深澤真紀「平成男子図鑑」日経BP社

公開日: : 書評(書籍)

おもしろい読み物。どう役に立つものでもない。むしろ、真に受けちゃ行けない。下流社会を読んでいる感じ。人の生活をのぞき見るようなスノビッシュな楽しさ
p12.リスペクト男子の大きな特徴として挙げられるのが「地元志向」「家族志向」「友達志向」です p17.かつてのジャニーズタレントは、郷ひろみに象徴されるように、東京に飽きたらず、「次はNYへ!」と上昇志向に満ち溢れていたものですが、男子世代になると「東京は人が多くて疲れるんで、地元が一番です」と語るようになりました p22.リスペクト男子は、自分の地元や友達や家族をけなす人を、けっしてリスペクトしません。彼らときちんと付き合うためには、まず自分たちが他社をきちんとリスペクトすることからはじめるべきでしょう p25.女子の世界では以前から、「ウチらは学校で2番目にかわいいグループ」と冷静に自己評価しそれを意識して、かわいい子はかわいい子同士だけでつるむようにしていました。一方の男子の世界では、かつてはイケメンとそうでない男子が平気でつるんでいたのですが、お買い物男子には、基本的にそれはあり得ません。なぜなら、イケていない男子とつるむことで、自分のグループの評価が下がってしまうからです p69.オカン男子に特徴的なのは、血縁に対する絶対的な信頼です。彼らは「血縁ほど強いものはない」「血縁は裏切らない」と信じています p86.教育パパ男子「勉強だけでなくいろいろな体験をさせてやりたいんです」 p91.物心ついてからずっと、情報の洪水の中にいるチェック男子は、それらをきちんと視聴する代わりに「チェック」します p93.おやじ世代なら「YouTubeよりDVDのほうがずっと画質がいいし、YouTubeの小さい画面で見てもおもしろいだろうか」と思うところですが、チェック男子は「画質とかはあんまり気にならない」のです p100.「ノリが悪い」「空気が読めない」「キャラがない(弱い)」というのは、今時の男子によっては、なんとしても避けたい評価です p103.ツッコミ男子は、わかりやすいモテ要素がなくても、上手にツッコむということで、モテることができるのです p116.リセット男子は、そうやって集めた番号やアドレスであっても、ケータイを換えたのを機に消去してしまったり、「あいつには新しい番号を知らせなくてもいいや」と人間関係自体をリセットしてしまいます p121.大学のサークルにOBが急に現れて「今日これから飲みに行く?」と言っても、「わーおごってくれるんですか、ラッキー」などという牧歌的な返事は返ってきません p141.彼らは、ロハスな生活をしている妻や彼女を大事にしていますし、大好きです。ふたりで「丁寧な暮らし」ができれば、それだけで幸せなのです。そして子供が生まれれば、「海」とか「陸」といったネイチャーな名前をつけたりします p147.同じ霊的な超常現象でも、オカルトは外部との交流だったわけです。ところが今のスピリチュアルブームは、自分の内面を探すものです。もはや「自分探し」や「自分磨き」は女子だけの特権ではありません。特別な自分がどこかにいて、それを見つけたいと考えている男子が多いのです
20060609060000

google adsense

関連記事

no image

水沢潤「日本一の大投資家が語る大貧民ゲームの勝ち抜け方」自由国民社

この本の初版は2003年11月5日である。この日のTOPIXは1,063.31。日経平均は10,83

記事を読む

no image

堀E.正岳「情報ダイエット仕事術」大和書房

20120130000747 確かに電子メールに対してすぐに見てもらえるという期待をなくしたい。常

記事を読む

no image

奈良本辰也監修「図説戦国武将おもしろ事典」知的生きかた文庫

内容はコモディティ。9割5分まですでに知っていた情報。戦国時代を通しでお浚いするのに便利。義務教育で

記事を読む

no image

福岡伸一「生物と無生物のあいだ」講談社現代新書

いわずと知れた最近のベストセラー。この人はすごく文章がうまいと思った。楽しい読み物 しかし、最後の

記事を読む

no image

田坂広志「知的プロフェッショナルへの戦略」講談社

この本は表面的には読みやすいのだが、実は読みにくい。話し言葉で書かれており、おそらく本人が語ったこと

記事を読む

no image

ユーキャン保育士試験研究会編「U-CANの保育士過去&予想問題集2006年版」主婦の友社

保育士試験受験シリーズ(2/11) 保育士試験のための問題集は、ユーキャンのものを使うことにした。次

記事を読む

no image

中島義道「働くことがイヤな人のための本」日経ビジネス人文庫

20121231011301 相変わらず身も蓋もなくずけずけと真理を吐く。どうしようもない

記事を読む

no image

スティーブ・シーボルド「金持ちになる男、貧乏になる男」サンマーク出版

20121015233140 この類の本をちょっとでも読んでいれば、目次で100項目を読ん

記事を読む

no image

林田正光「リッツ・カールトンで学んだ仕事でいちばん大事なこと」あさ出版

ホテル勤務経験の長い著者による接客サービス術に関する知見の集大成。頷ける記述が多く、買って正解。

記事を読む

no image

竹内一郎「人は見た目が9割」新潮新書

話題の書、だと思う。確か、書店の広告では、別のベストセラーを暗に指し示した上で、それは間違っていると

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑