山根一眞「メタルカラーの時代4」小学館文庫

公開日: : 書評(書籍)



20111229234733

ずっと読んできてる。このシリーズのパターンが分かってきたっぽい
山根一眞「メタルカラーの時代1」小学館文庫
山根一眞「メタルカラーの時代2」小学館文庫
山根一眞「メタルカラーの時代3」小学館文庫

阪神淡路大震災のころの連載を、ちょうど東日本大震災の節電状況のときに読んだことから印象深い

国内の石油開発の話が思わせぶり。なんか興味が湧いてくる。不労所得への憧れ



p19.下河辺 最近、「自然との共生論」が盛んにいわれていますが、そういうことを口にする人たちは、自然の恐ろしさを知っちゃいないんじゃないかと思うんです。自分の都合のいい、おとなしい自然との共生しか頭にないでしょう

p84.下河辺 東京は江戸に建設されたが、江戸の人たちは「東京」は侵略者だと敵視していたわけです。そこで江戸と東京を和解させる「東京改造計画」が出てきたのが、大正バブル時代です。当時の東京市長の後藤新平は、「東京は欧州だが江戸は日本、といった文化の軋轢を乗り越えねば東京は帝都になり得ない」というテーマを掲げ、アメリカの力を借りて東京改造計画の図面を描き始めた。そこへ大地震が来たんです。ですから、大地震後に求められた復興計画作成の仕事は、すでに1920年に始まっていたんですよ

p88.下河辺 (吉田茂に)「どうしたらいいんですか」と聞いたら、「駐車場だけでなくデモ用広場を都市計画に入れなければだめだ、国会前にデモ用広場を建設しろ」と。で、学生たちの動員力の限界を予測し、「それ以上に広い広場を作り、外国人観光客が写真を撮れるようにしろ」なんていうんですよ

p167.林 日本は石油がないといいながら、石油開発会社が健全な経営ができるだけの油は出ているんです。最近は北海道でも発見され、立派な商売になっている

p306.白川 南極の基地は民間に協力しないという申し合わせがあるんです。でも10か国にお願いし、7か国が私の撮影の意図に共感してくださった。「政府プロジェクトにも優ることなので前例を度外視してやりましょう」と。それで、7か国15基地での燃料補給の許可を得たんですが、日本政府には最後まで一切を拒否されました



google adsense

関連記事

no image

菅原健介「羞恥心はどこへ消えた?」光文社新書

確か、どこぞの新聞か雑誌で紹介されていたから、読んでみたもの。タイトルがなかなか魅力がある 新書に

記事を読む

no image

宮城谷昌光「新三河物語 中巻」新潮社

hiog: 宮城谷昌光「新三河物語 上巻」新潮社 のつづき 中巻における主な目線は、割合の順とし

記事を読む

no image

ロビン・ダンバー「友達の数は何人?」インターシフト

20120426224053 生物学づいている。身も蓋もない分析のオンパレード。ポリティカ

記事を読む

no image

ロバート・キヨサキほか「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」筑摩書房

豊富な事例を滝のように出してくれる。同じ主張を、手を換え品を換え、これでもかこれでもかと説得される

記事を読む

no image

シティランナー編「ゼロからのマラソン」学習研究社

マラソンを最近考えていて、基礎的な理解のためにまず手に取った本。確かにタイトルどおりの内容。はじめて

記事を読む

no image

大山泰弘「働く幸せ」WAVE出版

会社経営の理想。自分の信じた道を進んで、その夢を実現する。ヤマト運輸の後の小倉昌男のよう。政府など時

記事を読む

no image

金出武雄「素人のように考え、玄人として実行する」PHP文庫

ページを繰るたびに新鮮な刺激を受ける。コンピューターと人、発想の仕方、研究の仕方。素朴な分析と深い考

記事を読む

吉本佳生、 西田宗千佳「暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり」(ブルーバックス)

20140709011311 暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり (ブルーバックス)著者

記事を読む

no image

粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書②

”粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書①” の続き この本の主目的は睡眠について知ることであ

記事を読む

no image

NintendoDREAM編集部「おいでよどうぶつの森(任天堂ゲーム攻略本)」毎日コミュニケーションズ

Nintendo DSの「どうぶつの森」、やっぱり面白いんだけど少し行き詰ってきたので買ってみたのが

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑