鎌塚正良「ザッポス・ドットコムCEO トニー・シェイ(編集長インタビュー)」週刊ダイヤモンド2012/01/14

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド



20120117003345



・私は自分のおカネのためにザッポスを経営しているわけではありません。年収は今でもamazonに売却を決めた当時と同じ3万6000ドルです。その他のオプションもまったくついてきません。ではなぜこの仕事が転職かといえば、それは従業員との関係に喜びを見出しているからです。ザッポスの従業員というのは同僚というよりも、むしろ友人。仕事が終わってからも、週末も、いつも一緒にいたいと思える。こういう仲間と仕事をしている点がいちばん大きいですね



自分は彼よりも全然、高い給料をもらっているけど、職場の同僚とは仕事中であっても、目も合わせたくない。時間外はなおさら。そんな喜びのない仕事だからこそ、高い給料をもらわないとやってられない。ただ、それでいいとも思っている。何に価値観を置くかということ



・コールセンターには一般的に2つの視点があります。1つは効率性の視点で、なるべくコストをかけないようにする。もう1つはアップセールスの視点で、これもいかが、あれもいかがと薦めて売り上げを増やす。ザッポスはこのどちらでもありません。例えば顧客が「こういう靴を探しているんだけど」と電話をしてきたとします。でもザッポスには置いてない。電話を受けたオペレーターはどうするか。「ありません」と言うだけではなく、競合ウェブサイトを最低3つは見て、一緒に靴を探し、見つけたらそのサイトを教えてあげるのです。1足の売り上げは逃してしまっても、長期的に見てその顧客がいつかなにか欲しいと思ったときはザッポスに電話をかけてくれる。ザッポスには毎日何千もの電話やメールがありますが、いずれの電話やメールに対しても最高のカスタマーサービスと顧客体験を提供しながらザッポスというブランドを構築する機会と考えています

・――深夜のホテルからザッポスのコールセンターに「この時間にピザが食べられる店を教えてほしい」と電話をする。すると2分後に電話口に戻ってきたオペレーターは、ホテルに近いピザ店5軒をリストアップしてくれる。顧客に徹底的に付き合うサービスが伝説となりつつあります。――みんながこんな電話をしてくると困ってしまうのですが、実際にはそんなことは起きません。実際に起きたとしても、すごく価値のあることだと思っています。なぜなら、「ねえねえ聞いて。ザッポスでこんなことがあってね……」などと家族や友人に話してもらえる。なので、マーケティングコストとしてはじつは安いのです。たった数分間、電話で話しただけなのですから



こういう顧客満足とブランドについての話って好きなんだよな。自分に関しては最近は当たりが多いと思う。任天堂のDS Liteとか、オーディオテクニカのbluetoothイヤホンとか、ブラザーの複合機とか、かな。ひどかったのはNHKとか、日経新聞の電子版とかだな

google adsense

関連記事

no image

藤原秀次郎「専門家頼みではダメ/素人の『理屈』こそ宝(有訓無訓)」日経ビジネス2006年1月23日号

話し手は、しまむらの会長 我が意を得たり、というところ。専門家というのは一定の見方に凝り固まっており

記事を読む

山と渓谷2013年11月号

20140413110737 山と溪谷2013年11月号著者 : 山と渓谷社発売日 : 2013-

記事を読む

no image

杉山俊幸「”死んだ”男、ペットを救う 小森伸昭氏[アニコムインターナショナル社長](ひと劇場)」日経ビジネス2006年4月10日号

小森氏はペット保険ビジネスの創業者として、ビジネス誌を中心にときどき見かけるし、"ショーンKほか「成

記事を読む

no image

須賀彩子「不動産市場に忍び寄る地殻変動で生き残り図る新興不動産の”逆バリ戦略”(産業レポート)」週刊ダイヤモンド2007/10/20

これって理屈がおかしいですよね。善解しても、相当端折った書き方か、または文章が推敲されていないという

記事を読む

no image

金田信一郎「鈴木二郎氏 頭取辞し、パンに賭ける(ひと劇場)」日経ビジネス2007年11月19日号

内容自体はつまらないわけではない。しかし、特段の共感を得るでもなかったこの記事。わずかに引っかかりを

記事を読む

no image

高橋由里、大野和幸『中古車でも人気沸騰「プリウス」内なる懸念』週刊東洋経済2009.12.5

やっぱり自分が思うことは他人も思っている ハイブリッドを考えるときに気になるのが、電池の持ち。以前

記事を読む

no image

佐藤優「女性の能力を生かす組織や上司のあり方(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2011.9.3

20110920184946 ・モサドの別の男性幹部は、「ランクが同じ女性の同僚を食事

記事を読む

no image

予期せぬ国債暴落が招く日本経済「没落」のシナリオ(特集/検証!大増税) 週刊東洋経済2012.2.4

20120220012254 先日に読んだ本ではアメリカのケースが触れられていたので、ここ

記事を読む

no image

佐藤優「小さな出世に拘泥せず大きな出世をつかめ(知の技法 出世の作法 第240回)」週刊東洋経済2012.04.07

20120908235231 どこかで一廉のものがないといけないというとき、このような信頼とか

記事を読む

no image

ロバート・フェルドマン「著名エコノミストが教える1分間プレゼン力の養成法(特集 最強のレバレッジ勉強法)」週刊ダイヤモンド2008/11/29

20091011182412 自分ブランドの作り方として、外見にワンポイント、アクセントをつける。

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑