杉本智彦「改訂新版 カシミール3D入門編」実業之日本社

公開日: : 書評(書籍), iPhone



20130428221714





最近、山に登り始めた。大昔の経験を参考にしながらも、久しぶりで忘れてしまったこともある。また、その後の進化を蔑ろにしてはいけない。このため地図についても紙の地図とコンパスでなく、ITガジェットで対応しようとして手に取った一冊がこれ

この本は、附属CD-ROMに入っているアプリケーション「カシミール3D」と地図データがまず重要。そして、本文についてはインストール上の注意や、アプリケーションの使い方の初歩だけ分かることで、目的は達したという感じがする。リファレンス的に使えるので本は決して無駄ではない。しかし、アプリが有名すぎるので、ネットで検索すればいくらでも情報を得ることができる

あとで、あらためて整理しようと思っているが、iPhone5やNexus7になって、地図の画像や、GPSとそのログが実用に耐えるほどに開発されたものと感じ入っている。その地図の画像を、この本に附属の地図データから取得している。もちろんカシミールのソフトで動かしている

iPhoneやAndroidタブレットだけでも、アプリ次第で同様のことは可能だ。しかし、少し柔軟に扱いたいと思うなら、WindowsPCがあると手間に比して非常に便利だということでPCは手放せない



p51.レリーフ表現された地図の陰影は北西から光が当てられた条件で描かれています。ではなぜ北西からなのでしょうか。それは人間の目には左上から光が当たっていると、物が立体的に見えるという特質があるからです





google adsense

関連記事

no image

マイケル・アブラショフ「部下を持つすべての人に役立つ 即戦力の人心術」三笠書房

20090801071441 教訓については、特に言い古されているものばかりだが、海軍とい

記事を読む

no image

蔵研也「リバタリアン宣言」朝日新書

軽く読むことができる。タイトルから想像するとおりの内容。リバタリアンの考え方を理解する入門書としてよ

記事を読む

no image

鈴木理生「東京の地理がわかる事典」日本実業出版社

じっくりと1ページ1ページ読み込んでしまう良書。本当かどうか分からないが、かなりマニアックな内容で、

記事を読む

no image

ダナ・ジェネット「そんな仕事は部下にまかせろ!」ランダムハウス講談社

これまた2年前に買って積んだままになっていたもの。読めば1時間もかからないのに、直ぐに読んでおけばよ

記事を読む

no image

毛受敏浩「人口激減 移民は日本に必要である」新潮新書

20111123203247 図書館で新着として並んでいたのをたまたま入手。人のダイナミックな動き

記事を読む

no image

小阪裕司「招客招福の法則2」日本経済新聞出版社

新聞の連載コラムの単行本化。内容的に日経の堅いイメージとは違うようにも感じるが、日経MJのほうのよう

記事を読む

no image

武光誠「県民性の日本地図」文春新書

国内を旅していると、この本の言っていることが分かるような気がする。県によって異なる文化は、藩の影響を

記事を読む

no image

粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書②

”粂和彦「時間の分子生物学」講談社現代新書①” の続き この本の主目的は睡眠について知ることであ

記事を読む

no image

菅原健介「羞恥心はどこへ消えた?」光文社新書

確か、どこぞの新聞か雑誌で紹介されていたから、読んでみたもの。タイトルがなかなか魅力がある 新書に

記事を読む

no image

柴田明夫『日本は世界一の「水資源・水技術」大国』講談社+α新書

20120312000020 著者は商社の名のついたシンクタンクの所長の肩書き。だから、おそらくは

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑