菅原雅信「ドバイでも日本酒は売れる 4割市場で販売量5倍の秘密――桜井博志氏(特集 売れない時代に私が売る)」日経ビジネス2009年7月13日号

公開日: : 最終更新日:2013/03/03 書評(雑誌), 日経ビジネス



20090912080042

杜氏の存在理由がなくなる事例。誰でも酒造りができる体制。「この人でなければできない」仕事などない



・同社は99年に杜氏から社員による酒造りに完全移行した。この中には酒造りの経験がない20代の社員も含まれる。原料米は酒造米の最高峰と呼ばれる「山田錦」一本。麹や酵母、仕込み量も同じ。基本的な条件が一緒であれば、温度などのデータを細かくチェックして変化に素早く対応することで、誰でも酒造りができる体制を整えた。こうして中小蔵では異例の「四季酒造」がスタート。1年に1度、冬季に限定される酒造りからの脱皮で、生産量は飛躍的に伸びた





google adsense

関連記事

no image

堀場雅夫「第三者委員会の欺瞞(終わらない話)」日経ビジネス2007年7月16日号

本質と異なることはやめましょうねってんだ。なるべくこういうことは敬遠すべきだということだ。付き合って

記事を読む

no image

佐藤優「小さな出世に拘泥せず大きな出世をつかめ(知の技法 出世の作法 第240回)」週刊東洋経済2012.04.07

20120908235231 どこかで一廉のものがないといけないというとき、このような信頼とか

記事を読む

no image

野口悠紀雄「英語力が国力を決める時代(「超」整理日記)」週刊ダイヤモンド2006/10/07

週刊ダイヤモンドの最新号は、「外国が日本のことをどのように見ているか」という、日本人好みといわれるテ

記事を読む

no image

塩田潮「政権奪取は可能か 試される小沢代表(Focus政治)」週刊東洋経済2007.9.1

普段、一応目を通すものの大体は特に強い感想も持たないコラムである。今回は、次の件だけが気になった ・

記事を読む

no image

山崎豪敏「森ビル・森社長に聞く 10年で変わらなければ東京は完全にダメになる」週刊東洋経済2008.4.5

20080428060000 現在の経済雑誌において、先人の業績に対する後続者からの批判として後藤

記事を読む

no image

「古森重隆氏 富士フイルムホールディングス会長・CEO 社長業は人生の通信簿(編集長インタビュー)」日経ビジネス2012/07/23

20120805185240 ・コダックを悪く言うつもりはありません。ただ、経営者として気づい

記事を読む

no image

梯郁太郎「海外展開も自分流を貫く 次の夢は音と映像の融合(長老の智慧)」週刊東洋経済2007.7.14

20080115060000 感慨深い一言があったのでメモ ・2001年に会長を退き現在の肩

記事を読む

no image

山田昌弘「若者に厳しい民主党政権 若者を犠牲にした財政再建の意味とは?(THE COMPASS)」週刊東洋経済2012/03/31

20120911011303 若者に厳しく、高齢者に優しい。これをひっくり返すために、若者は、

記事を読む

no image

友國八郎「求められる人になろう 会社は最高の教室だ(有訓無訓)」日経ビジネス2005年11月21日号

商船三井最高顧問の談話。大雑把な話で、よくある話だけど、気になった 昔、私が相当高度なレベルの教育機

記事を読む

no image

ロバート・フェルドマン「著名エコノミストが教える1分間プレゼン力の養成法(特集 最強のレバレッジ勉強法)」週刊ダイヤモンド2008/11/29

20091011182412 自分ブランドの作り方として、外見にワンポイント、アクセントをつける。

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑