喜久川政樹「いよいよ私たちの時代が到来した『次世代PHS』は必ずやり遂げる」週刊ダイヤモンド2008/02/16

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド





・インフラ作業というのは、泥臭い作業の積み重ねで、ネットワークを維持しながらサービスを開発していく地味な仕事である。自らスポットライトを浴びて注目を集めようとしたり、反対に1~2年で消えてしまったりするようではダメだろう。インフラは、断絶があってはならないという使命を帯びた仕事だと考えている



そのとおり地味な仕事だと思う。そういうことをわかってくれる人がどのくらいいるのかとも不安になる。理解を得られるのを待つだけでなく、主張することも必要だ。両方やる。華々しく風呂敷を広げる。筆者の坊主頭はその辺のアピールもしていると思わせる

このようなインフラの仕事のほうが、スケールの大きさの甲斐性を感じるのは不自然だろうか。テイラーメイドで少数の客に対してサービスを提供しても社会全体に対する寄与度としてはどうかと思う。通信や物流業界には抗えない魅力がある

20080213060000

google adsense

関連記事

no image

梅咲恵司「新型軽自動車『アイ』が好発進 三菱自動車『復調』はホンモノか」週刊東洋経済2006.3.4

またまた、専門家がどの程度のものかに関する事例。外部コンサルタントよりの言うことは間違っていた

記事を読む

山と渓谷2013年11月号

20140413110737 山と溪谷2013年11月号著者 : 山と渓谷社発売日 : 2013-

記事を読む

no image

宮原啓彰「業界初“比較広告”当局も知らず オリックス生命の仁義なき戦い」週刊ダイヤモンド2012/07/14

20120809060802 この記事のスタンス ・オリックス生命が先月25日、同社ウェブサ

記事を読む

no image

「注目の高濃度ビタミンC点滴ガン治療には効果があるのか(特集超健康術)」週刊ダイヤモンド2011/12/31・2012/01/07新年合併号

20120114003115 今週号は力が入っている。この特集は面白い。読者層にうまくピントをあわ

記事を読む

no image

鈴木洋子「バーチャレクス社長 丸山栄樹(起・業・人)」週刊ダイヤモンド2007/12/15

話す人と、実際にやってみる人とは違う。この当然が書かれていたのでテイク・ノート ・新卒入社後わ

記事を読む

no image

鈴木棟一「日銀総裁空席が決定 福田政権の視界不良(連載 新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2008/03/29

20080328060000 政治家は国家のことを考えている。国家の運営を行うために、すでに力を握

記事を読む

no image

「覆面座談会 有名大就職担当者がぶちまける「成功する就活とダメな就活」(特集 就職に強い大学ランキング)」週刊ダイヤモンド2011/12/10

20120113000424 就職活動の解禁の12月の初日に、リクナビなどのサイトがサーバダウンと

記事を読む

no image

鷺森弘「太陽電池でも「ホンダ流」他流試合より、自ら土俵を作る」日経ビジネス2007年11月19日号

200712010600 ホンダ。夢を感じさせる会社は世界でも数えるほどしかない。人型ロボットやジ

記事を読む

no image

山崎元「株式投資と経営者の人物評価について」週刊ダイヤモンド2005/05/28

この方の言葉は、語り口が軽く、内容が平易かつ合理的で、若干の皮肉も効いていて、腹にストンと落ちてくる

記事を読む

no image

山崎元「『株式投資はバクチだ』と説明してはどうか(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2005/10/22

いつものことながら、いい題材を取り上げて、絶妙な説明をなさっている。この「バクチです」については、同

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑