長谷川隆ほか「浅野史郎・前宮城県知事に聞く 相次ぐ県知事の汚職 立ち直りのカギは選挙だ」週刊東洋経済2006.12.23

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊東洋経済

福島、和歌山、宮崎と知事が談合をめぐって逮捕されたときの頭の体操としては、3つの県がつぎつぎと挙げられたのだから、ほかの都道府県もやっているはずだ、と思うのは間違いと思った。逆に、3件以外は検挙されていない、という事実を重く見るべきだ。これは先日読んだ、“田村秀「データの罠 世論はこうしてつくられる」集英社新書”とも関係する考え方かと思う また、昔読んだ、この本“佐藤孝「一発合格らくらく宅建塾 2006年版」週刊住宅新聞社”で、宅建業がらみの許認可などの権限では知事が、なんて言ってたかなあ、王様だかなんだか、要はすごい権力者なのだ、という説明があったのを思い出した テレビを観ていると、知事が結構登場する。神奈川、新潟、滋賀、千葉、北海道、大阪、福岡、東京…。この記事でインタビューされている前宮城県知事も有名な人だった ここで、なかなか面白いコメントがあったので、メモしておく
・―いま挙げられた3つの言い訳は、論破できますか。 論破できる。審査に手間がかかるといっても、落札した業者だけを審査すればいい。事前にすべてを審査しようとするから大変なだけ。もし駄目なら2番目に低い価格を提示した業者に変えればいい。単純なんですよ。クイズの応募で当選者にプレゼントするときに、応募ハガキを全部見ないでしょう。ハガキを引いてみて正答でなければ、次にすればいいだけ。おなじことです。地元企業の育成とはいうものの、それはどんな産業だって同じような状況ですよね。小売だって大手スーパーの進出を禁止したら、困るのは消費者であって、長期的に見ればその産業自体の競争力が下がるという結果になる。短期的にはよさそうでも中長期的には競争力を失う。ダンピングの問題は安かろう悪かろうと言われるが、それは本当だろうと思う。しかし、高かろう悪かろうということもあると私は言いたい。結局は、品質管理の問題ですよね、事前と事後の。そこで問題をごっちゃにしてはいけない ・―首長の汚職がこれだけあると、多選禁止を決めるべきでは、という意見が出てきます。 基本的に反対です。強く言いたいのは、多選だから談合体質になっているのではなく、談合体質だから多選になったんです。原因と結果が逆。福島県を見ればわかるけど、1期目から談合しているのだから。そうした体質だからやめられない、やめさせてもらえない。その構図が多選を生んだんですよ。多選をやめれば談合体質がなくなるのではなく、貸し借りができてしまう従来の選挙のやり方を変えなくちゃいけない
20061224001700

google adsense

関連記事

no image

楠木建「証券界の反逆児 松井証券社長 松井道夫(戦略ストーリーの達人たち)」週刊東洋経済2012.1.14

20120215233715 慣行に囚われない。本質を見る。自分の考えに素直になる。歴史から学ぶ。

記事を読む

no image

櫻井よしこほか「特別鼎談 住民が幸せになるための地方自治体改革の正攻法」週刊ダイヤモンド2009/04/18

前矢祭町長と杉並区長との鼎談。かなり率直な発言が相次ぐ。やっぱり、単純に報道だけで矢祭町を知ったつも

記事を読む

no image

戸田顕司ほか「特集 キリンがビールを超える日」日経ビジネス2008年3月3日号

責任体制が明確でよろしい。インセンティブを適切に制御する仕組みと思える ・M&Aの成果を確実にするた

記事を読む

no image

川嶋朗「増加する男性の冷え症(診察室)」日経ビジネス2005年10月31日号

この記事、すごくショックを受けた。いまも寒さに体を震わせながらデスクに向かっている。何か手を打たなく

記事を読む

no image

浮川和宣「データの標準化による理想の実現が世界中で地滑り的に起きつつある」週刊ダイヤモンド2008/02/23

20080228060000 ・今私たちが使っているものは不便なものではと、疑ってみてほしい。

記事を読む

no image

原田泰「インセンティブが働かない日本社会(The compass)」週刊東洋経済2006.6.10

できないことを「できる」という。現実と建前が違う。こういうのってすごく多くて、すごく気になる 確か

記事を読む

no image

井上裕「金川千尋氏 最後は経営力で勝つ(編集長インタビュー)」日経ビジネス2006年3月6日号

昨日の"宮東治彦・小笠原啓「成長の限界に挑んだ信越化学 金川千尋怒りの経営」日経ビジネス2006年3

記事を読む

no image

臼井真粧美ほか『「御三家」沈没!国内勢も大不振 オークラ内部崩壊の真相。国内老舗ホテルの惨状(特集 ホテル&旅館 大淘汰)』週刊ダイヤモンド2009/03/28

20090324225925 はいはい、衰退してください ・財界の次世代をつなぎ止められない

記事を読む

no image

鈴木宗男「渦中のひと 鈴木宗男元衆議院議員の告白 ロシア外交の灯を再び」日経ビジネス2011.11.28

20111129234013 現在、喜連川にて収監中という。そこで、ここまでの主張ができるとは驚く

記事を読む

no image

鈴木棟一「日銀総裁空席が決定 福田政権の視界不良(連載 新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2008/03/29

20080328060000 政治家は国家のことを考えている。国家の運営を行うために、すでに力を握

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑