鈴木宗男「渦中のひと 鈴木宗男元衆議院議員の告白 ロシア外交の灯を再び」日経ビジネス2011.11.28

公開日: : 最終更新日:2012/03/10 書評(雑誌), 日経ビジネス, 有罪判決



20111129234013

現在、喜連川にて収監中という。そこで、ここまでの主張ができるとは驚く。しかも、収監から約1年が経ち、そろそろ出所すると見られるという。時の経つのは早い。刑期満了から5年間は被選挙権がないというが、その後の国政選挙では当選間違いないだろう

この記事の立て付けがよくわからない。記者の名前は一切ない。鈴木氏の手記ともヒアリングともいう。そして、丁寧な断り書きで曰く、「なお、鈴木氏の主張の正当化や、出所後の活動の支援を目的とするものではない」。一方で、時が解決する国政復帰を、「道のりは険しい」と表現するものだろうか

企業献金と団体献金の禁止は是非実現したい。日本の会社のオーバープレゼンスは勘弁して欲しい。会社は、営利のための仕組みであり、政治活動は不適切だ。また、外国人の献金がいけないのなら、企業のオーナーシップを考えれば「日本の会社」の献金も怪しいものだ



・衆議院の小選挙区を300から200に削減するなどの思い切った改革を提案します。政治とカネの問題も、企業献金と団体献金を禁止して、個人献金とパーティーだけにする。幅広く政治に参加してもらうわけです

・駐留米軍の74%が、日本の国土の0.6%しかない沖縄県に集中している。そこで私は1996年、実射訓練地の移転を、選挙区にある矢臼別演習場で受け入れました。落選覚悟のことでした

・沖縄における多くの出来事や人間関係のうえに、普天間問題があるのです。今の政治家で、日頃から沖縄の方々とつき合っている人はどれだけいるでしょうか。ポストに就いてからでは遅いのです。平和の配当は、日本全体で負担軽減を考えるべきです

・プーチン氏は人情味のある方だと感じています。新政権になった時は、経済協力や極東ロシア開発を進めるべきでしょう。特に、北方4島における経済活動。資源大国ロシアと、応用技術世界一の日本が協力すれば、世界経済にも貢献していく。その延長線上に、北方領土問題の解決があると思っています

・財源の問題が騒がれますが、政治判断でお金は作れるんです。全国の遊休国有地や施設を売却すれば、10兆円ぐらいは捻出できます。国の資産である日本郵政の株式だけで売却益が約10兆円近く見込めます。景気が低迷する中で、増税してどうなるというのでしょうか

・人生、思い通りには進まないものです。挫折や失望を味わっている人たちに、「頑張っていれば、逆転だってある」というエールになる人生を歩みたい。それが、私を信じて、支え続けてくれた人々への恩返しでもあります。私は諦めません

google adsense

関連記事

no image

白壁達久「白井智子 教育界のジャンヌ・ダルク(旗手たちのアリア)」日経ビジネス2012.1.16

20120218110316 このエピソードだけ目にとまった 白井の教育改革の原点は、幼少期

記事を読む

no image

佐藤優「日本を危機から救う国際エリートの育成(第225回知の技法出世の作法)」週刊東洋経済2011.12.17

20111215001135 ほんと、この人の多作と教養には感服する。いつも目を見開きながら楽しみ

記事を読む

no image

ロバート・フェルドマン「著名エコノミストが教える1分間プレゼン力の養成法(特集 最強のレバレッジ勉強法)」週刊ダイヤモンド2008/11/29

20091011182412 自分ブランドの作り方として、外見にワンポイント、アクセントをつける。

記事を読む

no image

山口二郎「アメリカの大変革は日本にも波及する(FOCUS政治)」週刊東洋経済2008.11.22

20090104011300 記事の内容とは全然関係がないけれど 一見して、うまい表現!と思って

記事を読む

no image

新井美江子ほか「特集 新・ニッポンの接待」週刊ダイヤモンド2012/6/23

20120620004052 今週は非常におもしろい特集 確かヨーロッパのほうでは民間同士の賄賂

記事を読む

no image

山崎元「『株式投資はバクチだ』と説明してはどうか(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2005/10/22

いつものことながら、いい題材を取り上げて、絶妙な説明をなさっている。この「バクチです」については、同

記事を読む

no image

佐々木紀彦ほか「落ちる中間層 ホワイトカラーの没落」週刊東洋経済2006.12.9

最近、痛快だったのがこの記事 大企業ほど、こういうところがある。抱え込んだ仕事が多いほど「なくては

記事を読む

no image

小島健志『プラチナバンド争奪戦で露呈した「電波オークション導入」の欺瞞(Close Up)』週刊ダイヤモンド2012/01/21

20120129234033 高級官僚には、利権で儲けるのでなく、俸給を極めて高額にすることによっ

記事を読む

no image

森川友義「interview高学歴の稼げる女性はなぜ結婚できないのか?(特集/女性はなぜ出世しないのか)」週刊東洋経済2011.10.15

politicallyには言い難いことで、直感的に感じていることを、学者が言った。ほかの学者は見習う

記事を読む

no image

「IPOから疑え! 歪められた『価格発見機能』公募株求め個人殺到するが合理性欠いた株価変動も」週刊東洋経済2006.2.4

週刊東洋経済という雑誌に対する評価は見極めがたい。ビジネス・スキャンダルの萌芽をしつこく追いかける姿

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑