普通であること/森博嗣「常識にとらわれない100の講義 」大和書房①

公開日: : 書評(書籍)



20130217011236





著者の本って、縁がなくて。これが初めての本。本業はフィクションのはずだから、この本は、特殊な部類に入るのだろうか。それともこの本によると、すでに物書きは引退しているようなので、この類のほうがいまの通常なのだろうか



p030.就職をしたり、結婚することが、普通の人だ、普通の人生だ、そして、普通とは良いものだ、普通でないことはいけない、という価値観があるみたいである。もしそうならば、年を取るとか、死ぬとかはさらにもっと普通だから、みんなこれを願っているのだろうか

p049.僕は死んだら、葬式はしてほしくないし、誰にも黙っていてほしい。武田信玄か



普通であるということは、実は説明が不要なので楽できる。自分も説明がそれほど要らない高校を出て、説明がまったく要らない大学を出て、同じく説明不要な分かりやすい職場にいる。これで楽できていることは多い。でも、そうは見えても実際のところ、各人は違うのだと思う

何が普通か、ということを考えるなら、時間とか場所とかもわきまえなければいけないと思う。一戸建てをローンで買うとか、結婚式と披露宴とその2次会とか、お墓を買って祖先を手厚く祀れとかね

これらのうち、かなりの部分を自分はやっていないし、やるつもりがない。白洲次郎よろしく、いやまったくの無名人だけど、「葬式無用戒名不用」って遺言を作らなくては

そんな死生観でいえば、遺体を燃やすけど、白骨は骨壺に入れて大事にするという白骨信仰。これは、後醍醐天皇や立川流などのかなり異端な仏教観ではないかと、何かで読んだことがあるように思う。大昔、自分の祖父が亡くなったとき、たぶんこれは自分にとって初めての埋葬経験だったと思うけど、式が終わって墓場に行くと、近所の人が大きな墓を掘り終えていて、棺桶をそのまま埋めていたことを憶えている。その後は、アメリカ映画のホラーものとかでしか見たことがないような気がする。日本では最近では全然見ないし、いまの皇室も火葬にしようか、なんてニュースが先日にも出ていたように思う

自分の好きなコピペで、いま常識と思っていることが、実はここ一世代くらいに普及したばかりだとか、そういうのがある。また最近では、ハロウィンとか恵方巻きとかを最近の元と違和感を感じている人に、実は初詣も昔の私鉄のプロモーションだったということを指摘するものとかね

himaxog, 長いことクリスマスやバレンタインを「商業主義に踊らされるな馬鹿めー宗教なめんなーそもそも俺は気持ち的に…



google adsense

関連記事

no image

村上春樹「走ることについて語るときに僕の語ること」文藝春秋

村上春樹の本を久しぶりに読んだ。しかも、こういった小説でないものを。少しマラソンに興味を持ち始めたこ

記事を読む

no image

樋口健夫「稼ぐ人になるアイデアマラソン仕事術」日科技連出版社

延べ2日、実働は4時間くらいで読んだ。ノートやPCに対して脳の記憶機能を譲り渡し、脳に対してより重要

記事を読む

no image

BS朝日・矢動丸プロジェクト編「賢者の選択」ソフトバンクパブリッシング

国内旅行で温泉旅館に泊まったとき、夕食に謎の食前酒が出てきて思い切って飲み干すことがある。この本はそ

記事を読む

no image

中島義道「私の嫌いな10の人びと」新潮社

著者の著作を読むのは初めてだが、結構な人気があるらしい。確かにそのような香りのする本である 面白い。

記事を読む

no image

P.F.ドラッカー「プロフェッショナルの原点」ダイヤモンド社

読んでからわかったけど、これってドラッカーの著作からの抜き書き集なんだな。準備のできないまま断片だけ

記事を読む

no image

佐藤優「野蛮人のテーブルマナー」講談社プラスアルファ文庫

やっぱり、この人の本は、乱造のところはあるのかな。最近の新刊は読んでみたいと思ってはいるのだけれど

記事を読む

no image

ひすいこたろう『心にズドン!と響く「運命」の言葉』王様文庫

ガンジーのこの言葉って好きなんだよなあ。英語で Good travels at a snail's

記事を読む

no image

杉山勝行ほか「自分ブランドの創り方」全日出版

12人の先駆者からのヒアリングを紹介しながら自分ブランドを作るために必要なノウハウを教えてくれる本

記事を読む

no image

長田庄一「バブル獄中記」幻冬舎

20120311151029 本人の手記の部分をメインに、本人の足跡をたどる無名の解説文が各章の冒

記事を読む

no image

蔵研也「リバタリアン宣言」朝日新書

軽く読むことができる。タイトルから想像するとおりの内容。リバタリアンの考え方を理解する入門書としてよ

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑