橘玲「日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル」ダイヤモンド社

公開日: : 書評(書籍), 銀行



20130821001756
昔、著者の本を読んだ人たちは、今この本を読んでと思うんだろうか。昔は海外投資のため海外の銀行に口座を開く、そんなこといっぱい言っていた気がする。今回は国内の普通預金がいちばん大事と言う。かなり怒っている人も多いんだと思う。

言えることは、海外に口座を開くということはかなりハードルが高い。そして、その種類は、面倒だということだけではなく、トータルでの資金の額ということが非常に大きいんだと思う。それに伴った国境を越える自由な人間というところも。

もう一つ、昔の著作の頃から比べてもう15年くらいは経っているだろうか。この間に日本の金融機関の商品も大きく発展してきた。昔はこれほどコストの安い投資信託もなかったったし、 etfもなかった。特に、本書でも紹介されている、日本株を除いたmsci世界株のETFは、確かに食指が動く。

また、日本国家の破産という話が、言われ尽くした、かなり沈静化されたこともあると思う。

その手の本を読むならば、その本の1冊にこれを加えてもいい。もともと何かを学ぼうと思って本を読むならば、複数冊読むべきだしね。

最近の著作だけあって、内容は今風だ。アベノミクスによる去年の後半からの情勢の変化を踏まえている。

あと、この手の本は、最終的にどうしても、人的資本に目が向いてしまうというところは仕方がないのか。最後の最後で、レバレッジでの一獲千金の話も一応書いてるけど。

個別商品の紹介のほかは、内容的には目新しいものがなかった。金融商品の仕組みの話。大手銀行の海外預金は高コストなので選択肢に入らない、とか。為替リスクは長期的にはリスクではない、とか。




google adsense

関連記事

no image

山根一眞「メタルカラーの時代4」小学館文庫

20111229234733 ずっと読んできてる。このシリーズのパターンが分かってきたっぽい 山

記事を読む

no image

日垣隆「ラクをしないと成果は出ない」大和書房

20110719233440 つまらないことから撤退する。あらかじめ枠のある新聞、テレビの

記事を読む

no image

柴田英寿ほか「オフィスからパソコンがなくなる日」東洋経済新報社

おもしろい。一言で言い表せない多くの内容を含む本。これで1,400円は極めて廉価 パソコン業界と主

記事を読む

no image

ハロルド・ウィンター「人でなしの経済理論」バジリコ

その副題のとおり、トレード・オフについて手を変え品を変え論じている。いくつか印象的なケースを紹介しな

記事を読む

no image

中山真敬「たった3秒のパソコン術」三笠書房知的生きかた文庫

20090226215800 ときどき、こういうのを虚心坦懐に眺めてみるのもいい。パソコン

記事を読む

no image

坂本桂一「頭のいい人が儲からない理由」講談社

20070717003000 かなり刺激的な本だ。とりわけ、学校の成績や会社での評価の高そ

記事を読む

no image

改定・保育士養成講座編纂委員会編「改定・保育士養成講座2006第9巻 教育原理」全国社会福祉協議会

保育士試験受験シリーズ(9/11) ここだけなぜか、試験範囲の記述とテキストで順番が違う 試験問題の

記事を読む

no image

高橋秀実「やせれば美人」新潮文庫

ダイエットについての動きがおもしろく書かれている。特に男性である夫から見た女性である妻のダイエット。

記事を読む

no image

吉川武男「バランス・スコアカードの知識」日経文庫

バランス・スコアカードに暫く前から興味があったので読んでみたもの 内容が煩雑なのでなんともいえない

記事を読む

no image

武光誠「県民性の日本地図」文春新書

国内を旅していると、この本の言っていることが分かるような気がする。県によって異なる文化は、藩の影響を

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑