和田清華「その夢はいつやるんですか?」ゴマブックス

公開日: : 最終更新日:2011/09/03 書評(書籍)

タイトルが素晴らしい。内容も前向きで多くのティップスに富む。10代後半から30代前半くらいの方に強くお勧めできる。
著者の比喩がわかりやすい。お化け屋敷、飛行機の揚力、バンジージャンプ、慣性の法則、コピー機、跳び箱。なるほど感が増す。
気になったこと。「人生は一回きり(p183とp195)」などと、生き急いでいる感じ、切羽詰ったところがあるのは、ウケない。もっと楽観的にいけたらと思う。
p31.お礼を絶対に欠かさないこと
p32.本の著者に面会を求めるときのコツは時間と礼儀
p37.会社名や肩書きでなく「一緒にいて気持ちのいい人」という、付き合っていく人の基準ができた
p38.サインやはんこなど、実際のモノも用意しておくことで、本を出すことは前提となる
p46.講演依頼はあきらめず、お願いし続ける
p51.成長し続けられたのは、社長という肩書きを背負ったから
p53.客観的な自分が主観的な自分に対し「その夢はいつやるんですか?」と問いを投げかける
p59.田坂広志さんの「30センチ幅の道」の話
p61.恐怖心を取り除くためには、決めたらなるべく早く歩き出すこと、下を見ずに行く先を見ること
p65.「仮にできたなら?」というプラスのイメージを作っていく
p71.最初に進むときの抵抗は慣性の法則だ。継続すれば次第にその重さも解けていく
p85.コピー機の教訓。休みに罪悪感は不要。休みの後にウォーミングアップ期間は必要
p92.できないことに執着せず、「できない」と言う勇気を持つ
p98.自分を信じて持つ自信が勇気ということ
p119.カーネギーの砂時計の話。一つ一つやるしかない
p124.キツイと感じるときは、成長しているんだ
p127.コツコツやる才能を持っている人は、とても自己評価が低い
p132.失敗は跳び箱のジャンプ台みたいなもの
p148.中村文昭さんの講演「何かを頼まれたら試されているのだと思い、期待以上に頑張ってそのチャンスを最大限に生かす」
p163.本棚の本は作者別にカテゴリー
20050616221255

その夢はいつやるんですか?

posted with 簡単リンクくん at 2005. 6.16
和田 清華著
ゴマブックス (2005.6)
通常2~3日以内に発送します。

google adsense

関連記事

no image

林總「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」ダイヤモンド社

"山田真哉「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」光文社新書"とかぶっている。あの本にもフレンチ・レストラ

記事を読む

no image

原尻淳一「PLANNING HACKS!」東洋経済新報社

結局、このシリーズを3冊とも読んでしまったことになる。自分としてもどこかで見たようなものばかりに思え

記事を読む

no image

斎藤一人「変な人が書いた人生が100倍楽しく笑える話」角川書店

また、ちょっと古くなった本だけど CDが付いている。本著によると、これがあるのでこの本では利益が上

記事を読む

no image

野口悠紀雄「グーグルとトヨタは本質的に異なる企業(日本の選択第14回)」週刊東洋経済2011.9.17

グーグルについては、著者はこの本で絶賛している 野口悠紀雄「ゴールドラッシュの「超」ビジネスモデル

記事を読む

no image

小林秀之・神田秀樹『「法と経済学」入門』弘文堂

20121230083453 かなり古くなってしまった。しかし、現在も価値を感じる。各項で

記事を読む

no image

木暮太一「いまこそアダム・スミスの話をしよう 目指すべき幸福と道徳と経済学」マトマ出版

20120505184150 既存の評価にとらわれずに、原著にあたって解説してところ。しかもその解

記事を読む

no image

佐々木紀彦「米国製エリートは本当にすごいのか?」東洋経済新報社

20120501004816 著者のスタンフォード大学への留学記。に近い。留学にかこつけて

記事を読む

no image

桜井進「超面白くて眠れなくなる数学」PHP

20120319004555 たぶん、自分は数学って好きというか、憧れがあるんだろうと思う。実際、

記事を読む

no image

林則行「「銅メダル英語」をめざせ!」光文社新書

20120818045503 英語って、やっぱり、日本人にとってのひとつの引っかかりなんだと思

記事を読む

no image

竹内正浩「地図だけが知っている日本100年の変貌」小学館101新書

すべての都道府県を取り上げる趣向はいいが、正直、おもしろい県とそうでない県があった。2つ以上を取り上

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑