菊間ひろみ「英語を学ぶのは40歳からがいい」幻冬舎新書

公開日: : 書評(書籍)



20141101215342
タイトルどおりの内容と言っていいと思う。けど、厳密に言うと、「英語を学び始めるのには」という感じだし、必ずしも40代にフォーカスする必要もなく30代でも50代以降でもいいと思った。いろいろと事例集があったけど、それを眺めていても英語の内容は大学受験レベルだと感じる。子どものころ洋楽を聴いていて、超有名な曲でも、その歌詞が表記上もリエゾンしていたりするのに、学校では習わないのは確かに変だと思った。

p32.英語は暗記科目というよりは、スポーツやお稽古事に近いものがあります。
p58.アメリカ英語はこのリエゾンが多いので、これが聴き取れないと、英語がスムーズに理解できません。ところが、受験英語ではリエゾンという発音の基本中の基本を教えていないため、生徒は日本語と同様、英語も単語と単語を分けて発音すると誤解して覚えています。




google adsense

関連記事

no image

中島義道「私の嫌いな10の言葉」新潮文庫

好きな著者の一人。きわめて胸が空く。過去にもこんな本を読んでいる。"中島義道「うるさい日本の私」新潮

記事を読む

no image

苫米地英人「頭の回転が50倍速くなる脳の作り方」フォレスト出版

読了の所要時間は1時間くらい 英語のドラマをずっと見続けるというのはおもしろい方法だ。内容によって

記事を読む

no image

中島義道「働くことがイヤな人のための本」日経ビジネス人文庫

20121231011301 相変わらず身も蓋もなくずけずけと真理を吐く。どうしようもない

記事を読む

藤田紘一郎「人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法」ワニブックスPLUS新書

20140204231325 人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックス

記事を読む

no image

原賀真紀子『「伝わる英語」習得術-理系の巨匠に学ぶ-』朝日新書

面白かった。勉強になるというよりも、参考になる。蘊蓄系の読み物としても楽しい 「英語を習得するのな

記事を読む

no image

安宅和人「イシューからはじめよ」英治出版

現役の企業の経営関係部署の立場からこういうことを本にできるのは尊敬に値する 労働量や根性を避け、疲

記事を読む

坂下仁「いますぐ妻を社長にしなさい」サンマーク出版

20140508181836 いますぐ妻を社長にしなさい著者 : 坂下仁サンマーク出版発売日 :

記事を読む

no image

八代尚宏「新自由主義の復権-日本経済はなぜ停滞しているのか-」中公新書

20120310184644 最近iTunes Uで法学の学際をテーマとした一連の講義を聴いた。そ

記事を読む

no image

大前研一「私はこうして発想する」文藝春秋

20090304230300 先日、古い本(hiog: 大前研一「遊ぶ奴ほどよくデキる!」

記事を読む

no image

山田修「タフ・ネゴシエーターの人を見抜く技術」講談社

この人の書き方は凄く偉そうで、また文章もそれほどうまくないんだけど、内容的にはうなずくこと多し。掘り

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑