藤田紘一郎「飲み過ぎると水中毒に(水で健やか)」日経2009/11/08



20091118222223

「水はいくら飲んでも悪くならない/水は飲むほど体に良い」という俗説がある。これがガセであることがわかった



・水を限度以上飲み続ければ、細胞内に水が飽和状態に貯留し、体がむくんでくる。水中毒の始まりだ。症状が進めば、嘔吐やけいれんといった症状が現れ、さらに意識不明となり、命を落とすこともある。私たちは1日約2.5リットルの水分を排出している。普通に生活していれば、食事によって1リットル程度の水分を摂取できる。さらに、たんぱく質や炭水化物、脂肪などが体内で燃焼して約0.5リットルの水分ができる。残り1リットルの水を補給すればよいという計算が成り立つ





google adsense

関連記事

no image

「金融相、信用取引、担保除外を批判―ライブドア株で。」日経平成18年1月19日夕刊

20060120004400 マネックス証券がライブドア関係株の担保価値をゼロにしたことについて、

記事を読む

no image

佐藤洋二郎「金の匂いする所、政治家あり(さらりーまん生態学)」日経平成18年2月23日夕刊

意味を感じられない文章。じゃあ、コメントしなければいいのにとは自分でも思うけど 著者は作家という。

記事を読む

no image

財政取材班「民間流、事業は縮まない(財政 経済が問う)」日経平成18年6月14日朝刊

日経新聞って、こういう”官の無駄遣い”的な記事はよく見るが、今回のは圧巻 こういう土建バラマキなもの

記事を読む

no image

三宅伸吾「穴だらけ買収・防衛ルール、ドタバタ整備―想定外の行動に大慌て(法務インサイド)」日経平成17年8月15日朝刊

日経の企業買収に伴う法務の解説は基本的に感心しない。今回の記事もその1つ この記事に「ともに直前の金

記事を読む

no image

小堀宗慶「感情抑えきれず慟哭(私の履歴書)」日経平成18年8月30日朝刊

日経朝刊の「私の履歴書」で、これだけ心を揺さぶられたものは、終ぞなかった。肩書きと名前だけ見ると多分

記事を読む

no image

石巻「投資家保護と証券市場(大機小機)」日経2012/3/23

20120331001414 最近、大機小機と経済教室が妙に気になるんだよな。政治はもとよりマーケ

記事を読む

no image

豊田泰光「名前だけで勝負する勇気(チェンジアップ)」日経平成18年2月16日朝刊

20060227023600 スポーツにあまり興味なく、通常、日経のスポーツ欄は読み飛ばしている。

記事を読む

no image

伊藤浩昭「民意束ねる機能衰え(激震「郵政解散」瀬戸際の改革②)」日経平成17年8月11日朝刊

筆者は日経新聞の政治部記者 多数決と全会一致の違いは何か。昔、NHKの「その時歴史が動いた」で、パ

記事を読む

no image

国定浩一「マネードラマの結末を懸念(十字路)」日経平成18年5月23日夕刊

著者は大阪学院大学教授。このコーナーのこの人の書き物を何度か気になってメモしてきた "国定浩一「『

記事を読む

no image

産経新聞「『戦後』終わらせるとき(歴史の自縛 戦後60年)」産経平成17年8月6日

産経新聞は、政治とりわけ外交に関して個人名を挙げて非難することが多いような気がする。最近も、日本が国

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑