喜久川政樹「いよいよ私たちの時代が到来した『次世代PHS』は必ずやり遂げる」週刊ダイヤモンド2008/02/16

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド





・インフラ作業というのは、泥臭い作業の積み重ねで、ネットワークを維持しながらサービスを開発していく地味な仕事である。自らスポットライトを浴びて注目を集めようとしたり、反対に1~2年で消えてしまったりするようではダメだろう。インフラは、断絶があってはならないという使命を帯びた仕事だと考えている



そのとおり地味な仕事だと思う。そういうことをわかってくれる人がどのくらいいるのかとも不安になる。理解を得られるのを待つだけでなく、主張することも必要だ。両方やる。華々しく風呂敷を広げる。筆者の坊主頭はその辺のアピールもしていると思わせる

このようなインフラの仕事のほうが、スケールの大きさの甲斐性を感じるのは不自然だろうか。テイラーメイドで少数の客に対してサービスを提供しても社会全体に対する寄与度としてはどうかと思う。通信や物流業界には抗えない魅力がある

20080213060000

google adsense

関連記事

no image

鈴木棟一「日銀総裁空席が決定 福田政権の視界不良(連載 新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2008/03/29

20080328060000 政治家は国家のことを考えている。国家の運営を行うために、すでに力を握

記事を読む

no image

並木厚憲ほか「ドンキ流の改革を断行 スーパーはこう変わった(特集/売れ筋の法則44)」週刊東洋経済2009.5.16

業界にとって常識だったことが、本当に求められていることなのか、そしてそれに自分がどう応えるべきなのか

記事を読む

no image

大竹文雄「農家はなぜレタスを処分するのか(経済を見る眼)」週刊東洋経済2011.9.3

思い出したのが、高校でもうすぐ卒業のときの、クラスの担任でもない化学の先生の、最後の授業。ある宗教団

記事を読む

no image

佐藤吉哉「梅棹忠夫氏 発想生む「頭の霧箱」(編集長インタビュー)」日経ビジネス2007年4月30日号

20070511060700 刺激ある文章。しかし、実際の話がそう行われていたとしても、そのまま関

記事を読む

no image

佐藤優「仕事上で有益な人物とどのように知り合うか(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2007.9.8

20071021120800 この連載は、内容はあまり信用していない。が、面白いのでかなり細かく読

記事を読む

no image

佐々木紀彦ほか「落ちる中間層 ホワイトカラーの没落」週刊東洋経済2006.12.9

最近、痛快だったのがこの記事 大企業ほど、こういうところがある。抱え込んだ仕事が多いほど「なくては

記事を読む

no image

井上裕「永守重信氏 企業買収で人を育てる(編集長インタビュー)」日経ビジネス2006年3月27日号

20060413014000 永守氏のインタビュー記事。ササッと読もうとして、やはり立ち止まってし

記事を読む

no image

楠木建「証券界の反逆児 松井証券社長 松井道夫(戦略ストーリーの達人たち)」週刊東洋経済2012.1.14

20120215233715 慣行に囚われない。本質を見る。自分の考えに素直になる。歴史から学ぶ。

記事を読む

no image

内田通夫「マスメディアは事件を消費するだけか 耐震偽装事件に賞味期限はない(アウトルック)」週刊東洋経済2006.11.25

報道のいい加減さ、狡さの例。極めて共感したコラムだった 結局、記者クラブでなかよく開示された報道資

記事を読む

no image

池田信太朗「強いリーダー 良品計画松井忠三会長 V字回復へ柔和な豪腕」日経ビジネス2008年7月21日号

こんなこと、実際にあったのだから恐ろしい。しかもブランドが比較的しっかりしていると思われた無印良品で

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑