ジョン・バード「ホームレスから社長になった男の逆転法則」徳間書店

公開日: : 書評(書籍)



20130313003347





タイトルに誤導がある。ホームレスから社長になった経緯は書いてない。原題がChange Your Lifeだから、邦訳の失敗だ。イギリスのビッグイシューが成功したばかりのころの、旬のある本だ

装丁が豪華で美しいけれど、その割には中身はない感じ。世にある成功本とか自己啓発本としては凡庸だ。そのエッセンスが書いてある。好きなことを続けろ、とか、実際に経験して学べ、とか、Carpe Diemとか、大きなことも小さく区切って取りかかれ、とか3%ルールというさじ加減にアートが潜んでいるのかもしれないが、抽象的にはあまり心に響いてこない内容だった

被害者のように考えるな。ビッグイシューの販売をしている人が愚痴をいうところが印象的だった。著者が逆ギレして、もうその地域での販売を止めることにするから愚痴を言わなくて済むと言うと、途端に感謝の言葉を述べ始める。自分の環境が幸せかどうかというのは心持ち一つというエピソード



google adsense

関連記事

no image

梨木香歩「家守綺譚」新潮文庫

ここ10年くらい、フィクションはあまり読まなかったりする。年に数冊くらいか こういうものを先を争っ

記事を読む

no image

夏井睦「炭水化物が人類を滅ぼす」光文社新書

20140726112910 炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)著

記事を読む

no image

団藤重光「法学の基礎 第2版」有斐閣

20120211212529 久しぶりにこんな硬い本読んじゃったなあ。基礎というものの、難しくて最

記事を読む

no image

マーク・ピーターセン「日本人の英語」岩波新書

20090930220827 久しぶりに岩波新書を読んだ。古い本 不定冠詞のaとそれにつ

記事を読む

no image

カズオ・イシグロ「日の名残り」ハヤカワepi文庫

外国を舞台に外国人が活躍する小説には、登場人物の名前を覚えることから始まる、一定の負担がある。しかし

記事を読む

no image

鴨下一郎『ひとつ「捨てると」人生がひとつ「楽になる」』新講社

期待する路線とは少し違った。というのもあまり理屈だったことは書かれておらず、かなりさらっと書き流した

記事を読む

no image

日経産業新聞編「ウェブ2.0で稼ぐ!」日本経済新聞出版社

最初に書き留めておきたいのは、この本を読んでも決してウェブ2.0で稼ぐことはできないということだ

記事を読む

藤田紘一郎「人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法」ワニブックスPLUS新書

20140204231325 人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックス

記事を読む

no image

杉本宏之「30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、企業を決意した理由」ダイヤモンド社

20140918002347 30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由著

記事を読む

no image

吉井亮介「どこの会社でも通用する、ポータブル・スキルを身につけろ!」クロスメディア・パブリッシング

20100105005100 サクサクと、速読の効果が覿面な本。あんまり新しい知識はなかっ

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑