奈良本辰也監修「図説戦国武将おもしろ事典」知的生きかた文庫

公開日: : 最終更新日:2011/09/03 書評(書籍)

内容はコモディティ。9割5分まですでに知っていた情報。戦国時代を通しでお浚いするのに便利。義務教育で学ぶ日本史をこの本で補充できれば日本人として理解は十二分であろう。
そういうコモディティをここまで多くまとめあげるインセンティブについて頭が下がる。大学生が自分の勉強の総集編として作成?。日本の歴史に思いを持つ人が慈善の観点から作成?。
監修者は、歴史学者として昔からよくお名前をお見かけする方。どんな方なのだろうか。
小さな切り口でたくさんの事柄を記載しており、合間の小さな時間で読み進めるのに格好。
200506060657

図説戦国武将おもしろ事典

posted with 簡単リンクくん at 2005. 6.11
奈良本 辰也
三笠書房 (2005.2)
通常2~3日以内に発送します。

google adsense

関連記事

no image

福岡伸一「生物と無生物のあいだ」講談社現代新書

いわずと知れた最近のベストセラー。この人はすごく文章がうまいと思った。楽しい読み物 しかし、最後の

記事を読む

no image

早野透「田中角栄 戦後日本の悲しき自画像」中公新書

20130405231712 これを読んだのは田中真紀子が落選したのがキッカケかもしれない

記事を読む

no image

竹森俊平「資本主義は嫌いですか」日本経済新聞出版社

この人の予測、というかある人の予測についての分析、の示唆するところは、まあ、あんまりワクワクするよう

記事を読む

no image

徳大寺有恒「徳大寺有恒のクルマ運転術」草思社

内容をざらっと見ておくと極めて有益。車を運転する人もそうでない人も 小さな項目ごとに独立した内容とな

記事を読む

no image

ケン・ブランチャード「ザ・リーダーシップ」ダイヤモンド社

リーダーシップのいろはが、ストーリー仕立てでわかりやすく説明されている。ストーリーが陳腐になりがちな

記事を読む

no image

山田ズーニー「伝わる・揺さぶる!文章を書く」PHP新書

文章を7つの要件に分けて丁寧に解説してくれる。意見、望む結果、論点、読み手、自分の立場、論拠、根本思

記事を読む

no image

ダン・ブラウン「ダ・ヴィンチ・コード」角川書店

200506120133 面白い。 自分で年をとったと感じる。文字の並べ替えなどの言

記事を読む

no image

橘玲「マネーロンダリング入門」幻冬舎新書

この本は、すごいタイムリー。北朝鮮の核実験や銀行資産の凍結の件、村上や堀江の件、グラミン銀行の件、す

記事を読む

no image

司馬遼太郎「関ヶ原(中)」新潮文庫

20090106100100 "司馬遼太郎「関ヶ原(上)」新潮文庫"の続き 先日、今年の

記事を読む

no image

ケン・ブランチャードほか「1分間自己管理」ダイヤモンド社

これも2年前に買って積んだままになっていたものだ。直ぐに読んでおけばよかったと後悔する良書 読み終

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑