佐藤優「女性の能力を生かす組織や上司のあり方(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2011.9.3

公開日: : 最終更新日:2013/03/16 書評(雑誌), 週刊東洋経済, 佐藤優, 有罪判決



20110920184946







・モサドの別の男性幹部は、「ランクが同じ女性の同僚を食事に誘っても問題はないが、女性の部下を誘うときには細心の注意が必要だ。以前、セクハラに関するガイドラインの書類が回ってきたことがある。たった少しの要素でも、相手の意思に反する行動をしてはならないというのがポイントだった。部下の女性が髪型を変えたり新しい服を着てきた場合、『きれいだね』と1回、声をかけることは社交辞令として問題ない。しかし、2階以上、同じことを言うとセクハラと受け止められる。これがガイドラインだ」「佐藤さん、回数は本質的問題ではない。セクハラは基本的に人間関係の問題だ。部下がどのように受け止めるかが決定的に重要になる。イスラエルの官公庁の場合、女性上司による部下の男性へのセクハラが問題になることもある。性的嫌がらせと受け止められる言葉を投げかけられても1回ならば我慢するのが大人の対応だというのが、このガイドラインの趣旨だ」



組織におけるセクハラの基準。モサドでも変わらない。ということは、いつも思うことは、相手の内心で決まるにしては効果とのバランスが悪いのではないかと



・ある外務省の人事担当者(男性)が、「ここだけの話だが」と前置きした後で、筆者に「外務省専門職員試験の合格者の半数は女性だが、実は、第1次試験(筆記)の成績上位者から採用すると8割が女性になる。それを面接で調整して、男女比率が同じになるようにする。女性は、それだけ成績がよいはずなのに10年後にはあまりぱっとしない。もう少し、男性の比率を上げたほうがよいと考えている」と打ち明けたことがある。この人事担当者に悪気はないのであろうが、専門職員の半数が女性職員である以上、その人たちに最大限の活動の場を与えるという発想が欠如している。こういう文化の職場だから多くの女性専門職員が中途退職するのである



人事採用の結果に偏りがあるケース。たとえば、毎年の新卒採用があるのに、ある年だけ男性の比率が多いとか、ましてや女性が皆無であるとか。古い一般職を派遣社員で置き換えてなお、相変わらず全員が若い女性であったり。プロモーションの事例しかり。失望して中途退職する女性は、その後よい環境に移れたのだろうか。残った女性がなぜか、辞めた女性の悪評の影響を受ける不合理と悪循環



google adsense

関連記事

no image

北川達夫「対話の手法 戦略的な仮面に対処するには(わかりあえない時代の「対話力」入門 第33回)」週刊東洋経済2010.1.9

この連載は、ときに面白い。海外での経験、海外と交渉した経験を元に、対話について、平易で冷静な解説をし

記事を読む

no image

篠原匡「マネジャーを助けるトラッカー 抜け漏れ防ぐ”追跡者”(経営新潮流)」日経ビジネス2012.1.16

20120218102525 プレイングマネジャー。プレイに夢中でマネージが疎かになる。このマネジ

記事を読む

no image

「激論!技術進歩を国が潰す 寛容を失った日本に新産業は興らない!藤沢数希(人気ブロガー)×猪子寿之(チームラボ社長)」週刊ダイヤモンド2012/07/21

20120719004055 この対談特集がすごくおもしろい。シリーズになれば今後も定期購読す

記事を読む

no image

東えびす「中印急接近のスリランカ やがて民族が消滅する!?(ミスターWHOの少数異見)」週刊東洋経済2013/02/02

20130316100210 こういう匿名のコラムは気になる。名前がないので責任が軽い。こ

記事を読む

no image

池尾和人「政府資産の売却は決め手にはならない(経済を見る眼)」週刊東洋経済2006.4.22

20060420001100 筆者は慶応大学経済学部教授 不良債権で苦しんだ銀行が本店を売却

記事を読む

no image

齋藤孝「五芒星の魔力?単純労働が快感に変わる瞬間」週刊ダイヤモンド2005/06/04

この方の文章に対する評価は難しい。私の食わず嫌いのところは認める。しかし、どうも心に響いてこない。

記事を読む

no image

「“非常識”なヒコーキ ホンダジェットの勝算(特集/ボーイングvs.三菱vs.HONDA)」週刊東洋経済2008.9.20

20080925060000 この週の東洋経済は飛行機特集できわめて専門的な記載が多く、普通のビジ

記事を読む

no image

原田泰「日本には原発を管理する資格がない(THE COMPASS)」週刊東洋経済2012/04/14

20120825075657 良い味。この人の話の展開が蘊蓄、含蓄があって好きなんだよな 力

記事を読む

no image

高橋由里、大野和幸『中古車でも人気沸騰「プリウス」内なる懸念』週刊東洋経済2009.12.5

やっぱり自分が思うことは他人も思っている ハイブリッドを考えるときに気になるのが、電池の持ち。以前

記事を読む

no image

臼井真粧美ほか『「御三家」沈没!国内勢も大不振 オークラ内部崩壊の真相。国内老舗ホテルの惨状(特集 ホテル&旅館 大淘汰)』週刊ダイヤモンド2009/03/28

20090324225925 はいはい、衰退してください ・財界の次世代をつなぎ止められない

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑