西口貴憲「すべては戦略からはじまる」ダイヤモンド社

公開日: : 最終更新日:2013/04/27 書評(書籍)



20110730005741





経営戦略を掻い摘んで理解するには最高の本。内容は基本的で、かつ、物語の形なので、予備知識があれば、斜め読みで30分程度で読み終わってしまう

凡庸な男の主人公と、それに不釣り合いな美しい才媛。恋愛が同時並行してのハッピーエンド。このあたりはベタベタな型ではあるな



google adsense

関連記事

no image

スティーヴン・D.レヴィットほか「ヤバい経済学」東洋経済新報社

買って、読まずにモタモタしていたら、増補改訂版が出てしまった。本も鮮度が結構大事。著者のブログを眺め

記事を読む

no image

宮脇修一「造形集団海洋堂の発想」光文社新書

20130319225803 なにかの書評で見て面白そうなので読んだ。実は10年以上前の古

記事を読む

no image

深澤真紀「平成男子図鑑」日経BP社

おもしろい読み物。どう役に立つものでもない。むしろ、真に受けちゃ行けない。下流社会を読んでいる感じ。

記事を読む

no image

藤井孝一「週末起業」ちくま新書

20071229060000 不況やリストラに立ち向かい、副収入や独立を得るための考え方の

記事を読む

no image

春日武彦「精神科医は腹の底で何を考えているか」幻冬舎新書

精神科とか心療内科に思うところがあって手に取った一冊。前のが、少し物足りないということもあって、前評

記事を読む

no image

立花岳志「サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方法」大和書房

20140919235055 サラリーマンだけが知らない好きなことだけして食っていくための29の方

記事を読む

no image

大橋悦夫、佐々木正悟著「スピードハックス 仕事のスピードをいきなり3倍にする技術」日本実業出版社

どうしても、こういうハックス物は好きで買ってしまう。それでも最近はメモを取る部分が減ってきたように思

記事を読む

no image

吉井亮介「どこの会社でも通用する、ポータブル・スキルを身につけろ!」クロスメディア・パブリッシング

20100105005100 サクサクと、速読の効果が覿面な本。あんまり新しい知識はなかっ

記事を読む

no image

吉本佳生「投資リスクとのつきあい方(上)」講談社+α文庫

株式投資において、投資しようとする銘柄のリターンを想定して、ボラティリティを算出して、正規分布に当て

記事を読む

no image

大前研一『「知の衰退」からいかに脱出するか?』光文社

20090831005453 スタイルとしては多分、口述筆記だろう。言葉に洗練さが見られな

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑