梯郁太郎「ロックウォーク殿堂入り「ライフワークは音楽」 長老智慧」週刊東洋経済2007.6.23

公開日: : 最終更新日:2013/02/13 書評(雑誌), 週刊東洋経済



20070627033300

こういう長期の見通しというのは大事



・社名のローランドという言葉はスペイン語でもフランス語でも英語でも一緒です。どこの国でも発音しやすく覚えやすいようにと、自分で考えました。当初の主力製品であるリズム楽器は海外向けが中心だったこともあって、最初から世界を相手にするつもりでした。ブランドのイメージをはっきりさせるために、デザイナーに依頼して、社名のロゴを決め、レターヘッドや名刺に入れることにしました。今もこのロゴを使い続けていますが、新鮮さは変わりません。CIはスタート時に決めておいたほうがいいですよ





google adsense

関連記事

no image

塚越寛「トレンドに翻弄されず「社員の幸せ」を優先(有訓無訓)」日経ビジネス2007年9月3日号

200710130742 人を雇い、人を使うということは何と難しいことかと思う半面、その可能性を強

記事を読む

no image

井上裕「三井物産社長槍田松瑩氏 利益至上が会社滅ぼす(編集長インタビュー)」日経ビジネス2007年1月29日号

感銘を受けた記事。この社長はすごくいいことを言っている。100%定性評価でいいというのは新鮮だった

記事を読む

no image

野口悠紀雄「株式会社はリスクに挑戦しなければ存在意義がない(社会科学の女王か金儲けの手段か)」週刊東洋経済2007.11.3

20080611060000 宮内義彦「経営論」において、会社がオーバープレゼンスだと言っていたこ

記事を読む

no image

飯泉梓「セブンが認めた総菜のプロ ヤマザキ(食品製造業) 現場力」日経ビジネス2009年9月21日号

プロが買っていくというのがスゴいね。この記事の前からセブンのこのシリーズは気になっていて、ポテトサラ

記事を読む

no image

東えびす「中印急接近のスリランカ やがて民族が消滅する!?(ミスターWHOの少数異見)」週刊東洋経済2013/02/02

20130316100210 こういう匿名のコラムは気になる。名前がないので責任が軽い。こ

記事を読む

no image

中島信也「『CMの巨匠』創造の源はコミュニケーション能力(達人に学ぶ)」週刊東洋経済2008.8.16-23

20090103220900 なるほど、かなり使えそうな話 ・私が「周富徳理論」と呼んでいる

記事を読む

山と渓谷2013年11月号

20140413110737 山と溪谷2013年11月号著者 : 山と渓谷社発売日 : 2013-

記事を読む

no image

大坪稚子ほか「劇団四季 経常利益率2ケタの高収益 劇団経営に革命を起こす(特集 エンタメ全解剖)」週刊ダイヤモンド2008/08/23

20080907060000 コンティンジェンシー・プランがしっかりしている。こういうのが業界特有

記事を読む

no image

佐藤優「「若いやつを鍛える」で組織は維持できない(知の技法 出世の作法 第249回)」週刊東洋経済2012.06.16

20120904234111 外務省という組織で最終的に失職とはなった。それでもその後にこの人

記事を読む

no image

佐藤優「がっついたビジネスパーソン諸君!何でも聞いてくれ!(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2009.5.30

情報は共有したうえで、競争することが大事。という導入部分だけメモメモ ・他の雑誌の読者

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑