佐藤優「筆者自身の効率的な時間の使い方(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2009.10.17

公開日: : 最終更新日:2013/04/05 書評(雑誌), 週刊東洋経済, 佐藤優, 有罪判決



20091031102203

確か、この連載で筆者が、適切な睡眠時間は人によって決まっているので、無理に短時間睡眠にしないほうがいい、と言っているそばから、自分の睡眠時間が短いという話をしていてモヤモヤ感



誰が文書を書いたかを見分ける技法がある。それは読点の打ち方だ。読点には個性が表れる。よく会員制雑誌に新聞記者が匿名で、暴露記事を掲載することがあるが、読点の癖をチェックすると、かなりの確率で著者を確定できる。いったんついた読点の癖は、なかなか直らないのである





google adsense

関連記事

no image

佐藤優「自壊する帝国」新潮文庫

筆者の単行本として読んだのは2冊目 佐藤優「国家の罠-外務省のラスプーチンと呼ばれて-」新潮文

記事を読む

no image

早野透「田中角栄 戦後日本の悲しき自画像」中公新書

20130405231712 これを読んだのは田中真紀子が落選したのがキッカケかもしれない

記事を読む

no image

喜久川政樹「いよいよ私たちの時代が到来した『次世代PHS』は必ずやり遂げる」週刊ダイヤモンド2008/02/16

・インフラ作業というのは、泥臭い作業の積み重ねで、ネットワークを維持しながらサービスを開発してい

記事を読む

no image

堀越千代「パタゴニア創業者インタビュー 変貌する資本主義」週刊東洋経済2007.6.9

20070625003600 最近、ビジネス誌の中でもっとも高い評価を与えている週刊東洋経済。パタ

記事を読む

no image

楠木建「証券界の反逆児 松井証券社長 松井道夫(戦略ストーリーの達人たち)」週刊東洋経済2012.1.14

20120215233715 慣行に囚われない。本質を見る。自分の考えに素直になる。歴史から学ぶ。

記事を読む

no image

「IPOから疑え! 歪められた『価格発見機能』公募株求め個人殺到するが合理性欠いた株価変動も」週刊東洋経済2006.2.4

週刊東洋経済という雑誌に対する評価は見極めがたい。ビジネス・スキャンダルの萌芽をしつこく追いかける姿

記事を読む

no image

小嶋千鶴子「まっすぐなキュウリを売ることが物価を下げるんです(長老の智慧)」週刊東洋経済2007.1.20

ちょっと前に始まったこの連載が面白い。何がって、この人、岡田卓也名誉会長の姉であり、すごい高齢なんで

記事を読む

no image

山崎元「株式投資と経営者の人物評価について」週刊ダイヤモンド2005/05/28

この方の言葉は、語り口が軽く、内容が平易かつ合理的で、若干の皮肉も効いていて、腹にストンと落ちてくる

記事を読む

no image

「CSに「即効薬」なし(特集 2012年版アフターサービスランキング)」日経ビジネス2012.7.30

20120804164843 日経ビジネスの恒例の特集。かなり影響力を持つものと思う。自分でもこれ

記事を読む

no image

鷺森弘「太陽電池でも「ホンダ流」他流試合より、自ら土俵を作る」日経ビジネス2007年11月19日号

200712010600 ホンダ。夢を感じさせる会社は世界でも数えるほどしかない。人型ロボットやジ

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑