせ寝でも利用できるようなものって、枕にLEDを埋め込むなどで作れないものだろうか。どうやったらこういうのを商品化できるのだろうか

異なる分野の勉強を同時並行で進めることで、気分転換でも勉強してしまおう、それが有機的に繋がって非常に効率的、というのは目から鱗といったところだった

コーヒーは結構好きなので、それを制限されるような記載だけは気に入らなかった。これは相当に個人的なこと



p27.「ウィルヒョウ転移」を丸暗記しただけの医者に比べて、はるかに使いこなせる知識へと消化できているのです。知識というのは自分の物になりさえすれば、10倍にも20倍にも役立てることができるものです。重要なのは、倍の量を機械的に丸暗記しようとするのではなく、半分の量でかまわないので、しっかりと納得して理解することです。そのためにも、自分自身の興味を大切にしてください

p41.適度に運動を行うと、脳全体がバランスよく活性化します。これによって、より多くの脳細胞を学習に利用しやすくなります

p50.スピードスケートの選手が、2人で滑って初めてよい記録が出せるのは、ライバルとの競争を敵との生存競争に置き換えているためです。敵と争うときだけ、能力を最大限まで発揮する。このDNAに書き込まれた人体の機能を、私たちは無意識のうちに上手く利用していたのです

p74.本業の学習と副業の学習とは、異なる分野であればあるほど、それぞれがいい気分転換になります。その分、効率的な能力アップにはもってこいだということになります。文科系の学習と理科系の学習では、使用する脳の部分もかなり異なります。「文武両道」は、脳の仕組みから言っても最適なのです

p77.分野ごとにまとまった本棚にする習慣を付けて、脳の本棚も分野ごとに整理していくのです。また、整理された現実の本棚を目で見て、手で触ることにより、頭の中に対してもしっかりと「本棚は、かくあるべし」と教えてあげるのです

p78.私は、本業と副業では、使用する机から文房具に至るまで分けるという徹底振りでした

p84.「医者の眼」と「倫理学者の眼」。このような2つの眼で、まったく別の方向から「生殖医療のあり方」という1つのテーマを捉えれば、認識は格段に奥深いものになります。これこそが、私が提唱する「複眼思考」の最大の長所なのです

p95.車窓から風景を眺めれば、眠気は吹っ飛び、脳は活性化するのです

p97.私がお勧めするのは、「うそアクビ」です。アクビは自分の意志で出るものではありません。そんな時は、アクビするマネをすればよいのです

p107.皆さんも、朝飯会や昼飯会として自主勉強会を企画することをお勧めします。当番制でプレゼンテイターを決め、20分ほどレクチャーしてもらいます。他の参加者は食事をしながらそれを聞くのです。そして、食後の20分ほどは、コーヒーでも飲みながらテーマについてみんなでディスカッションすれば、得た知識がより深まります

p109.効率のよい学習を行うため脳を活発な状態に保つには、どうすればよいのでしょうか。こうした質問を受けるたび、私が重要だと特に強調しているのは、朝の起床の仕方なのです

p112.基本的には光だけで目覚めるのが理想的です。しかし、光だけでは起きられず、結局、目覚まし時計で眼が覚めてしまったとしてもかまいません。10分間、光を浴びることで、たとえ目が覚めなくても、脳の中ではかなり目覚める準備か整っているからです

p114.皆さんは、ライトの光で目覚めるなんて風変わりな方法だと思われたかもしれません。しかし、人類学的な観点では、何も奇をてらった方法ではないのです。むしろ、これこそが人間が本来、兼ね備えていた生理に最も合致した自然な方法だと言えるのです

p119.人間の大脳のなんと7割もが、視覚情報の処理に関わっているとも言われています

p120.私が是非とも皆さんにマスターしていただきたいのは、記憶したいことをできるだけ頭の中で映像に置き換えて覚える習慣を付けることです。マンガ本だけに頼らなくても、頭の中で瞬時にマンガに置き換えればよいのです

p125.映像化するときにいくるか注意しなければならない点があります。まず、映像があなたにとって最も標準的、典型的なものでなければなりません。せっかく映像で記憶していても、その映像から覚えなければならない元の単語へと正しく翻訳できなければ意味がありません

p126.次に大切なのは、必ず、「前の映像の一部から次の映像が出現し、ズームアップして次の映像だけになる」というパターンをとってください

p126.もう一つ、映像記憶術を格段にパワーアップさせる、とっておきのテクニックがあります。それは、思い浮かべた映像に対して、一つひとつ、何らかの喜怒哀楽の感情を込めるのです

p136.連想チェーン記憶術:前のセンテンスの述語がそのまま、次のセンテンスの守護になるようなコメントにしておくことです

p150.これまで、さまざまな記憶術を紹介しましたが、これらは、海馬に記憶を書き込むという前半の作業を効率的に行うものです。しかし、後半の長期的な記憶に置き換える作業をうまく行わないと、せっかく苦労して覚えた短期記憶が無駄になってしまいます。では、どうすれば、この後半の作業も効率よく行えるのでしょうか。それは、しっかりと睡眠をとることなのです

p151.睡眠時間を削った場合、ノンレム睡眠の時間はさほど変わらないのに、レム睡眠の時間は大幅に減ってしまうのです。ノンレム睡眠は脳自体を休ませるもので、コンピューターにたとえれば、ハードウェアの整備みたいなものです。これに対し、レム睡眠では脳細胞のネットワークに蓄えられた情報の生理を行っているわけで、コンピューターではソフトウェアの整理に相当します

p152.学習の効率を保つには、最低6時間、できれば7時間は眠りたいものです。睡眠をとるのも勉強のうちだと心得て、しっかりと睡眠時間を確保してください

p161.では、実際の読書では、どのようにすれば情報を効果的に認識できるのでしょう。私がお勧めしている方法は、「読書の下見」をすることです

p163.下見のスピードは、私は1ページ3秒ぐらいを目安にしています

p164.情報が豊富になった一方で、逆に、私たちが自由に使える時間はますます不足しがちになってきました。あなたは、自分の時間にいくらの値段をつけるでしょう。無駄な読書で浪費した時間の損失費用と本代とを比較してください。本代がもったいないから、少しぐらい無駄とわかっていても、とりあえず全部読んでおこう。そんな時代遅れの考えは、今すぐ捨ててください

p168.受け身だという読書の欠点を克服するために私が提唱するのは、「ツッコミ」を入れながら本を読むことです

p171.「ツッコミ」こそが、膨大な情報を観客に効率よく認識させる機能を担っているからです

p172.本に書かれていることは、あくまでも情報の素材に過ぎません。漫才でいえば、「ボケ」に過ぎないのです。あなたが本に書かれている情報をしっかりと吸収し、それを自由に使いこなせるようになるには、適切な「ツッコミ役」が必要です。ただし、これができるのも、やはり本を読んでいる、あなた以外にいません

p175.では、時代背景は、どうやってつかめばいいのでしょう。私がお勧めする方法は、新聞を読む前に、まずは眺めることです

p182.医療分野なら厚生労働省、法律分野なら法務省など、資格試験には監督省庁の問題意識が反映します。たとえば、若い医師の間で結核についての診断技術が低下してきたことが政府内で問題視されてきますと、とたんに医師国家試験に結核の問題が頻繁に出題されるようになりました。逆に、ハンセン病は重要な疾患であるにもかかわらず、ハンセン病患者に対する政府の補償問題が解決するまでは、ほとんど出題されませんでした

p185.自分が間違っていると思う解答を答案用紙に書くのは、実に気分の悪いことです。しかし、資格試験は合格しないと意味がありません。魂さえ失わなければ、それでいいのです。政府を批判したければ、資格を手にしてから専門家の一人として批判したほうが効果的です。実際、私は、医師免許を取得した後、衆議院議員の公設第一秘書となりました。こうした立場で、厚生労働省の役人に事務所まで来ていただき、忌憚なく政策を批判する機会に何度も恵まれたのです。皆さんも、是非、資格試験とは結果を出すことがすべてだと割り切ってください。その上で、適切な戦略に基づいて、合格に向け努力してください

p188.1日のリズムを維持するために、カフェインを利用するのはよい方法です。試験を受ける時間帯になったら、コーヒーでも緑茶でも結構ですので、1杯から2杯程度、飲んでください。カフェインを使って、脳に「試験の時間だから活性化しないといけない」とのメッセージを伝えるわけです。この時、自分の意識の中でも「頑張るぞ!」と言い聞かせながら飲むと、より効果的です。逆に、それ以外の時間帯には、カフェインの入った飲料は一切、摂らないように注意してください。とりわけ、夕方以降は脳を静める必要があるので、カフェインは厳禁です。のどが渇いたら、代わりにミルクを飲んで、脳を落ち着かせる作用があるカルシウムを補給したほうが合理的です

p199.悩んだあげく、大学受験で利用した「チャート式政治経済」(数研出版)の最新版を購入しました。これなら、丸1日で読破できます。とりあえず、2日や3日ぐらいなら、この程度の知識で乗り切れるだろうと思ったのです。狙いどおり、国会の秘書として業務上まったく支障はなく、恥をかくこともありませんでした。それどころか、現実の永田町には高校の政治経済レベル以下の秘書がいっぱいいました

p200.社会科については、「チャート式シリーズ」は特にお勧めです

p228.合コンもバカにはできないのです。変な先入観や偏見は捨てて、積極的に活用してください。また、自分でも合コンが企画できるように、普段から同性も異性も友達は大切にしておくといいでしょう

p229.ケーキは人に食べさせればなくなってしまいますが、知恵は人に伝えてもなくなりません。それどころか、人に教えれば教えるほど、知識は整理され深まるのです

p230.私はNHKのアナウンサー時代、たびたびインタビュー番組を受け持つ機会がありました。そのとき、これだけは決して口にしてはならないと自分に言い聞かせていた言葉がありました。それは、「わかりました」のひと言です



20060517015100

google adsense

関連記事

no image

田坂広志「知的プロフェッショナルへの戦略」講談社

この本は表面的には読みやすいのだが、実は読みにくい。話し言葉で書かれており、おそらく本人が語ったこと

記事を読む

no image

金井寿宏「仕事で「一皮むける」」光文社新書

過去に読んだ"金井寿宏・高橋俊介著「キャリアの常識の嘘」朝日新聞社"で紹介されていたことから興味を持

記事を読む

no image

芦永奈雄「コミュニケーション力を高める文章の技術」フォレスト出版

20100918215229 文章の技術、というよりは、一言、「言いたいことを探せ」という

記事を読む

no image

ジョン・ウッド「マイクロソフトでは出会えなかった天職」ランダムハウス講談社

本の分厚さに負けず、内容に引き込まれてどんどん読み進めていける題材の良さがある。タイトルとおり、マイ

記事を読む

no image

改定・保育士養成講座編纂委員会編「改定・保育士養成講座2006第5巻 小児保健」全国社会福祉協議会

保育士試験受験シリーズ(6/11) ここまでの5科目で1日目の試験は終了。明日の試験ための勉強時間を

記事を読む

no image

本田直之「面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則」大和書房

後行する大きな面倒くさいことを避けるために、先行して小さな面倒くささを積極的に引き受ける。それがメイ

記事を読む

no image

藤井孝一「週末起業」ちくま新書

20071229060000 不況やリストラに立ち向かい、副収入や独立を得るための考え方の

記事を読む

no image

米山公啓「すべてがうまくいく8割行動術」ソフトバンク新書

著者が確か、日経ビジネスかなにか、ビジネス誌にコラムを書いていたか何かで手にした本。「医師+作家」の

記事を読む

no image

苫米地英人「頭の回転が50倍速くなる脳の作り方」フォレスト出版

読了の所要時間は1時間くらい 英語のドラマをずっと見続けるというのはおもしろい方法だ。内容によって

記事を読む

no image

日経産業新聞編「ウェブ2.0で稼ぐ!」日本経済新聞出版社

最初に書き留めておきたいのは、この本を読んでも決してウェブ2.0で稼ぐことはできないということだ

記事を読む

google adsense

Comment

  1. 白ゆり姫 より:

    著者の経歴にひかれて読みました。同時に、愚息達の為にこの種の本を随分読みました。小学校受験に始まり、大きくなった今は、英検、漢検、数学検定と、毎月のように、落ちた、受かった、成績が上がった、下がったと、スリリングな日を過ごしています。この中にでてくる光線療法は、うつ病の治療にも使われています。不登校児の3割が睡眠障害で、この光線療法が効果をあげているといわれています。 
    子供達と勉強していて、顔つきが変わる瞬間や、後姿から、気が出ているように感じる時があります。そういう時は、必ず好成績です。いろいろなノウホウ本を読み、得た結論は質、量共に人の3倍はやるという平凡なものです。

  2. Max より:

    白ゆり姫さん、コメントありがとうございます。これ結構よかったので、いま著者の別の本も読んでいるところです。おっしゃる「質、量共に人の3倍はやる」、とても力強いですね。私も見習いたいです。「光で目を覚ます」については、松下電工が寝室全体の調光システムを売り出していると、最近テレビでも盛んに喧伝されています。数百万円くらいするはずですが、景気回復でそういった贅沢もされるようになってきた、みたいなコンテクストです。さて、私は自分でコンパクトなシステムを開発するか、それともがんばってお金を稼いで、松下電工のシステムの入れた家でも建てちゃおうかな、なんて。

  3. paku より:

    安いのであれば1500円ほどでありますよー。
    スタンドランプとタイマーをつなぎ、時間をセットしてその時間になったらタイマーに電気が入り明るくなるというものです。大きい家電に行けばあると思います。そうですね、コンセント売り場のあたりにあります。ランプのプラグ(?)をそのタイマーのコンセントに差込ます。そのタイマーのやつはほんとに時計みたいな形をしています。松下電器から出ていますよ。

  4. Max より:

    pakuさんありがとうございます。なんか数千円程度のものだと誤差が結構あって実用的でないというのがネットの評判だったものですから。でも、まだ実物を見たわけではありません。15分の誤差ならば、光それ自体が起床には補佐的なものなので、あまりこだわらなくていいのかもしれませんね。おっしゃるとおり、こんど大きな家電に行ったら確認してみたいと思います。

  5. 吉田たかよし氏最新刊「脳が喜ぶ!ホメ上手!」発売です

    HP上に立ち読みコーナー開設しました
    ぜひ立ち読みください!
    ブリックス株式会社

    http://www.j-brix.co.jp/publication

    seminar@j-brix.co.jp

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑