三谷宏治「一瞬で大切なことを伝える技術」かんき出版

公開日: : 書評(書籍)



20121121235641





タイトルに惹かれて読んでしまった一冊。こういうノウハウ的なものばかり、相変わらず読んでいる

著者の本は過去にも何冊か読んでいる。こんな感じ
三谷宏治「トップコンサルタントがPTA会長をやってみた」英治出版 | hiog
三谷宏治「観想力 空気はなぜ透明か」東洋経済新報社 | hiog

あまり大きな気づきはなかったかな。メモしたのは次の2つ



p073.止まっている思考を動かすのに一番なのは、「ヒトと話す」ことです。考えるというのは、自分に向かって話す、状態なのですが、自分は自分に対して甘すぎます。他人に対してだと、脳もちょっと緊張します。ちゃんと説明しなきゃ、と思います。だからいいのです

p075.悩みの海から脱出するには、他にも「寝る」とか「調べる」という方法もあります。知識の深さでなく幅が、あなたを救います。海馬による睡眠中の記憶整理・再構成が、あなたに新たな智恵と余力を与えます



他人と話すことで自分の中で整理されたり、他人からの新しい教えがあたりして、悩みが解決する。さらには、「寝る」ということが悩みを解決するという点は強調してし過ぎることはないというところ。寝ている間に悩みが頭の中で整理される



p102.「結論を相手に言わせる」ことです。これは『○○の交渉術』といった本には必ず載っている技術で「自己説得」とも言われます。ヒトは他人の言ったことより何より、自分の言ったことを信じますから。話の最後に相手に質問して、結論を言ってもらいます

p176.ほめる、には極意が2つあります。1つは他(自分とか)とちゃんと「比べる」こと。もう1つは、「相手のダイジなところ」でほめること、です



あと、相手の主観に訴える行動が大事というところ。説得したい主張は自分から強調せずに、相手に代わりに言ってもらうよう仕向けること。また、相手を効果的にほめるには、相手が大事だと思っているところをキチンとほめてあげるところ。行動に移すのはなかなかもどかしいけど



google adsense

関連記事

no image

吉本佳生「投資リスクとのつきあい方(上)」講談社+α文庫

株式投資において、投資しようとする銘柄のリターンを想定して、ボラティリティを算出して、正規分布に当て

記事を読む

斉藤賢爾「これでわかったビットコイン」太郎次郎社エディタス

20140615061107 これでわかったビットコイン: 生きのこる通貨の条件著者 : 斉藤賢爾

記事を読む

no image

門倉貴史「出世はヨイショが9割」朝日新書

20071228060000 正直、この本には後悔している。自分の信頼するある書店にて平積

記事を読む

no image

倉田真由美・山崎元「ダメだ!この会社」小学館

第2章以降は会社をいろいろな切り口からダメ出ししてくれる。特に、山崎さんの経験に基づく話が面白い。そ

記事を読む

no image

西田文郎「面白いほど成功するツキの大原則 ツイてツイてツキまくる頭の使い方教えます」現代書林

こういう本、好きなんです ツキが大事だということと、それをどのように自分のものにするか、ということが

記事を読む

no image

森岡孝二「働きすぎの時代」岩波新書

岩波新書を読んだのは久しぶりな気がする。この本は、タイトルのような問題意識を持つ者にとっての勉強の取

記事を読む

no image

マニュアルの存在理由/森博嗣「常識にとらわれない100の講義 」大和書房⑤

20130405010158 私はマニュアルの効用を完全に信じている。しかし、マニュアルの

記事を読む

no image

母里啓子監修「今年はどうする? インフルエンザ」ジャパンマシニスト

ああ、いったいここ数年の自分の中の熱狂はなんだったのか。ご説ご尤も。このまま気が変わらなければ、来年

記事を読む

no image

成毛眞「実践!多読術」角川oneテーマ21

ここで紹介されている本を多く、読もうという気になった。歴史もの、軍事もの、科学もの、をもっと読もうと

記事を読む

no image

福岡伸一「生物と無生物のあいだ」講談社現代新書

いわずと知れた最近のベストセラー。この人はすごく文章がうまいと思った。楽しい読み物 しかし、最後の

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑