山根一眞「メタルカラーの時代4」小学館文庫

公開日: : 書評(書籍)



20111229234733

ずっと読んできてる。このシリーズのパターンが分かってきたっぽい
山根一眞「メタルカラーの時代1」小学館文庫
山根一眞「メタルカラーの時代2」小学館文庫
山根一眞「メタルカラーの時代3」小学館文庫

阪神淡路大震災のころの連載を、ちょうど東日本大震災の節電状況のときに読んだことから印象深い

国内の石油開発の話が思わせぶり。なんか興味が湧いてくる。不労所得への憧れ



p19.下河辺 最近、「自然との共生論」が盛んにいわれていますが、そういうことを口にする人たちは、自然の恐ろしさを知っちゃいないんじゃないかと思うんです。自分の都合のいい、おとなしい自然との共生しか頭にないでしょう

p84.下河辺 東京は江戸に建設されたが、江戸の人たちは「東京」は侵略者だと敵視していたわけです。そこで江戸と東京を和解させる「東京改造計画」が出てきたのが、大正バブル時代です。当時の東京市長の後藤新平は、「東京は欧州だが江戸は日本、といった文化の軋轢を乗り越えねば東京は帝都になり得ない」というテーマを掲げ、アメリカの力を借りて東京改造計画の図面を描き始めた。そこへ大地震が来たんです。ですから、大地震後に求められた復興計画作成の仕事は、すでに1920年に始まっていたんですよ

p88.下河辺 (吉田茂に)「どうしたらいいんですか」と聞いたら、「駐車場だけでなくデモ用広場を都市計画に入れなければだめだ、国会前にデモ用広場を建設しろ」と。で、学生たちの動員力の限界を予測し、「それ以上に広い広場を作り、外国人観光客が写真を撮れるようにしろ」なんていうんですよ

p167.林 日本は石油がないといいながら、石油開発会社が健全な経営ができるだけの油は出ているんです。最近は北海道でも発見され、立派な商売になっている

p306.白川 南極の基地は民間に協力しないという申し合わせがあるんです。でも10か国にお願いし、7か国が私の撮影の意図に共感してくださった。「政府プロジェクトにも優ることなので前例を度外視してやりましょう」と。それで、7か国15基地での燃料補給の許可を得たんですが、日本政府には最後まで一切を拒否されました



google adsense

関連記事

no image

コリン・ジョイス『「イギリス社会」入門―日本人に伝えたい本当の英国』NHK出版新書

20130213002054 こういう諸外国の各国物もたまにはいい。やっぱりロンドンオリン

記事を読む

no image

竹村健一「竹村健一の最後に勝ちを拾う発想法」青春出版社

微妙だよな。興味深い事例に溢れており、楽しく読み通すことができる。そして著者の主張にも概ね首肯できる

記事を読む

no image

司馬遼太郎「王城の護衛者」講談社文庫③

20130320010123 最後まで読んだけど、やっぱり松平容保のところがいちばん面白く

記事を読む

no image

柴田明夫『日本は世界一の「水資源・水技術」大国』講談社+α新書

20120312000020 著者は商社の名のついたシンクタンクの所長の肩書き。だから、おそらくは

記事を読む

no image

マイケル・ルボーフ「自宅にいながらお金持ちになる方法」ダイヤモンド社②

20071120064500 ”マイケル・ルボーフ「自宅にいながらお金持ちになる方法」ダイ

記事を読む

no image

富増章成「深夜の赤信号は渡ってもいいか?」さくら舎

20120919014333 深夜の赤信号を渡るべきか、というタイトルの質問にどう答えてい

記事を読む

吉本佳生、 西田宗千佳「暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり」(ブルーバックス)

20140709011311 暗号が通貨になる「ビットコイン」のからくり (ブルーバックス)著者

記事を読む

no image

毛受敏浩「人口激減 移民は日本に必要である」新潮新書

20111123203247 図書館で新着として並んでいたのをたまたま入手。人のダイナミックな動き

記事を読む

no image

山田ズーニー「話すチカラをつくる本」三笠書房知的生きかた文庫

極めて平易に、話すチカラをつける方法を教えてくれる。正攻法であり、しかも必要なことは容易。分量も少な

記事を読む

no image

粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書②

”粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書①” の続き この本の主目的は睡眠について知ることであ

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑