池田光史ほか「失業、減給時代を、どう生き抜くか(特集 大失業・減給危機)」週刊ダイヤモンド2009/05/16

公開日: : 最終更新日:2012/09/28 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド



20091006233445

ちょっと古くなった雑誌から

そのリクルートコスモスが現在かなり危ない、外資系や新興企業もかなり妖しい状態というのも感慨深い

さすがに飲み会に積極的に参加、というのはやだな。あと、総合力を捨てて専門に特化するというのも、少し特攻隊のようなイメージがあるな。そこまで自分を捨てる気が起きないのも事実

外資系や新興企業ほど、人事管理はおかしいとは首肯する。結局、上司の靴を喜んで舐められるかどうかだ



・リクルートコスモスで人事部に籍を置き、現在は経営コンサルタントの今野誠一氏のいう、リストラの対象とならないようにするために押さえておく点。1.上司を中心とした多層的な関係の中に入る。上司の同僚や同期、その直属の上司などと良好な関係をつくることで、自分の評判や地位を相対的に上げていく。2.部門の壁を越えて活動する。他部署の実力者に力を認められれば、リストラの人選の際、「彼は残したほうがいい」と救済の手を伸ばしてくれる可能性が出る。3.提案や発言を多くする。同僚の評価が高まれば、たとえ上司の評価が低くても、簡単にはリストラのリストに載せられない。4.飲み会などの場には積極的に参加する。部内でのイベントや上司と飲みに行く機会には、積極的に参加する。前向きになれなくても、なにがなんでも生き残りたいと考えるなら、2次会、3次会にも参加する

・外資系企業にも勤務経験のある経営コンサルタントの中川洋氏は語る。「外資系や新興企業などでの人事管理は、合理的と思われるかもしれないが、必ずしもそうとはいえない。日頃の付き合いやコミュニケーションが、いざというときに重要になる」という。もりろん、ビジネスは業績を上げてこそであるから、個人の能力の維持・向上努力は不可欠だ。その場合でも、生き残りという観点からすると、「総合力よりは、代替がきかない能力こそが重要」と中川氏は強調する。リストラが始まる緊急時に、最後までリストラ対象にならない人材とは、「その部署には絶対不可欠な、上司が手放したくない人物」になる





google adsense

関連記事

no image

山田昌弘「若者に厳しい民主党政権 若者を犠牲にした財政再建の意味とは?(THE COMPASS)」週刊東洋経済2012/03/31

20120911011303 若者に厳しく、高齢者に優しい。これをひっくり返すために、若者は、

記事を読む

no image

北川達夫「対話の手法 戦略的な仮面に対処するには(わかりあえない時代の「対話力」入門 第33回)」週刊東洋経済2010.1.9

この連載は、ときに面白い。海外での経験、海外と交渉した経験を元に、対話について、平易で冷静な解説をし

記事を読む

no image

山崎元「新入社員に贈るマネー生活の基本的な心得(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2006/04/22

この人は、社会的なプレゼンスをどんどん高めているように思う。今週の本誌では中心人物だ。特集の「あとで

記事を読む

no image

「IPOから疑え! 歪められた『価格発見機能』公募株求め個人殺到するが合理性欠いた株価変動も」週刊東洋経済2006.2.4

週刊東洋経済という雑誌に対する評価は見極めがたい。ビジネス・スキャンダルの萌芽をしつこく追いかける姿

記事を読む

no image

佐々木常夫「男性社員の育児休業は本人も会社にもプラス(ワークライフバランスを実現する仕事術 第33回)」週刊東洋経済2010.1.9

20100406092423 育児休暇は育児のための休暇であって、それ以上でも以下でもない。育

記事を読む

no image

鈴木宗男「渦中のひと 鈴木宗男元衆議院議員の告白 ロシア外交の灯を再び」日経ビジネス2011.11.28

20111129234013 現在、喜連川にて収監中という。そこで、ここまでの主張ができるとは驚く

記事を読む

no image

江田憲司ほか「官僚支配からの脱却と国民の望行政改革の実行こそ急務(日本の政治を問う!)」週刊東洋経済2008.9.27

恐い恐い恐い ・私が橋本総理の政務秘書官のとき、最大のスーパー権力官庁の大蔵省分割がテーマとな

記事を読む

no image

並木厚憲「大詰め迎えたオリジン東秀TOB合戦 ドンキ流買収策、法の不備を突く」週刊東洋経済2006.3.4

明白な間違い。専門家と名乗り、またはそう称せられる人がどの程度のものであるか、いい一例 ・企業法務に

記事を読む

no image

大坪稚子ほか「劇団四季 経常利益率2ケタの高収益 劇団経営に革命を起こす(特集 エンタメ全解剖)」週刊ダイヤモンド2008/08/23

20080907060000 コンティンジェンシー・プランがしっかりしている。こういうのが業界特有

記事を読む

no image

田村俊一、小谷昌幸「検証・オリンパス問題 働かなかった外部チェック」日経ビジネス2011.12.26・2012.1.2

20120104090409 見えている会社や国民の困窮に手をさしのべることは、目の前のことであっ

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑