後藤利夫「あなたの知らない乳酸菌力」小学館

公開日: : 書評(書籍)



20140202222910
後藤利夫「あなたの知らない乳酸菌力」小学館

意外な良書。題材、タイトル、内容、構成、装丁、すべてよい。マニアックすぎるけど。

p19.「肉などのタンパク質は成分の変性を起こしやすく、変性を起こしたタンパク質(異種タンパク)は、人の持つ酵素で分解できません。しかし悪玉菌はそれらを分解できるので、大腸で悪玉菌のエサとなってしまい、その結果悪玉菌が増えてしまうのです。肉などのタンパク質を摂るときはできるだけ新鮮なものを選び、焦がさず、なるべく自然な調理法で食べるように心がけましょう。」

p20.30を超える乳酸菌は3つに分けられる。棒状の「乳酸桿菌」、球状の「乳酸球菌」、増殖する際にV字型やY字型に枝分かれする「ビフィズス菌」。近年はビフィズス菌は他から区別されるようになっている。

p24.人の腸内には、善玉菌が1割、悪玉菌が1割。残りの8割は日和見菌。

p23.chapter2の「乳酸菌の効果」では、各効果とそれに関連する菌種が紹介されている。だいたい何にでも効果があるし、特に現代病などはなんにでも良いようになっている。アトピー、花粉症、高血糖、高血圧、胃がん、大腸がん。

p30.全身の免疫細胞の約60%が集まり、異物から細胞を守る役割をしている小腸の腸管免疫を高めることがアレルギーの予防に有効。

p33.乳酸菌は、花粉症状を抑制するIgA抗体を増やし、花粉症症状を引き起こすIgE抗体を減らす。

p35.ヨーグルトには血糖値の上昇を抑える作用がある。乳酸菌が作り出す多糖にも血糖値を穏やかに低下させる作用がある。これはヨーグルトのネバネバ成分。消化されないので、食物繊維と同じように、糖の吸収を阻害して血糖値の上昇が抑えられる。

p53.chapter3は「乳酸菌辞典」。代表的な42種類の乳酸菌の紹介。見開きで一つずつ菌の沿革や効能を記述してある。多くの読者はこれを頭から読み進めるものではないように思う。

p131.chapter4も「乳酸菌を含む商品」の辞典だ。前章で紹介した菌のどれが含まれているかが書いてあったりする。これも一つ一つ眺めるものではない。

腸内洗浄や体操まで触れられており、薄い本ながら充実の内容。この体操の挿絵とかを見ても、主たる読者は女性なんだろうか。

最後にキーワード集と索引。索引があるだけで非常に評価高い。本気で作っていることが分かる。

結局、知的好奇心を満たすのが大きな目的であって、これを本当に辞典として使うのはやりすぎかもしれない。美肌のためによい乳酸菌を調べて、それを含んでいる商品を見つけて購入するということをするのだろうか。美容業界の高い費用に比べたらDIYでやれるというこのはあるかもしれない。




google adsense

関連記事

no image

宮城谷昌光「新三河物語 上巻」新潮社

徳川政権の立ち上がりに昔から興味があった。しかし、そういうものを読んだことはなかった。何十巻にもなる

記事を読む

no image

ちきりん「自分のアタマで考えよう」ダイヤモンド社

20121130234411 著者って最近、素性が割れちゃったんだよなあ。その話って、この

記事を読む

no image

徳大寺有恒「徳大寺有恒のクルマ運転術」草思社

内容をざらっと見ておくと極めて有益。車を運転する人もそうでない人も 小さな項目ごとに独立した内容とな

記事を読む

no image

デュラン・れい子「一度も植民地になったことがない日本」講談社+α新書

通勤電車の中で、乗客が読んでいた。それを脇目で見て興味を持って読んでみることにした一冊 少し国粋主

記事を読む

no image

日経BP企画編著「図解90分でマスター ネットではじめる為替取引」日経BP企画

本全体が洗練されている。見開き毎に論点が整理され、説明がコンパクト。入門書として必要十分な内容。わか

記事を読む

no image

樋口健夫「稼ぐ人になるアイデアマラソン仕事術」日科技連出版社

延べ2日、実働は4時間くらいで読んだ。ノートやPCに対して脳の記憶機能を譲り渡し、脳に対してより重要

記事を読む

no image

田中靖浩「40歳からの“名刺をすてられる”生き方」講談社+α新書

20120924012919 いまの企業人?の生き様。大体、思っているけどうまく表現できな

記事を読む

島田裕巳「なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか」幻冬舎新書

20140611075612 なぜ八幡神社が日本でいちばん多いのか 最強11神社―八幡・天神・稲荷

記事を読む

no image

著者本人の視点/森博嗣「常識にとらわれない100の講義 」大和書房④

20130323013620 著者の作家本人の視点での経験を教えてくれるのが面白い 入学

記事を読む

no image

司馬遼太郎「功名が辻(2)」文春文庫

20050708090000 (2)は、山崎の戦いから始まって、秀吉の天下取りの時代を描く

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑