松崎隆司「三澤千代治氏[ミサワインターナショナル社長]『200年住宅』で夢よ再び」日経ビジネス2008年2月11日号

公開日: : 最終更新日:2012/09/17 書評(雑誌), 日経ビジネス



20080219060000



・大学4年生の時、駅のホームを歩いていて突然大量の血を吐き、救急車で病院に運ばれた。診断はかつて死の病と恐れられていた結核。病院に送られた三澤は生死の境をさまよいながらも九死に一生を得、その後1年半の入院生活を送った。このとき、病院のベッドの上で三澤はパネル工法を考案。退院後、特許の取得に成功した。この頃から三澤は、転んでもただでは起きない男だった



この「九死に一生を得る」が字義通りならば、ミサワホームを生み出すような人がいまの10倍いたということになる凄さ。自分の経験からいっても、医者の言う確率よりもよい結果が出る確率のほうが多いように思う。ただそれだけを思った





google adsense

関連記事

no image

鈴木棟一「日銀総裁空席が決定 福田政権の視界不良(連載 新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2008/03/29

20080328060000 政治家は国家のことを考えている。国家の運営を行うために、すでに力を握

記事を読む

no image

塚田紀史「『世界クジラ戦争』を書いた政策研究大学院大学教授小松正之氏に聞く(Books & Trends)」週刊東洋経済2010.3.6

本質と違うところで、すごく気になった。南極大陸の内側にできたという、「湖のようなもの」が、漠然とおそ

記事を読む

no image

麻生祐司ほか「カルロス・ゴーン独占インタビュー(特集ゴーン大反論)」週刊ダイヤモンド2007/06/09

別に、ゴーン氏が辞めるべきだとか、日産はどうすべきだと思っているわけではない。経営の勉強の材料として

記事を読む

no image

井上裕「永守重信氏 企業買収で人を育てる(編集長インタビュー)」日経ビジネス2006年3月27日号

20060413014000 永守氏のインタビュー記事。ササッと読もうとして、やはり立ち止まってし

記事を読む

no image

田中陽「高田明氏 思いを電波に乗せて売る(ひと劇場 地方の異能経営者)」日経ビジネス2007年3月12日号

ジャパネットたかた社長の話。文章が上手だった。というよりも題材が良すぎた? 私が、心を揺すぶられる経

記事を読む

no image

「注目の高濃度ビタミンC点滴ガン治療には効果があるのか(特集超健康術)」週刊ダイヤモンド2011/12/31・2012/01/07新年合併号

20120114003115 今週号は力が入っている。この特集は面白い。読者層にうまくピントをあわ

記事を読む

no image

新井美江子ほか「特集 新・ニッポンの接待」週刊ダイヤモンド2012/6/23

20120620004052 今週は非常におもしろい特集 確かヨーロッパのほうでは民間同士の賄賂

記事を読む

no image

野口悠紀雄「出生率の引き上げは少子化社会対策として適切ではない(通説粉砕経済塾)」週刊東洋経済2006.4.1

ここで急に1年以上前の記事をメモしておく ・出産費用がゼロになったところで、出生率に大きな影響

記事を読む

山と渓谷2013年11月号

20140413110737 山と溪谷2013年11月号著者 : 山と渓谷社発売日 : 2013-

記事を読む

no image

高橋由里、大野和幸『中古車でも人気沸騰「プリウス」内なる懸念』週刊東洋経済2009.12.5

やっぱり自分が思うことは他人も思っている ハイブリッドを考えるときに気になるのが、電池の持ち。以前

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑