梨木香歩「家守綺譚」新潮文庫

公開日: : 最終更新日:2011/09/19 書評(書籍)



ここ10年くらい、フィクションはあまり読まなかったりする。年に数冊くらいか

こういうものを先を争って早読み、速読みするものでもない。逆にそうしなくても読ませる技術があるか、というところが勝負という要素が濃い

この本は、ゆっくりと読むことを楽しむことができた

このくらいの文章を書きたいものだと思う。ダッシュの使い方はちょっと気になったけど

人に薦められて読んだ。誰が薦めているかというのはその本を読まずに判断する際に非常に大きな要素だ。おもしろい本に巡り合うことができ、薦められて感謝している



p17.―また突然現れるのだな。もう雨は要らぬのか。そう訊くと、―初手はな。何事も始めは勝手のわからんものだ。道ができれば通い易い

p21.―まあ、ゴロー? おかみさんは目を輝かせた

p40.―とぼけるな。知らない言葉にいちいち狼狽える癖のあるおまえの、その妙に落ち着いた物腰は、そのまま、へい、河童衣、承知しておりますとも、と云っているようなものだ

p92.網を片付けねばならぬ

p110.山内は手近にあった紙に何やら書き始めた。―リサベルス。これはあまりに豪勢だな。いっそのこと最後のスをとって…。―リサベル! やめてくれ―いいじゃないですか。女っぽい名だ。おい、リサベル

p126.―かわいそうだと思わないでください。佐保ちゃんは、春の女神になって還ってくるのだから。ダァリヤの君の声は昂揚していた。私は黙ってうなずいた。それ以外に何が出来ただろう

p134.忠犬よろしく私を迎えに来たのではあるまい、偶々散歩の途中に通りかかったのであろう、ゴロー、と呼ぶと、振り向きざま、おおっ、という顔をしてお愛想に尻尾を振って見せた。それから、急ぎの用事がありますんで、とでもいうように、こちらを振り返りつつ、すまなさそうに去っていった。ゴローに振られたのは初めてだった。ふん、と興がったのも最初のうちだけで、実は少し、気を落としていた

p160.―おまえにそれを語る言葉を、俺は持たない。人の世の言葉では語れない。ううむ、と私も暫し考え、―しかし俺はそれを言葉で表したいものだと思う。―無粋なことだ



20070404053500

google adsense

関連記事

no image

宮脇修一「造形集団海洋堂の発想」光文社新書

20130319225803 なにかの書評で見て面白そうなので読んだ。実は10年以上前の古

記事を読む

no image

グリーンズ編「ソーシャルデザイン ―― 社会をつくるグッドアイデア集」朝日出版社

20120912002026 書き殴った感じの文章。本当にアイデアをいただくための本であり、何

記事を読む

no image

本田直之「レバレッジ・シンキング」東洋経済新報社

いつも思っていたこと、自分がすでにやっていることが、すべきこととして書いてあることはうれしい。しかし

記事を読む

no image

高橋秀実「やせれば美人」新潮文庫

ダイエットについての動きがおもしろく書かれている。特に男性である夫から見た女性である妻のダイエット。

記事を読む

no image

橘玲「マネーロンダリング入門」幻冬舎新書

この本は、すごいタイムリー。北朝鮮の核実験や銀行資産の凍結の件、村上や堀江の件、グラミン銀行の件、す

記事を読む

no image

西川善文「ザ・ラストバンカー 西川善文回顧録」講談社

20120514002041 コンフリクトが面白かった。SMFGの増資の際、GSとの合作で実現した

記事を読む

no image

谷川浩司、谷岡一郎「「ツキ」と「実力」の法則」PHP文庫

こういう対談物は、自分がメモした部分にどちらの発言が多いかを確認するのが一興。今回は意外と谷岡氏の発

記事を読む

no image

小松俊明「シンプル時間整理術」インデックス・コミュニケーションズ

著者はヘッドハンターだそうだ。次の4つの点に付箋をつけた。読むのに必要な時間は30分程度が目安。外国

記事を読む

no image

山口正洋ほか「ヤバい日本経済」東洋経済新報社

20141019105250 ヤバい日本経済著者 : 山口正洋東洋経済新報社発売日 : 2014-

記事を読む

no image

速水敏彦「他人を見下す若者たち」講談社現代新書

取り沙汰されているし、キャッチーなタイトルだし、新書だから読みやすいかと思って手に取ったのがこの本

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑