佐藤吉哉「坂本幸雄氏 天下を取り、悪習を正す(編集長インタビュー)」日経ビジネス2008年3月10日号

公開日: : 最終更新日:2012/12/22 書評(雑誌), 日経ビジネス



20080323155400

最近、企業のオーバープレゼンスということに意識が行っている。そのような記述がどうしても目に留まる。これはその一例



問:日本の電機産業は今後どうなるべきと考えますか

答:同じことをやっている企業が多すぎます。携帯電話を見ても、小さな国内市場のパイを11社が奪い合っている。こんなのやめるべきだし、やめさせるべきでしょう。日本の経営者は不必要に従業員をケアします。それが仇になって、最終的に事業を潰してしまう。そうなる前に売却することが、企業として正しい姿だと思います





google adsense

関連記事

no image

佐藤嘉彦「江南特殊産業(自動車用樹脂部品向け金型の製造・販売)「失敗でできた穴」で世界一(小さなトップランナー)」日経ビジネス2007年3月19日号

20070417221700 このコーナーは週により、すごくおもしろいときと、読まずに飛ばしたくな

記事を読む

no image

戸田顕司ほか「特集 キリンがビールを超える日」日経ビジネス2008年3月3日号

責任体制が明確でよろしい。インセンティブを適切に制御する仕組みと思える ・M&Aの成果を確実にするた

記事を読む

no image

原田泰「フリードマン教授をしのぶ 資本主義が自由を守ることを見抜く(The compass)週刊東洋経済2006.12.23

終わり方に気が利いてるね。正しいことには誤謬がないから、このようにも使える 本誌上においてこの後も

記事を読む

no image

篠原匡「日本フィルム 成熟商品もヒット商品に(小さなトップランナー)」日経ビジネス2007年6月25日号

20070629064800 今回の日経ビジネスは特に分厚い。もともと広告が多い上に、今回は腕時計

記事を読む

no image

鈴木真二「部品点数は自動車の100倍 究極の“すりあわせ”技術(特集/ボーイングvs.三菱vs.HONDA)」週刊東洋経済2008.9.20

20080926060000 執念を感じる一場面。アメリカの巨大企業が日本のラジオ体操をしていた

記事を読む

no image

辻広雅文「法人税減税というエゴ(プリズム)」週刊ダイヤモンド2006/11/11

筆者は本誌の前編集長のようだ このエッセイは何なんだろうと思った。凄い独自の見解な気がする。これが

記事を読む

no image

「五味廣文(元金融庁長官)インタビュー規律欠如が過剰規制を生む 自縄自縛に苦しむ証券業界」週刊ダイヤモンド2012/09/08

20120916014826 今年度上期の金融ビジネスシーンでは、「自浄努力」が流行語大賞

記事を読む

no image

澤上篤人「interview 澤上さん、それでも日本株で資産を作れるのですか(特集/遠ざかる年金<全対策>)」週刊東洋経済2011.11.19

20111130233950 この人には長生きしてもらわないと困る。1947年生まれというから、い

記事を読む

no image

竹田孝洋「日経平均より経済実態を反映 『大証修正平均株価』」週刊ダイヤモンド2005/10/22

景気の動向が日経平均の騰落で論じられることについて、以前から気になっていた。この思いを強くしたのが、

記事を読む

no image

鈴木洋子「バーチャレクス社長 丸山栄樹(起・業・人)」週刊ダイヤモンド2007/12/15

話す人と、実際にやってみる人とは違う。この当然が書かれていたのでテイク・ノート ・新卒入社後わ

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑