佐藤優「1人に1億円投じる諜報機関の研修内容(知の技法出世の作法)」週刊東洋経済2008.1.12

公開日: : 最終更新日:2012/03/10 書評(雑誌), 週刊東洋経済, 佐藤優, 有罪判決



氏の書き物についての過去のメモは、これ“手嶋龍一・佐藤優「インテリジェンス 武器なき戦争」幻冬舎新書”。また、これも“佐藤優「仕事上で有益な人物とどのように知り合うか(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2007.9.8”

複数の肩書きを持ちたいと思ったのは後者を読んで思ったことだ。ここでも同じことが書いてあった。ここでは、モサドの採用試験の最終試験の合格者の例が挙げられていた。深夜に首相官邸の脇に立ち、警官からの質問にどう対応するかという試験だ



・その受験生はポケットにバードウォッチング用の小型双眼鏡を入れていた。そこで「僕の趣味は夜行性の野鳥の観察です」と言い、空を飛ぶ梟の種類やその生態、さらに夜行性の野鳥に関する薀蓄をよどむことなく述べたという。すると警官も「この人は野鳥オタクなんだろう」と認識し、無罪放免になったというのだ

・ヒューミント工作員にはインテリジェンス機関の職員という本職のほか、学者、ジャーナリスト、画家、料理人といった複数の偽の肩書きを持つことが求められる



画家という肩書きを持ってみたいと思う。もともと義務教育ではセンスのなさを感じてきたのだし、絵を描く苦痛にどう対処するかのイメージはまったくないけれど、カッコがつく程度に絵が描けるようになれば、行動範囲が広がると思う

20080120060000

google adsense

関連記事

no image

辻秀一「バレンタイン監督に学ぶ周りを巻き込む力(ビジネス・アカデミア)」週刊ダイヤモンド2005/10/29

私は野球をしない。観戦も行わない。プロもアマも問わず。稀に、おそらく10年に1度くらいはどうしても外

記事を読む

no image

佐藤優「日本を危機から救う国際エリートの育成(第225回知の技法出世の作法)」週刊東洋経済2011.12.17

20111215001135 ほんと、この人の多作と教養には感服する。いつも目を見開きながら楽しみ

記事を読む

no image

ジョセフ・E・スティグリッツ「ミット・ロムニーの所得税問題にあるアメリカの“不公正”(スティグリッツ教授の真説・グローバル経済)」週刊ダイヤモンド2012/10/06

20121002223608 このシリーズは、いつもは斜め読みである。しかし今回は通読して

記事を読む

no image

塩田潮「政権奪取は可能か 試される小沢代表(Focus政治)」週刊東洋経済2007.9.1

普段、一応目を通すものの大体は特に強い感想も持たないコラムである。今回は、次の件だけが気になった ・

記事を読む

no image

小笠原啓「リニアPCMレコーダー CD超える”臨場感”録る」日経ビジネス2008年8月18日号

20090104185800 単なるメモ。別にリコーダーを買おうというわけではないけど ・C

記事を読む

no image

山田昌弘「結婚難の日本人男性 THE COMPASS」週刊東洋経済2012.6.30

20120628234327 いやらしいけど、こういう話が好き。この「女性上昇婚」って、結

記事を読む

no image

堀田宗路「長寿の名穴『足の三里』(漢方養生訓)」日経ビジネス2006年5月8日号

これは健康関係で久しぶりに魂消た記事だった。日経ビジネスが言うなら本当なのだろう。灸に俄然興味を持っ

記事を読む

no image

鈴木棟一「金融庁処分連発に潜む主導権奪取の事情(新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2006/06/10

20060605235959 最近、与謝野・中川と竹中の対立が言われている。そのことと、最近の金融

記事を読む

no image

草刈隆郎「“全員参加型社会”構築は急務 だが職種別同一賃金には反対」週刊ダイヤモンド2008/03/08

20080324060000 多様な人材の活用を考えるとき、フルタイムの長期雇用は引き続きコア

記事を読む

no image

佐藤吉哉「梅棹忠夫氏 発想生む「頭の霧箱」(編集長インタビュー)」日経ビジネス2007年4月30日号

20070511060700 刺激ある文章。しかし、実際の話がそう行われていたとしても、そのまま関

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑