長沢樹「消失グラデーション」角川書店

公開日: : 書評(書籍)



20120704021215



フィクションを読むなんてあまりないのだが。ふりかえると、この本がなんで手元にあるのか分からない。たぶん、雑誌の新刊書レビューとかで取り上げられていたんだろう。でも何か理由があったであろう所以で、確かに熱中して2日程度で楽しく読み切った。それだけの内容はあったと思う。一応、筋の勉強としてもう一回読み直してみたい気がするので、お得な一冊なんだろう

装丁は良い

帯に書かれた綾辻、北村、馳の賛辞という話題。これに対して、内容が負けている気がしなくもない。ミステリをちょっと知っているならば、この程度の叙述トリックを見せつけられたところで、特段の驚きもない。登場人物の先天的な属性において都合が良すぎ、それらを最後にすべてバラして結末に持っていく乱暴さが評価を下げてる。ジョーカーもいるしな

やけに性的なところが多いのも、ちょっとデリカシーの問題があって人によって毛嫌いがあるはずだ。それも本作には欠かせない要素なんだけど、読む人を選ぶところも、ちょっとある

練馬区を中心とした西武池袋線沿線が主たる舞台となっているので、地元の親近感によって、かなり補整された評価なのかもしれない。どの登場人物もそれなりの魅力を感じるんだけど、その彼女らの最寄り駅が中村橋、練馬高野台、田無だったり、石神井公園、東久留米だったりするところがね

ただ、一部、フィクション地名があって、実在の地名、施設名と微妙に異なるところは、もともとが誤解しそうなネーミングだからかな。例えば氷川台の大きな公園っていえば城北公園にほかならないわけだが、思えば「城北」って特徴のない名前だ。また、大泉学園らしき駅が単に大泉駅と表記されているのも、「学園」の実態がないなかで、学園モノの本作で誤解されることをおそれるほどのローカル駅名ってことかな

google adsense

関連記事

no image

鎌塚正良「日本マクドナルドホールディングス会長兼社長兼最高経営責任者(CEO)原田泳幸(編集長インタビュー)」週刊ダイヤモンド2011/11/05

20111101201027 1カ月前の週刊ダイヤモンドでも氏のインタビューが載っていた。

記事を読む

no image

林信行「スティーブ・ジョブズ」アスキー

20080102060000 こんな大判で写真が豊富な本だとは思わなかった。ジョブズ関係の

記事を読む

no image

津田大介「情報の呼吸法」朝日出版社

20120912234428 今回は水色だ。前回は黄緑色(グリーンズ編「ソーシャルデザイン ―

記事を読む

no image

ジョン・バード「ホームレスから社長になった男の逆転法則」徳間書店

20130313003347 タイトルに誤導がある。ホームレスから社長になった経緯は書いて

記事を読む

no image

山根一眞「メタルカラーの時代1」小学館文庫

20111223080312 福島の原子力発電所が事故になったせい、関東で電力供給が悪くなり、さら

記事を読む

no image

ロバート・キヨサキほか「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」筑摩書房

豊富な事例を滝のように出してくれる。同じ主張を、手を換え品を換え、これでもかこれでもかと説得される

記事を読む

no image

梅谷薫『「病」になる言葉』講談社

昔から不思議だった。人は似通った境遇にいても、発症する病気は異なるということ。素人ながら勝手に、遺伝

記事を読む

no image

原尻淳一・小山龍介「IDEA HACKS!」東洋経済新報社

確かに電車の中で思いついたことを整理してやっつけ仕事でまとめちゃいましたというニオイのする本だ。軽い

記事を読む

no image

渡部昇一「知的生活を求めて」講談社

先日読んだ”渡部昇一・林望「知的生活 楽しみのヒント」PHP研究所”の対談中、渡部氏が「古希を迎えた

記事を読む

no image

山口正人・豊田圭一「自分がいなくてもまわるチームをつくろう!」明日香出版社

20090601013127 だいたい、こういうテーマの本は読むようにしている。新しい発見

記事を読む

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑