クリスティン・ニュートン+古賀良子「絵を右脳で描く」旬報社

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(書籍), 保育士試験



保育士試験の第1次筆記試験が10科目全部一発合格ということになった。なお、10科目を含む、保育士試験関係の書評は独立のカテゴリにまとめた

今月中旬の第2次試験では、音楽・絵画制作・言語から2つを選ぶ実技試験。音楽は全く当てがないので、言語と絵画を選択している

これらは実技試験なので独学というわけにはいかず、ちょっとした専門スクールで付け焼刃の練習をしている

この本は保育士試験の絵画政策の参考になるかもしれないと思って借りたもの。もともとは何か別の本で紹介されていたから念頭にあったもの。たぶんこれ:“ウィリアム・リード「記憶力・発想力が驚くほど高まるマインドマップ・ノート術」フォレスト出版”

保育士試験の絵は独特のタッチがある。写実でもなく、アニメでもなく、独特の。したがって、この本は役に立たないか、というとそうとも言い切れない。なるほど、人間は左脳でイメージを作ってしまって、勝手に三角、四角と図形を描いてしまう。面白い気付きがある

会議の場などでホワイトボードに図を描くとき、大体の人が四角形を漢字の「口」と同じ筆順で書いてしまう。そういうことに軽い抵抗を感じていた私は、もともと右脳的絵画のセンスはあるということか

実技試験まであと1週間あまり、上手い絵が描けるだろうか。試験で絵を描くということはこの後もないことだろうな、と思いながら、ここからテストまでは好きでもない色鉛筆画をする毎日ということだ



p32.シンボルを描かなければ上手に描けます。つまり、見えているままを紙の上に表せばいいのです。それにはテクニックや固定観念、思いこみは必要ありません(この3つの要素は左脳的なものです)。その証拠に、よく見て、見えているままを描いたら、こんなにそっくりに描けたではありませんか

p35.4、5歳の子どもの絵には、人間の目も動物の目も同じように描かれていることがあります。これは、目をシンボル化して描いているためです

p35.小学校3、4年生くらいになると、「見たものをそのまま描いてみたい」と思うようになってきます。しかし、見たとおりに描けないので、絵を描くことが苦手になったり、嫌いになってしまいます。そんな記憶がみなさんにもあるのではないでしょうか



あるある。そして、どうしたら上手く描けるかとか、あるいは、上手く描けなくても構わないのだとか、そのいずれも指導してくれない当時のセンセイには遅まきながら失望。これは先日の筆記試験対策で楽典に初めて触れたときの思いと一緒だ



p87.「うまく描こうと思わないでください、いま描いている絵はご自分がどう見ているかの結果です。うまく描けていないと思われたら、よく見えていないと思い、直してください」こうした会話を毎回します。「描こうと思わず、どう見えているかです。80%見て、20%で描いてください」と説明します。それほど見ることに集中するのです」



20061006232350

google adsense

関連記事

no image

山根一眞「メタルカラーの時代2」小学館文庫

20111224103333 山根一眞「メタルカラーの時代1」小学館文庫 | hiogの次の巻

記事を読む

no image

野村雅道「働かずに毎年1000万円稼げる私の『FX』超活用術」講談社+α新書

スワップをメインに利益を取ろうというタイプの、外国為替保証金取引の入門書。極めて読みやすい上に、この

記事を読む

no image

松田公太「すべては一杯のコーヒーから」新潮社

20051023000608 起業の話は好き。この本は起業を題材とした極めて典型的な内容。

記事を読む

no image

丸紅経済研究所監修・造事務所編著「コーヒー1杯からわかる経済」大和書房

20090311231000 この本の最大の魅力はイラスト。すごく変で面白い。忘れられない

記事を読む

no image

本田直之「レバレッジ・リーディング」東洋経済新報社

この本で勧めていることは、奇しくもほとんど私がやっていることだ。この著者は私ではないか? 相当前評

記事を読む

no image

五十嵐順子「いちばんやさしいネットワークの本」技評SE選書

20120527142708 タイトルに偽りなし。全体の理解のために必要。だだし、やさしすぎるので

記事を読む

no image

松島庸「追われ者」東洋経済新報社

昔の本だが、縁あって読むことになった いまとなっては旧聞に属するクレイフィッシュの事件。一つの企業

記事を読む

no image

芦永奈雄「コミュニケーション力を高める文章の技術」フォレスト出版

20100918215229 文章の技術、というよりは、一言、「言いたいことを探せ」という

記事を読む

no image

大久保寛司「仕事の壁を破るヒント」PHP研究所

20070410222000 本の構成がおもしろい。一区切りついたところで作者が読者に呼び

記事を読む

no image

須田慎一郎「下流喰い」ちくま新書

個別の事例集としては面白い。ここだけを読むのは有益だと思う。ただ、主張に関する部分には薄さが見られ、

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑