樋口裕一「文章力が面白いほど身につく本」中経出版

公開日: : 最終更新日:2012/11/22 書評(書籍), 文章術/レトリック



20070325223200





値段に応じた軽めの本なので、それなりの時間で読みきりたい

あくまで小手先のテクニックという感じで役に立った。本格的な文章術という感じはしない。メモをとったもの4つだけだった。それ以外には自分として新しいところはなかったということだ

「惹句」という言葉があることを知ったのは興味深かった。この本のタイトルもさすがの惹句だ



p20.あるテーマに対して7割「イエス」で、3割「そうは言ってもな…」と迷う場合があります。そのときは3割の「迷い」をとりあえず捨ててしまうことです。そして、「イエス」の立場で自分の主張を組み立てていきます

p62.メールの最後の一行に肉声をまじえてはどうでしょうか。この場合、共通の趣味の話題などがおすすめです。たとえば、私の場合、大のクラシックファンなので、「~のCDが出ましたね。聞きましたか」など音楽の話題が添えられるとうれしく感じます。とりわけ、その前半に「原稿が遅い」など叱責の言葉が書かれていた場合、この一言で救われます。「仕事では厳しいことを言わせてもらうが、人間的にあなたのことを嫌っているわけではない」と言ってもらえたように感じるからです

p72.編集者や記者の興味を引きつけるには、広告用語でいう「惹句」、つまり「キャッチコピー」です

p76.依頼文に盛り込みたい要素は2つあります。それは「あなたでなければならない!」というおべっかの一言と、お金についてです。おべっかの言葉は、長すぎる必要はありません。「この分野の第一人者である」「すぐれた業績がある」と1、2行入れれば十分。逆に個人的な感想などは書かないほうがいいでしょう。私への依頼文でも本の感想を書いてくださる方がいますが、「ちょっとな…」という印象です。なぜなら、私的なことを書かれると「引き受けなければいけない」とプレッシャーを感じてしまうからです





google adsense

関連記事

no image

ポール グレアム Paul Graham「ハッカーと画家」オーム社

20130128225245 コンピュータ関係の仕事に関係するならば読んでおかなければと思

記事を読む

no image

早野透「田中角栄 戦後日本の悲しき自画像」中公新書

20130405231712 これを読んだのは田中真紀子が落選したのがキッカケかもしれない

記事を読む

no image

野内良三「レトリックのすすめ」大修館書店

豊富な文例が、それぞれ強く読ませる。何度でもじっくりと読み直したくなる。こういう本を早読みするのはも

記事を読む

no image

改定・保育士養成講座編纂委員会編「改定・保育士養成講座2006第7巻 保育原理」全国社会福祉協議会

保育士試験受験シリーズ(8/11) この保育原理という科目は、次につづく2つの科目(教育原理と養護原

記事を読む

no image

中島義道「私の嫌いな10の人びと」新潮社

著者の著作を読むのは初めてだが、結構な人気があるらしい。確かにそのような香りのする本である 面白い。

記事を読む

no image

金森重樹「1年で10億つくる!不動産投資の破壊的成功法」ダイヤモンド社

不動産投資を考えるときに読んでおくべきなのが本著。不動産投資に関する本も何十冊か読んできた。その中で

記事を読む

no image

ジム・レーヤー「ビジネスマンのためのメンタルタフネス」TBSブリタニカ

精神の状態を4つの分類にわけて、精神コントロールに重要な切り口から各章で説明していく。なかなか説得的

記事を読む

no image

藤村正宏「これ、知ってました?集客に、お金はかからないのです。」イースト・プレス

帯の推薦を見て手に取り、目次とその気になる部分をザラザラっと読んで購入を決めた。賞味2時間程度の読み

記事を読む

no image

福岡伸一「動的平衡」木楽舎

20120415003924 この作者の本は、ベストセラーであったこれを過去に読んでいる 福岡伸

記事を読む

no image

林恵子「「できる女」はやわらかい―ラッキーサクセスの仕事術」亜紀書房

これを読んでいる間いつも頭から離れなかった疑問は、「著者に子どもはいるのだろうか」ということ。これは

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑