湊かなえ「告白」双葉文庫

公開日: : 書評(書籍)


20140413111232
面白いけど、薄い。ストーリーの流し方がいい。でも、既存のセンセーショナルなモチーフを寄せ集めただけの感じ。死病、いじめ、小動物殺し、児童虐待、熱血先生、シングルマザー、待機児童、子離れ、社畜、未成年犯罪、ひきこもり、尊属殺人。ただひとつ、いちばん最初に出てくるものだけ、新鮮だったか。




google adsense

関連記事

no image

日本科学者会議「地震と津波」」本の泉社

20140916183550 地震と津波―メカニズムと備え著者 : 本の泉社発売日 : 2012-

記事を読む

no image

山根一眞「メタルカラーの時代3」小学館文庫

20111226181926 このシリーズを連続で読んでいる。たぶん、全部読む 山根一眞「メタル

記事を読む

no image

ジョン・ウッド「マイクロソフトでは出会えなかった天職」ランダムハウス講談社

本の分厚さに負けず、内容に引き込まれてどんどん読み進めていける題材の良さがある。タイトルとおり、マイ

記事を読む

no image

幸田昌則「下がり続ける時代の不動産の鉄則」日本経済新聞社

ちょうど2年前に出版されている。内容は若干古くなっているが、先日発表された路線価を思い起こしても(都

記事を読む

no image

山田真哉「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」光文社新書

万人に薦められる 流行り本系の香りがするので、速やかに売り飛ばすつもりで読み始めた。軽やかに読むこ

記事を読む

no image

ピーター・セージ「自分を超える法」ダイヤモンド社

20120707111440 また自己啓発的な本を読んでしまった。ダイヤモンド社らしい本だ

記事を読む

no image

林和人「香港大富豪のお金儲け7つの法則」幻冬舎

おもしろくて一気に読み終わってしまった。内容も平易で読み易いということもあるけど。でも著者の熱意とい

記事を読む

no image

三谷宏治「トップコンサルタントがPTA会長をやってみた」英治出版

20080917060000 面白い。筆者がPTAや生徒の前で話した具体的内容が興味深い

記事を読む

no image

横田好太郎「キヤノンとカネボウ」新潮新書

何かの雑誌で紹介されていた本。1時間程度で読み終わる内容 非常に対照的な職場に在籍した著者の貴

記事を読む

no image

梅谷薫『「病」になる言葉』講談社

昔から不思議だった。人は似通った境遇にいても、発症する病気は異なるということ。素人ながら勝手に、遺伝

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑