佐々木紀彦ほか「落ちる中間層 ホワイトカラーの没落」週刊東洋経済2006.12.9

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊東洋経済



最近、痛快だったのがこの記事

大企業ほど、こういうところがある。抱え込んだ仕事が多いほど「なくてはならない人材」ということになって出世していく。そうでない人間、特に後進は、「なくてはならない人材」の実際のバカバカしさに幻滅してさっさと去っていく。そういう形で企業の骨粗しょう症がどんどん進んでいく

自分にしか出来ない仕事のある「その自分」、この人がいないと回らない仕事があるような「その人」に対しては率直に軽蔑し、嘲笑すべきだ。そのような仕事がそんなにあってたまりますかってんだ



・今のところ、オフショアリングの対象は、ソフトウエア開発などIT分野が大半。しかし今後は、ITの枠を超え、他の領域に飛び火していく可能性は十分ある。その筆頭候補が、経理、財務、人事など、間接部門のホワイトカラーが行なう事務作業である

・日本企業の中で、その先駆者となったのがソニーだ。04年当時、人事戦略部・統括部長として人事部の改革を実行した中田研一郎氏(現在は退職してエム・アイ・アソシエイツ・シニア・ディレクター)は、欧米企業と比較した、日本のホワイトカラーの生産性の低さを痛感していた。「日本の製造現場の管理は世界一。ところが、本社の話になると、超どんぶり勘定」(中田氏)

・低生産性の一つの原因は、各部員の業務内容が属人化、かつ、ブラックボックス化してしまっていること。製造現場では、細かい原価管理が行われ、各人の生産性が厳密に問われるのとは雲泥の差だ

・そこで、中田氏はまず徹底的な業務分析に踏み切る。システムエンジニア(SE)を雇い、各部員が勤務時間中に何の仕事をしているかを5分単位で洗い出す。次に、そのリストを中国の外注先に渡し、中国側の人間に「この作業は中国でできる」「これは日本でないと難しそう」という判断を○×△で記させる。そして最後に、○がついた業務は文書としてマニュアル化し、中国側の社員に2ヵ月間研修を施した後、中国側に業務を移管していった

・「最初は、10人中10人が、自分の仕事は定型化できない、工場と間接部門は違う、と言っていた。しかし実際には、100%の業務をマニュアル化できた。人事の仕事は70%が定型作業でアウトソーシング可能」と中田氏は振り返る



20061210235100

google adsense

関連記事

no image

ヘンリー・ジェンキンス「世界とつながる子どもたちの大進化 経験の格差こそ問題(World Voice)」週刊ダイヤモンド2007/12/22

20071219060000 ・インターネットの普及に伴うデジタル世界の膨張によって、子どもも

記事を読む

no image

岩井聡「日本人が面白いと思うものは世界で見ても「面白い」! 特集/日本をぶち壊せ!」週刊東洋経済2009.4.25

人事を尽くして天命を待つ、といういい方がある 岩井社長の話は、常に気づきを与えてくれる、ような気が

記事を読む

no image

野口悠紀雄「あまりに政治的な製造業向けメッセージ(日本の選択 第38回)」週刊東洋経済2012/03/10

20120828222039 こういうのを知るにつけ、アップルやフォックスコンは、顧客として付

記事を読む

no image

山田昌弘「『女ー女』格差の出現という難題(The compass)」週刊東洋経済2007.11.3

20080612060000 おもしろい分析だ。最初は、すごい20代女性の身勝手、と思ったが、社会

記事を読む

no image

池田光史ほか「失業、減給時代を、どう生き抜くか(特集 大失業・減給危機)」週刊ダイヤモンド2009/05/16

20091006233445 ちょっと古くなった雑誌から そのリクルートコスモスが現在かなり危な

記事を読む

no image

山田昌弘「拡大する地域間格差 大変化する家族形態(The compass)」週刊東洋経済2006.1.21

20060130231500 著者は最近ベストセラーを出して有名になった人だ。ビジネス誌でも去年の

記事を読む

no image

前田和彦「プライベートバンクが富裕層に普及しない理由」週刊ダイヤモンド2006/10/14

20061107025100 日本の金融機関の収益構造に関する鋭い指摘がある。顧客にとっては、身の

記事を読む

no image

麻生祐司ほか「現場に広がる縄張り意識 問われる日産ウェイの真価(特集ゴーン大反論)」週刊ダイヤモンド2007/06/09

・じつは日産ウェイには別の思いも込められている。社員の評価軸の再構築である。日産の人事評価制度は日本

記事を読む

no image

友國八郎「求められる人になろう 会社は最高の教室だ(有訓無訓)」日経ビジネス2005年11月21日号

商船三井最高顧問の談話。大雑把な話で、よくある話だけど、気になった 昔、私が相当高度なレベルの教育機

記事を読む

no image

『激戦区で独り勝ち「ルクア」絶好調のワケ(特集/流通サバイバル)』週刊東洋経済2012.2.11

20120221225741 JR私鉄は人の流れを押さえているから、普通にしていても勝てるはず。そ

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑