深澤真紀「平成男子図鑑」日経BP社

公開日: : 書評(書籍)

おもしろい読み物。どう役に立つものでもない。むしろ、真に受けちゃ行けない。下流社会を読んでいる感じ。人の生活をのぞき見るようなスノビッシュな楽しさ
p12.リスペクト男子の大きな特徴として挙げられるのが「地元志向」「家族志向」「友達志向」です p17.かつてのジャニーズタレントは、郷ひろみに象徴されるように、東京に飽きたらず、「次はNYへ!」と上昇志向に満ち溢れていたものですが、男子世代になると「東京は人が多くて疲れるんで、地元が一番です」と語るようになりました p22.リスペクト男子は、自分の地元や友達や家族をけなす人を、けっしてリスペクトしません。彼らときちんと付き合うためには、まず自分たちが他社をきちんとリスペクトすることからはじめるべきでしょう p25.女子の世界では以前から、「ウチらは学校で2番目にかわいいグループ」と冷静に自己評価しそれを意識して、かわいい子はかわいい子同士だけでつるむようにしていました。一方の男子の世界では、かつてはイケメンとそうでない男子が平気でつるんでいたのですが、お買い物男子には、基本的にそれはあり得ません。なぜなら、イケていない男子とつるむことで、自分のグループの評価が下がってしまうからです p69.オカン男子に特徴的なのは、血縁に対する絶対的な信頼です。彼らは「血縁ほど強いものはない」「血縁は裏切らない」と信じています p86.教育パパ男子「勉強だけでなくいろいろな体験をさせてやりたいんです」 p91.物心ついてからずっと、情報の洪水の中にいるチェック男子は、それらをきちんと視聴する代わりに「チェック」します p93.おやじ世代なら「YouTubeよりDVDのほうがずっと画質がいいし、YouTubeの小さい画面で見てもおもしろいだろうか」と思うところですが、チェック男子は「画質とかはあんまり気にならない」のです p100.「ノリが悪い」「空気が読めない」「キャラがない(弱い)」というのは、今時の男子によっては、なんとしても避けたい評価です p103.ツッコミ男子は、わかりやすいモテ要素がなくても、上手にツッコむということで、モテることができるのです p116.リセット男子は、そうやって集めた番号やアドレスであっても、ケータイを換えたのを機に消去してしまったり、「あいつには新しい番号を知らせなくてもいいや」と人間関係自体をリセットしてしまいます p121.大学のサークルにOBが急に現れて「今日これから飲みに行く?」と言っても、「わーおごってくれるんですか、ラッキー」などという牧歌的な返事は返ってきません p141.彼らは、ロハスな生活をしている妻や彼女を大事にしていますし、大好きです。ふたりで「丁寧な暮らし」ができれば、それだけで幸せなのです。そして子供が生まれれば、「海」とか「陸」といったネイチャーな名前をつけたりします p147.同じ霊的な超常現象でも、オカルトは外部との交流だったわけです。ところが今のスピリチュアルブームは、自分の内面を探すものです。もはや「自分探し」や「自分磨き」は女子だけの特権ではありません。特別な自分がどこかにいて、それを見つけたいと考えている男子が多いのです
20060609060000

google adsense

関連記事

no image

梅原猛 町田宗鳳『仏教入門 法然の「ゆるし」』新潮社とんぼの本

20111120154722 法然が気になる。正確にいうと、昔から気になっている。子供向けの、日本

記事を読む

no image

幸田昌則「下がり続ける時代の不動産の鉄則」日本経済新聞社

ちょうど2年前に出版されている。内容は若干古くなっているが、先日発表された路線価を思い起こしても(都

記事を読む

no image

木暮太一「いまこそアダム・スミスの話をしよう 目指すべき幸福と道徳と経済学」マトマ出版

20120505184150 既存の評価にとらわれずに、原著にあたって解説してところ。しかもその解

記事を読む

藤田紘一郎「人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法」ワニブックスPLUS新書

20140204231325 人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックス

記事を読む

no image

田中靖浩「儲けるための会計-強い経営をつくる管理会計入門」日本経済新聞社

20090223190000 若干、古い本だが、管理会計の入門書として評判が良いので読んで

記事を読む

no image

戸田山和久「論文の教室 レポートから卒論まで」NHKブックス

文章の書き方などの本を読む。結構好きなほうだ。しかし、論じている著者の文章そのもののレベルが悪いもの

記事を読む

no image

斎藤美奈子「文章読本さん江」ちくま文庫

20120205232924 文章術とかレトリックに関する本は私の好むジャンルのひとつ。それらのな

記事を読む

no image

2万円カー編集委員会「2万円で車を買う!」山海堂

20090415221043 タイトルがやっぱり気を惹く。こういう「なんとか編集委員会」的

記事を読む

no image

三浦展「下流社会」光文社新書

挿入されている写真が何ともいえない。パックツアーのパンフレットの「イメージ」の写真のようなもの。「昼

記事を読む

no image

原尻淳一・小山龍介「IDEA HACKS!」東洋経済新報社

確かに電車の中で思いついたことを整理してやっつけ仕事でまとめちゃいましたというニオイのする本だ。軽い

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑