「ダイタンフード社長 丹道夫(特集 外食)」週刊ダイヤモンド2010/05/22

公開日: : 週刊ダイヤモンド



20140601085453

なんかすごいこと言ってるな。富士そばの創業者、経営者。

・商売の成否は90パーセント立地で決まります。場所の取り合いです。いい場所を押さえてさえいれば、値段を下げる必要はありません。

・いい物件は、水面下で取引されています。通常の何倍もの手数料、秘密の情報料を払わないとこちらには持ってきてもらえません。持ってきた人の言い値ですから安くないですよ。通常の手数料は家賃の1ヶ月なんですが、企画料とかなにかと名目を付けて5ヶ月分、6ヶ月分になります。

・ちょっと前に税務署に「同業者に比べて交際費を使い過ぎだ」と指摘されましたが、冗談じゃない。最高の立地を確保するために必要な交際費なんだと



google adsense

関連記事

no image

鈴木棟一「日銀総裁空席が決定 福田政権の視界不良(連載 新・永田町の暗闘)」週刊ダイヤモンド2008/03/29

20080328060000 政治家は国家のことを考えている。国家の運営を行うために、すでに力を握

記事を読む

no image

草刈隆郎「“全員参加型社会”構築は急務 だが職種別同一賃金には反対」週刊ダイヤモンド2008/03/08

20080324060000 多様な人材の活用を考えるとき、フルタイムの長期雇用は引き続きコア

記事を読む

no image

宮東治彦・小笠原啓「成長の限界に挑んだ信越化学 金川千尋怒りの経営」日経ビジネス2006年3月6日号

この号の第2特集。面白かった。名経営者として必ず挙げられる金川氏のことがよくわかった 米ダウ・ケミカ

記事を読む

no image

麻生祐司ほか「カルロス・ゴーン独占インタビュー(特集ゴーン大反論)」週刊ダイヤモンド2007/06/09

別に、ゴーン氏が辞めるべきだとか、日産はどうすべきだと思っているわけではない。経営の勉強の材料として

記事を読む

no image

池田光史ほか「偏差値で測定不能な唯一の存在 政財官に深く進出する創価大学(特集 大学全比較)」週刊ダイヤモンド2012/09/29

20120928000456 大学特集なんてのをこんなビジネス誌がやる必要があるのか。って

記事を読む

no image

宮原啓彰「業界初“比較広告”当局も知らず オリックス生命の仁義なき戦い」週刊ダイヤモンド2012/07/14

20120809060802 この記事のスタンス ・オリックス生命が先月25日、同社ウェブサ

記事を読む

no image

山崎元「『株式投資はバクチだ』と説明してはどうか(マネー経済の歩き方)」週刊ダイヤモンド2005/10/22

いつものことながら、いい題材を取り上げて、絶妙な説明をなさっている。この「バクチです」については、同

記事を読む

no image

浮川和宣「データの標準化による理想の実現が世界中で地滑り的に起きつつある」週刊ダイヤモンド2008/02/23

20080228060000 ・今私たちが使っているものは不便なものではと、疑ってみてほしい。

記事を読む

no image

櫻井よしこほか「特別鼎談 住民が幸せになるための地方自治体改革の正攻法」週刊ダイヤモンド2009/04/18

前矢祭町長と杉並区長との鼎談。かなり率直な発言が相次ぐ。やっぱり、単純に報道だけで矢祭町を知ったつも

記事を読む

no image

山口圭介「三菱東京UFJ銀行(人事天命)」週刊ダイヤモンド2012/1/21

20120211215253 3代先まで誰が頭取になるか読める、ってスゴいことだと思うんで

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑