内田通夫「マスメディアは事件を消費するだけか 耐震偽装事件に賞味期限はない(アウトルック)」週刊東洋経済2006.11.25

公開日: : 最終更新日:2012/08/17 書評(雑誌), 週刊東洋経済



報道のいい加減さ、狡さの例。極めて共感したコラムだった

結局、記者クラブでなかよく開示された報道資料を考えもせずそのままシステムに載せてるだけなんだよね。だから週刊こどもニュースのような、ニュースを噛み砕こうと試みる番組は貴重だし、タイトルに反して大人の視聴者も結構いるんだよね

耐震偽装事件について「民間への開放が悪い」と単純化した人たちのことを忘れない。例えば、昔プロレス中継のアナウンサーだったあの人。その番組は、本当にたまたま見てしまったときに聞いたのがまさにこのご発言だったので、忘れられない

雑誌には、耐震強度構造計算書偽造事件に関して、テレビ等で取り上げられたもの以外の物件の可能性だけでも報道しているものがある。だから新聞は買わずに、雑誌を読むことにするのだ。新聞はいつも手元においておく必要はない。職場、待合室や図書館にあるヤツで十分だ

いまは芸能やスポーツの記事だって、各タレントのブログのコピペだよね。大手のテレビや新聞は、そういう意味では事実報道しか期待していない。その役割を全うして欲しい。皆がそう思うようになれば、これに特化したチャンネルが出てきたら雪崩が起きる

なお、イーホームズの社長の告発については、たまたまその頃試していた、とある有名ブログで知った。このブログもいまは私のRSSリーダの登録からは解除された



・集中豪雨的な報道が、一定期間視聴者に浴びせられるが、賞味期限が切れると、一切報道されなくなり、その後のフォローがない、という傾向が顕著である

・現代の日本でマスメディアは、記者クラブなどを通じて、官庁に特権的にアクセスすることができる。「制度化されたマスメディア」といってよい。その影響力の大きさから、「第4の権力」と呼ばれている。マスメディアが取り上げない「事件」は存在しないのも同様の状況になっている

・2005年11月にハックした耐震強度構造計算書偽造事件では、06年前半までは、報道されない日がないほどの集中豪雨的報道が続いた。その後明らかになった真相によれば、渦中でマスメディアが報道した事件の「構図」や「解説」と実際が大きく異なっていることが明らかになってきている

・当初は、「規制緩和で検査確認を民間に開放したことが事件の根底にある」と指摘されたが、民間検査機関より特定行政官庁のほうが、圧倒的に偽造を見過ごしたケースが多かったことが判明した

・「もうここで会見するしかなかった」11月9日、外国人特派員協会で記者会見したイーホームズ社長の藤田東吾氏は、こう語った。外国人特派員協会の会見とはいえ、テレビカメラがずらりと並び、会見に参加した記者の多くは日本人だった。しかし、藤田社長の「告発」を報道するマスメディアはなかった。1年前なら、マスメディアが飛びついたテーマが、今では黙殺されている



これで国家権力がこの件を取り上げだしたら、各メディアはこぞってこのときの映像を使うんだろうな

20061123134600

google adsense

関連記事

no image

松崎隆司「三澤千代治氏[ミサワインターナショナル社長]『200年住宅』で夢よ再び」日経ビジネス2008年2月11日号

20080219060000 ・大学4年生の時、駅のホームを歩いていて突然大量の血を吐き、救急

記事を読む

no image

佐藤優「1人に1億円投じる諜報機関の研修内容(知の技法出世の作法)」週刊東洋経済2008.1.12

氏の書き物についての過去のメモは、これ"手嶋龍一・佐藤優「インテリジェンス 武器なき戦争」幻冬舎新書

記事を読む

no image

「注目の高濃度ビタミンC点滴ガン治療には効果があるのか(特集超健康術)」週刊ダイヤモンド2011/12/31・2012/01/07新年合併号

20120114003115 今週号は力が入っている。この特集は面白い。読者層にうまくピントをあわ

記事を読む

no image

山川龍雄ほか「日系人という架け橋(特集ブラジル)」日経ビジネス2006年12月18日号

今回のブラジル特集は、日経ビジネスにしては久しぶりにじっくりと読ませる内容だった 引用はその中の一節

記事を読む

no image

石川潤「アイフル全店処分の必然(時流超流)」日経ビジネス2006年4月24日号

与謝野大臣については前にも気になったことがあった。"「金融相、信用取引、担保除外を批判―ライブドア株

記事を読む

no image

藤原秀次郎「専門家頼みではダメ/素人の『理屈』こそ宝(有訓無訓)」日経ビジネス2006年1月23日号

話し手は、しまむらの会長 我が意を得たり、というところ。専門家というのは一定の見方に凝り固まっており

記事を読む

no image

後田亨「現役セールスマンが教える保険販売の”ウラ側”と対処法」週刊ダイヤモンド2008/02/02

20080207060000 数年前に保険を全面的に見直した。悪い商品を解約して、良い保険商品に乗

記事を読む

no image

戸田顕司ほか「特集 キリンがビールを超える日」日経ビジネス2008年3月3日号

責任体制が明確でよろしい。インセンティブを適切に制御する仕組みと思える ・M&Aの成果を確実にするた

記事を読む

no image

浮川和宣「データの標準化による理想の実現が世界中で地滑り的に起きつつある」週刊ダイヤモンド2008/02/23

20080228060000 ・今私たちが使っているものは不便なものではと、疑ってみてほしい。

記事を読む

no image

兵頭誠「自主独立、みずほに溶け込まない」日経ビジネス2009年6月22日号

20090622213826 経営統合するというのに、関係が保たれる理由が、その下の事業会社が別だ

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑