門倉貴史「出世はヨイショが9割」朝日新書

公開日: : 最終更新日:2012/12/05 書評(書籍)



20071228060000





正直、この本には後悔している。自分の信頼するある書店にて平積みになっていたので買ったのだ。同時に買ったほかの本はなかなかよかっただけに残念

内容は平々凡々としている。しかしここで取り上げるのは、そのような内容でも新社会人に会社の表層的な仕組みを大体理解してもらうには手っとり早いと思うからだ。ここで取り上げられている話はゴシップ的であったり、考え方の重心が定まらず乱暴な主張になっていたりするが、それも含めた総花的な記載となっているところに一定の価値、少なくとも価格なりの価値はあるのだろうと思う



p40.独創性やオリジナリティーが求められる仕事については、先輩サラリーマンはあまり新説に教えてくれない。付加価値の高い仕事ができるからこそ、出世して高い給料がもらえるわけで、そのような秘密を簡単には後輩に教えたくないという気持ちはよくわかる。筆者がシンクタンクに入ったときも、先輩の研究員はいろいろな試算や計算の方法を親切には教えてくれなかった



筆者の実際の経験はそうだったかもしれないが、自分の経験の範囲では、実は、そのような付加価値の高い仕事はないと思うし、先輩が教えてくれないのも、教え方や、そもそも教えるべきこと、そしてその内容まで知らないのだということが、しかもかなりの確率であったりすることに驚く



google adsense

関連記事

no image

ピーター・セージ「自分を超える法」ダイヤモンド社

20120707111440 また自己啓発的な本を読んでしまった。ダイヤモンド社らしい本だ

記事を読む

no image

有森隆「経営者を格付けする」草思社

基準や個々の採点が極めて曖昧な感はあるが、総合得点としての100点満点での評価は概ね理解できる 最初

記事を読む

no image

富増章成「深夜の赤信号は渡ってもいいか?」さくら舎

20120919014333 深夜の赤信号を渡るべきか、というタイトルの質問にどう答えてい

記事を読む

no image

アンソニー・ロビンズ「人生を変えた贈り物」成甲書房

忘れていた元気と快活さを思い出させてくれるような本。いいねえ。筆者の紹介において、極めて高名な人に対

記事を読む

no image

改定・保育士養成講座編纂委員会編「改定・保育士養成講座2006第2巻 児童福祉」全国社会福祉協議会

保育士試験受験シリーズ(3/11) 受験しようと思ったのは、保育士試験の受験要領を請求できる1日くら

記事を読む

no image

ダン・ブラウン「ダ・ヴィンチ・コード」角川書店

200506120133 面白い。 自分で年をとったと感じる。文字の並べ替えなどの言

記事を読む

no image

藤村正宏「これ、知ってました?集客に、お金はかからないのです。」イースト・プレス

帯の推薦を見て手に取り、目次とその気になる部分をザラザラっと読んで購入を決めた。賞味2時間程度の読み

記事を読む

no image

春日武彦「精神科医は腹の底で何を考えているか」幻冬舎新書

精神科とか心療内科に思うところがあって手に取った一冊。前のが、少し物足りないということもあって、前評

記事を読む

no image

吉越浩一郎「革命社長 なぜトリンプは社員が元気で、消費者からも愛されるのか?」日本実業出版社

本書を貫く「成功するまでやり抜く」、「情報の共有が大事」、「ロジカルに物を考える」、「デッドラインを

記事を読む

no image

花村萬月「父の文章教室」集英社新書

実は、氏の小説は一つも読んだことがない。気にはなってはいるんだが。この本を最初に読んだということは、

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑