橘玲「日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル」ダイヤモンド社

公開日: : 書評(書籍), 銀行



20130821001756
昔、著者の本を読んだ人たちは、今この本を読んでと思うんだろうか。昔は海外投資のため海外の銀行に口座を開く、そんなこといっぱい言っていた気がする。今回は国内の普通預金がいちばん大事と言う。かなり怒っている人も多いんだと思う。

言えることは、海外に口座を開くということはかなりハードルが高い。そして、その種類は、面倒だということだけではなく、トータルでの資金の額ということが非常に大きいんだと思う。それに伴った国境を越える自由な人間というところも。

もう一つ、昔の著作の頃から比べてもう15年くらいは経っているだろうか。この間に日本の金融機関の商品も大きく発展してきた。昔はこれほどコストの安い投資信託もなかったったし、 etfもなかった。特に、本書でも紹介されている、日本株を除いたmsci世界株のETFは、確かに食指が動く。

また、日本国家の破産という話が、言われ尽くした、かなり沈静化されたこともあると思う。

その手の本を読むならば、その本の1冊にこれを加えてもいい。もともと何かを学ぼうと思って本を読むならば、複数冊読むべきだしね。

最近の著作だけあって、内容は今風だ。アベノミクスによる去年の後半からの情勢の変化を踏まえている。

あと、この手の本は、最終的にどうしても、人的資本に目が向いてしまうというところは仕方がないのか。最後の最後で、レバレッジでの一獲千金の話も一応書いてるけど。

個別商品の紹介のほかは、内容的には目新しいものがなかった。金融商品の仕組みの話。大手銀行の海外預金は高コストなので選択肢に入らない、とか。為替リスクは長期的にはリスクではない、とか。




google adsense

関連記事

no image

荒井千暁「勝手に絶望する若者たち」幻冬舎新書

世代を切り取るものなので、スノビッシュな興味からスムーズにページが繰られる。ときどき的確な指摘があり

記事を読む

no image

ひすいこたろう『心にズドン!と響く「運命」の言葉』王様文庫

ガンジーのこの言葉って好きなんだよなあ。英語で Good travels at a snail's

記事を読む

no image

木下是雄「レポートの組み立て方」ちくま学芸文庫

この本を読んで、特に目新しい感じは持たなかった。同様の本ばかり読んでいるからだ。だか自分の得たものと

記事を読む

no image

佐々木紀彦「米国製エリートは本当にすごいのか?」東洋経済新報社

20120501004816 著者のスタンフォード大学への留学記。に近い。留学にかこつけて

記事を読む

no image

サントリー次世代研究所「U35世代 僕と仕事のビミョーな関係」日本経済新聞社

20050926234348 35歳以下の会社員、このカテゴリに典型的な、主にダメな考え方

記事を読む

no image

日下公人「『人口減少』で日本は繁栄する 22世紀へつなぐ国家の道」祥伝社

20050814073812 この著作は非常に愉快。きわめて幅広い実例と提案がある。いずれ

記事を読む

no image

小阪裕司「招客招福の法則2」日本経済新聞出版社

新聞の連載コラムの単行本化。内容的に日経の堅いイメージとは違うようにも感じるが、日経MJのほうのよう

記事を読む

no image

渡辺賢治「日本人が知らない漢方の力」祥伝社新書

20120915111952 これを読むと、大したことのない病気でも漢方の専門医に診てもら

記事を読む

no image

堀紘一「人と違うことをやれ」PHP文庫

こういう自己啓発本は、このブログの過去ログを見るまでもなく、いろいろと読んできたが、久々に結構メモの

記事を読む

no image

養老孟司「バカの壁」新潮新書

3時間弱で一気に読み終わってしまった。面白い。やっぱりベストセラーはそれなりの理由があるということを

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑