「 書評(書籍) 」 一覧

藤井厳喜「アングラマネー タックスヘイブンから見た世界経済入門」幻冬舎文庫

2014/04/04 | 書評(書籍), 銀行

20140404175350 アングラマネー タックスヘイブンから見た世界経済入門 (幻冬舎新書)著者 : 藤井厳喜幻冬舎発売日 : 2013-07-28ブクログでレビューを見る»藤井厳喜「アングラ

続きを見る

Dustin Boswellほか「リーダブルコード」オライリージャパン

20140215005631 リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)著者 : Dustin Boswellオライリージャ

続きを見る

藤田紘一郎「人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法」ワニブックスPLUS新書

2014/02/04 | 書評(書籍)

20140204231325 人の命は腸が9割 ~大切な腸を病気から守る30の方法 (ワニブックスPLUS新書)著者 : 藤田紘一郎ワニブックス発売日 : 2013-12-07ブクログでレビューを見

続きを見る

後藤利夫「あなたの知らない乳酸菌力」小学館

2014/02/02 | 書評(書籍)

20140202222910 あなたの知らない乳酸菌力 (実用単行本)著者 : 後藤利夫小学館発売日 : 2011-10-27ブクログでレビューを見る»後藤利夫「あなたの知らない乳酸菌力」小学館意外

続きを見る

工藤光子/中村桂子「見て分かるDNAのしくみ」BLUE BACKS

2014/01/29 | 書評(書籍)

20140129011458 DVD&図解 見てわかるDNAのしくみ (ブルーバックス)著者 : JT生命誌研究館講談社発売日 : 2007-12-21ブクログでレビューを見る»DVDの映像によりD

続きを見る

梅田泰宏「経費で落ちるレシート・落ちないレシート」日本実業出版社

2014/01/23 | 書評(書籍)

20140123223113 経費で落ちるレシート・落ちないレシート著者 : 梅田泰宏日本実業出版社発売日 : 2013-12-21ブクログでレビューを見る»領収書、レシート、納品明細書、利用明細書

続きを見る

楽天証券の口座管理の不具合を喰らった

20140117013048 一昨年、楽天銀行から楽天証券への投信ビジネスの事業承継に伴い、楽天銀行の投資信託の預かりを別の某銀行に口座移管を行った。これによって楽天証券では口座が開設されないものと

続きを見る

伊藤邦生「年収1000万円の貧乏人 年収300万円のお金持ち」中経出版

2013/08/21 | 書評(書籍)

20130821012021 年収1000万円の貧乏人 年収300万円のお金持ち著者 : 伊藤邦生中経出版発売日 : 2013-02-09ブクログでレビューを見る»給与収入の1本のみに頼り、住宅ロー

続きを見る

橘玲「日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル」ダイヤモンド社

2013/08/21 | 書評(書籍), 銀行

20130821001756 日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル著者 : 橘玲ダイヤモンド社発売日 : 2013-03-15ブクログでレビューを見る»昔、著者の本を読んだ人たちは、今この本を読

続きを見る

杉本智彦「改訂新版 カシミール3D入門編」実業之日本社

2013/04/28 | 書評(書籍), iPhone

20130428221714 最近、山に登り始めた。大昔の経験を参考にしながらも、久しぶりで忘れてしまったこともある。また、その後の進化を蔑ろにしてはいけない。このため地図についても紙の地図

続きを見る

佐藤優「読書の技法」東洋経済新報社

20130428215646 相変わらず、おもしろい 本は外側から攻める。表紙と裏表紙、帯、目次と索引、前書と後書、各章の扉、小見出し、最後に本文だ。これがキレイになっている本は、心意気か

続きを見る

佐々木亨「学べる! 山歩きの地図読み」山と渓谷社

2013/04/27 | 書評(書籍)

20130427002332 山を歩くための地図の読み方の基礎が分かる。地図の種類や注意点など地図そのものについて。そして地形と等高線など地図から読み取れる内容について。内容的には正直言って

続きを見る

「サンリオ ハローキティ(特集 世界に誇る日本の商品100)」日経ビジネス2012/10/15

20130407233806 最近、キティが仕事を選ばずに働いていると聞く。株主として株価上昇が嬉しいかぎり。昔、株式運用を本業としていたとは思えない変わり身。キャラクターは死なないし、いくらでも働

続きを見る

磯田道史「無私の日本人」文藝春秋

20130406002458 前評判が良かった。そのとおり、かなり引き込まれて、あっという間に読了した このようなノンフィクション系の歴史物というのは久しぶりに読んだ気がする。実話を丁寧に

続きを見る

早野透「田中角栄 戦後日本の悲しき自画像」中公新書

20130405231712 これを読んだのは田中真紀子が落選したのがキッカケかもしれない。でも、もともと田中角栄とか小沢一郎とか、そういうタイプは人物として好きなんだ 田中角栄が議員立法

続きを見る

山崎隆「大震災改訂版 東京のどこに住むのが安心か」講談社

2013/04/05 | 書評(書籍), 防災

20130405011526 これは、ちょっとふるい本で、2011年11月に出版されている。その後に事実は変わってきているかもしれないが、追いかけてはいない JR、各私鉄の沿線の端的な評価

続きを見る

マニュアルの存在理由/森博嗣「常識にとらわれない100の講義 」大和書房⑤

2013/04/05 | 書評(書籍)

20130405010158 私はマニュアルの効用を完全に信じている。しかし、マニュアルの作成が評価されないカルチャーを持つ集団というものもある。それなりの規模をもつ経済を有するというのに、

続きを見る

著者本人の視点/森博嗣「常識にとらわれない100の講義 」大和書房④

2013/03/23 | 書評(書籍)

20130323013620 著者の作家本人の視点での経験を教えてくれるのが面白い 入学試験の問題が自分の著作を題材としているのに著者が正答できない。笑う。問題自体がおかしい。国語は論理を

続きを見る

司馬遼太郎「王城の護衛者」講談社文庫③

20130320010123 最後まで読んだけど、やっぱり松平容保のところがいちばん面白く、次が玉松操だったと思う 村田蔵六が、他の複数の藩や幕府からも複数の役職を与えられる中で、出身の長

続きを見る

宮脇修一「造形集団海洋堂の発想」光文社新書

20130319225803 なにかの書評で見て面白そうなので読んだ。実は10年以上前の古い本だ。読み物としては面白いけれども、破天荒すぎてとても参考になるものではない フィギュアといえば

続きを見る

google adsense

google adsense

MediaPad M3 LTE プレミアムモデル購入して2か月

20170409130135 もう2か月が経ってしまったけど、記

Windows10アップグレード導入

20160307001116 2台のノートPCにつき、無料のWi

Nexus 6Pが届いた

20151105221617 無事に届いた。 海外荷物受付

Nexus 6Pが発送された

20151103103105 「発送しました」って内容のメールが

Nexus 6Pを発注した

20151031100625 それまでもネット経由でいろいろ調べ

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑