山根一眞「メタルカラーの時代4」小学館文庫

公開日: : 書評(書籍)



20111229234733

ずっと読んできてる。このシリーズのパターンが分かってきたっぽい
山根一眞「メタルカラーの時代1」小学館文庫
山根一眞「メタルカラーの時代2」小学館文庫
山根一眞「メタルカラーの時代3」小学館文庫

阪神淡路大震災のころの連載を、ちょうど東日本大震災の節電状況のときに読んだことから印象深い

国内の石油開発の話が思わせぶり。なんか興味が湧いてくる。不労所得への憧れ



p19.下河辺 最近、「自然との共生論」が盛んにいわれていますが、そういうことを口にする人たちは、自然の恐ろしさを知っちゃいないんじゃないかと思うんです。自分の都合のいい、おとなしい自然との共生しか頭にないでしょう

p84.下河辺 東京は江戸に建設されたが、江戸の人たちは「東京」は侵略者だと敵視していたわけです。そこで江戸と東京を和解させる「東京改造計画」が出てきたのが、大正バブル時代です。当時の東京市長の後藤新平は、「東京は欧州だが江戸は日本、といった文化の軋轢を乗り越えねば東京は帝都になり得ない」というテーマを掲げ、アメリカの力を借りて東京改造計画の図面を描き始めた。そこへ大地震が来たんです。ですから、大地震後に求められた復興計画作成の仕事は、すでに1920年に始まっていたんですよ

p88.下河辺 (吉田茂に)「どうしたらいいんですか」と聞いたら、「駐車場だけでなくデモ用広場を都市計画に入れなければだめだ、国会前にデモ用広場を建設しろ」と。で、学生たちの動員力の限界を予測し、「それ以上に広い広場を作り、外国人観光客が写真を撮れるようにしろ」なんていうんですよ

p167.林 日本は石油がないといいながら、石油開発会社が健全な経営ができるだけの油は出ているんです。最近は北海道でも発見され、立派な商売になっている

p306.白川 南極の基地は民間に協力しないという申し合わせがあるんです。でも10か国にお願いし、7か国が私の撮影の意図に共感してくださった。「政府プロジェクトにも優ることなので前例を度外視してやりましょう」と。それで、7か国15基地での燃料補給の許可を得たんですが、日本政府には最後まで一切を拒否されました



google adsense

関連記事

no image

カーマイン・ガロ「スティーブ・ジョブズ驚異のプレゼン」日経BP社

20110305225307 この本を読んでからスティーブ・ジョブズのプレゼンを見るように

記事を読む

no image

斎藤一人「変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話」角川書店

また、ちょっと古くなった本だけど CDが付いている。本著によると、これがあるのでこの本では利益が上

記事を読む

no image

安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版②

20071210060000 ”安田佳生「千円札は拾うな。」サンマーク出版①”の続き

記事を読む

no image

林成之「勝負脳の鍛え方」講談社現代新書

筆者をテレビの特集で見たことがあると思う。脳外科の救急病院で、従来では助からないような脳障害の救急患

記事を読む

no image

藤原和博「建てどき」情報センター出版局

筆者が自分の家を建てるため、長い年月をかけて得た知識と経験の集大成。その知識を施主の立場において必要

記事を読む

no image

坂本桂一「頭のいい人が儲からない理由」講談社

20070717003000 かなり刺激的な本だ。とりわけ、学校の成績や会社での評価の高そ

記事を読む

no image

中川ちえ「おいしいコーヒーをいれるために」メディアファクトリー

20050626055400 多くの写真、平易で簡潔な説明、必要最低限の知識。装丁がいいの

記事を読む

no image

西口貴憲「すべては戦略からはじまる」ダイヤモンド社

20110730005741 経営戦略を掻い摘んで理解するには最高の本。内容は基本的で、か

記事を読む

no image

池田信夫「古典で読み解く現代経済」PHPビジネス新書

20120211000945 セミナーでの講演録。スミス、マルクス、ナイト、ケインズ、ハイエク、フ

記事を読む

no image

中島義道「私の嫌いな10の言葉」新潮文庫

好きな著者の一人。きわめて胸が空く。過去にもこんな本を読んでいる。"中島義道「うるさい日本の私」新潮

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑