池田光史ほか「偏差値で測定不能な唯一の存在 政財官に深く進出する創価大学(特集 大学全比較)」週刊ダイヤモンド2012/09/29

公開日: : 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド



20120928000456





大学特集なんてのをこんなビジネス誌がやる必要があるのか。ってのはともかくとして、この記事だけは面白かった。前から気になっていただけに

慶應を超える結束力という表現がよいな。政治だってキャスティングボートを握り続ける重要な勢力になってるし、すごいなと



・創価大の2013年の入試偏差値は、文系学部でおおむね47.5~50(河合塾調べ)だ。日本大学などいわゆる「日東駒専」から、1ランク下がる中堅レベル。だが、ある大手予備校幹部は言う。「東京大学を蹴って、慶應義塾大学や早稲田大学を選ぶことは、まずあり得ないが、創価大だけは別。東大・京都大学蹴りの学生が、ほぼ毎年のようにいる」

・偏差値の序列に当てはまらない理由を、澤登秀雄・入試事務室課長は「『何が何でも入学したい』という“創価大ファン”がいるため」と説明する。ファンとは、言うまでもなく日本最大級の宗教法人、創価学会の学会員を指す

・創価大の入学要件に学会員であることは含まれておらず、学生に占める学会員の割合を調べたこともないという。創価学会インタナショナル会長で創価大創立者、池田大作氏の対談集などを通して、建学理念や現代の諸問題を学ぶといった講義は当然あるが、必修とはしていない。ある創価大関係者は「学内に占める学会員の目安として、学生寮の7~8割の部屋から、朝晩の熱心なお祈りの声が聞こえてくる」と明かす

・「必ずしも毎年採用されるわけではないものの、採用枠がある」(業界関係者)といわれるのは、大手に絞っても電通や三菱商事など枚挙にいとまがない。さらに、三井物産などが、創価大には他の一流大学同様、個別の就職説明会を開き、うわさを聞きつけた他大の学生が潜り込む光景さえ見られるという

・「他大生にない愛校心と、『下級生のために』という自己犠牲が、就活や資格試験の強み。結束力は慶應三田会を超える」と創価大関係者は皆、胸を張る





google adsense

関連記事

no image

野口悠紀雄「経済学は金銭に換算できるものだけを対象にしているわけではない(通説粉砕WOW!WOW!経済塾)」週刊東洋経済2006.6.3

野口氏のこのコーナーは非常にオーソドクスな考え方をしっかりと伝えてくれている。こういうことを分かった

記事を読む

no image

篠原匡「マネジャーを助けるトラッカー 抜け漏れ防ぐ”追跡者”(経営新潮流)」日経ビジネス2012.1.16

20120218102525 プレイングマネジャー。プレイに夢中でマネージが疎かになる。このマネジ

記事を読む

no image

片山善博「自民党は末期的症候群『パンと見せ物』の政治だ(特集/政治の混迷、改革の処方箋)」週刊東洋経済2008.9.20

あまり政治を追いかけても仕方のないころだけど、末期的症状であることの再確認と、喩えがすごく面白かった

記事を読む

no image

山田昌弘「日本はポップカルチャーの国? 日本アニメ、アイドルの影響力 (THE COMPASS)」週刊東洋経済2012.1.7

20120116004616 実際に、そのような留学生や社会人を多く見てきた。この記事では「げんし

記事を読む

no image

佐々木常夫『「捨てる仕事」を決める――出ない、会わない、読まない(ワークライフバランスを実現する仕事術)』週刊東洋経済2009.6.13

今日はone by oneで ・出なくて済む会議はできるだけ出ないようにしてきた。組織横断的会

記事を読む

no image

佐藤嘉彦「江南特殊産業(自動車用樹脂部品向け金型の製造・販売)「失敗でできた穴」で世界一(小さなトップランナー)」日経ビジネス2007年3月19日号

20070417221700 このコーナーは週により、すごくおもしろいときと、読まずに飛ばしたくな

記事を読む

no image

飯泉梓「セブンが認めた総菜のプロ ヤマザキ(食品製造業) 現場力」日経ビジネス2009年9月21日号

プロが買っていくというのがスゴいね。この記事の前からセブンのこのシリーズは気になっていて、ポテトサラ

記事を読む

no image

佐藤優「がっついたビジネスパーソン諸君!何でも聞いてくれ!(知の技法 出世の作法)」週刊東洋経済2009.5.30

情報は共有したうえで、競争することが大事。という導入部分だけメモメモ ・他の雑誌の読者

記事を読む

no image

鈴木洋子「バーチャレクス社長 丸山栄樹(起・業・人)」週刊ダイヤモンド2007/12/15

話す人と、実際にやってみる人とは違う。この当然が書かれていたのでテイク・ノート ・新卒入社後わ

記事を読む

no image

梯郁太郎「海外展開も自分流を貫く 次の夢は音と映像の融合(長老の智慧)」週刊東洋経済2007.7.14

20080115060000 感慨深い一言があったのでメモ ・2001年に会長を退き現在の肩

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑