本田直之「レバレッジ・リーディング」東洋経済新報社

公開日: : 最終更新日:2012/09/14 書評(書籍), 本田直之



この本で勧めていることは、奇しくもほとんど私がやっていることだ。この著者は私ではないか?

相当前評判が高かったように感じていたので拍子抜けした感じだ。このくらいの本を読むのに30分。1日に4冊くらいは読むことができる



p2.「読書が大切なことはわかっているけれど、忙しくて読むヒマがない」という答えが返ってきます。しかし、これはわたしに言わせれば、まったく逆です。本当は、「本を読まないから時間がない」のです

p26.ウォルマートの創業者のサム・ウォルトンでさえ「わたしのしてきたことは、ほとんどが誰かのまねだ」と言っているのです

p37.わたしはお金を使うにあたっては、本ほど素晴らしい投資対象はないと思っています。読書は最高の自己投資だからです。「どんな投資より確実な投資は自己投資である」というのは、それこそいろいろなビジネス書に書いてある「常識」です

p58.無理をして難しい本を選ぶ必要はありません。その中から一番とっつきやすい、わかりやすそうな本を選べばいいのです

p66.たくさんの本を読めば、その中から自分の考えや方向性に合ったやり方を見つけられる可能性が高くなります。多読には、たくさんの本を読むことで、複数の意見を同時に参考にできるというメリットもあるのです

p142.本の内容を暗記する必要はありません。わたしは線を引いた部分をパソコンに打ち込んで、メモを作ります。このメモはさまざまな本の中で自分にとって重要なポイントを集めた、いわば「究極の本」のようなものです

p147.線を引いた箇所を一字一句性格に丸写しにしてもいいのですが、それよりも、自分なりの言葉で打つほうが早いようです。誰の言葉とか、なんという本に載っていたかなど、出典はいちいちつけません。たとえば、この引用をもとに本を書くとか、発言者は誰かなどのデータを人に伝える必要があれば別です。しかし、このメモは基本的に自分だけが読むものですから、凝縮したエッセンスさえあれば事足りるわけです



20070716004100

google adsense

関連記事

no image

門倉貴史「こっそり儲ける経済学」三笠書房

20080121060000 前に読んだ別の著作"門倉貴史「出世はヨイショが9割」朝日新書

記事を読む

no image

日本科学者会議「地震と津波」」本の泉社

20140916183550 地震と津波―メカニズムと備え著者 : 本の泉社発売日 : 2012-

記事を読む

no image

梅原猛 町田宗鳳『仏教入門 法然の「ゆるし」』新潮社とんぼの本

20111120154722 法然が気になる。正確にいうと、昔から気になっている。子供向けの、日本

記事を読む

no image

加登豊「管理会計入門」日経文庫

これと同じ方の本だ hiog: 加登豊「インサイト管理会計」中央経済社 最近、管理会計の本をよく

記事を読む

no image

箱田忠昭「いつも忙しい人、なぜか余裕のある人 最後に笑う人の時間管理術」PHP研究所

主張のトーンがハードで気に入ったな。おもしろくて休憩を入れずにあっという間に読み終わってしまった で

記事を読む

no image

安保徹「40歳からの免疫力がつく生き方」静山社文庫

白血球の内訳なんて、いままで興味をもっていなかった。血液検査の数値を読むのがおもしろくなった 嫌気

記事を読む

no image

山鳥重『「わかる」とはどういうことか』ちくま新書

アカデミックに書いてあり、いちいち納得がいく。しかし、よく考えてみれば当たり前と思われるようなことだ

記事を読む

no image

パトリシア・ライアン・マドソン「スタンフォード・インプロバイザー」東洋経済新報社

20120417001532 内容は平易なんだけど、全体を考えると難しい本だな。スキミングのせいか

記事を読む

no image

林田正光「リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと」あさ出版

ホテル勤務経験の長い著者による接客サービス術に関する知見の集大成。頷ける記述が多く、買って正解。

記事を読む

no image

早野透「田中角栄 戦後日本の悲しき自画像」中公新書

20130405231712 これを読んだのは田中真紀子が落選したのがキッカケかもしれない

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑