吉川洋「低すぎるサービス業の生産性(経済を見る眼)」週刊東洋経済2007.5.19

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊東洋経済



最近、週刊東洋経済がおもしろい。今週号の「未来時給」という特集も興味深かった。いつもは読まない人も今週号は買ったという人も多いと思う。そういう号にこのコラムがあるのは僥倖だ

引用した部分について、きわめて同感。ベテランが新人に教えようとしない、そういうインセンティブがないということは損得で動く道理として仕方がないとして、どうして経営がそうさせないのか。彼らには生産性を上げるというインセンティブがあるはずだろう。これも実はないのかもしれない。だから、そのような経営者の排除を目指う動きが目に付くのだろう

特集の「未来時給」でも同じことを言っているのではないか。これまで競争のなかった業界の給料が高かったのが、どんどん低くなるという。いずれも、その業界のサービスは酷く言われていた。航空会社、新聞記者、アナウンサー、銀行員などなど



・今や国内総生産(GDP)の7割以上は非製造業によって生み出されている。ところが、わが国の非製造業の生産性が他の先進諸国と比べても、また国内の製造業と比べても低いということは、よく知られている。このことこそが、「失われた10年」よりはるか前の70年代から、日本経済がずっと抱えてきた基本問題なのである

・サービス産業の低生産性は「自然の摂理」ではなく「日本問題」なのである。直近(2000年~04年)で見ても日本の労働生産性は、アメリカと比べて建設業で7割、卸売り・小売りや飲食・宿泊業で5割、ビジネスサービスでは3割といったレベルに甘んじている

・政府の委託調査でホテルの客室清掃をストップウォッチやビデオで調べてみると、ベテランは17分、新人は33分だったそうだ。なぜベテランのノウハウが新人に伝達されないのか。こうしたことが政府の調査で判明するというのも妙な話で、これまで経営者は何をしていたのだろうか。効率を上げ生産性を上昇させることこそが経営者の仕事ではないか

・モノづくりで次々とイノベーションが起きているのに日本の非製造業が振るわない理由は何なのだろうか。保険にしても、建設にしても、流通でも、結局のところ競争が欠如していたということではないだろうか

・消費者の厳しい選択眼、企業間の健全な競争、結果としての生産性の向上という好循環が生み出されなければならない。そのためには情報の開示と、競争がなされる市場の整備が徹底されなければならない



20070514221900

google adsense

関連記事

no image

「注目の高濃度ビタミンC点滴ガン治療には効果があるのか(特集超健康術)」週刊ダイヤモンド2011/12/31・2012/01/07新年合併号

20120114003115 今週号は力が入っている。この特集は面白い。読者層にうまくピントをあわ

記事を読む

no image

佐藤優「日本の組織で育ちにくい高度な専門的能力(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2008.2.9

英語が話せても話せなくてもやっかいなのが日本人社会人の現状。話せるのに話せない振りをするというズルが

記事を読む

no image

「私たちが肌で感じた時価総額世界一企業のヒミツを明かそう 元アップル社員覆面座談会(特集 家電淘汰!)」週刊ダイヤモンド2011/11/12

20111206223636 ブランド、レピュテーション、情報に関する管理は、誰もが認めるのこの会

記事を読む

no image

野口悠紀雄「経済学は金銭に換算できるものだけを対象にしているわけではない(通説粉砕WOW!WOW!経済塾)」週刊東洋経済2006.6.3

野口氏のこのコーナーは非常にオーソドクスな考え方をしっかりと伝えてくれている。こういうことを分かった

記事を読む

no image

菅原雅信ほか「化粧なき素顔をさらす(特別企画 人材奔流)」日経ビジネス2008年3月3日号

20080430060000 プロというのはいったい何だろうかと思わせる記事。やはり、「その人でな

記事を読む

no image

戸田顕司ほか「特集 キリンがビールを超える日」日経ビジネス2008年3月3日号

責任体制が明確でよろしい。インセンティブを適切に制御する仕組みと思える ・M&Aの成果を確実にするた

記事を読む

no image

兵頭誠「自主独立、みずほに溶け込まない」日経ビジネス2009年6月22日号

20090622213826 経営統合するというのに、関係が保たれる理由が、その下の事業会社が別だ

記事を読む

no image

野口悠紀雄「都知事選での大差と『宇宙戦争』の火星人(「超」整理日記)」週刊ダイヤモンド2007/04/28・05/05合併号

なるほどねえ。マラソンを開催したとか、オリンピックを開くとか、そういう争点についてもっとも正鵠を射て

記事を読む

no image

原田泰「インセンティブが働かない日本社会(The compass)」週刊東洋経済2006.6.10

できないことを「できる」という。現実と建前が違う。こういうのってすごく多くて、すごく気になる 確か

記事を読む

no image

堀越千代「ゲレンデに客を呼び戻した白馬五竜スキー場の挑戦(カンパニー&ビジネス)」週刊東洋経済2008.3.22

20080502060000 そのとおりだと思う。それが原因でスキーがあまり好きではなくなったよう

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑