川嶋朗「増加する男性の冷え症(診察室)」日経ビジネス2005年10月31日号

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 日経ビジネス

この記事、すごくショックを受けた。いまも寒さに体を震わせながらデスクに向かっている。何か手を打たなくては
渡部昇一先生の著述を思い出す。氏は昔、空気が悪くなって頭がぼんやりとなってしまうのを避けて、確かセントラル・ヒーティングとかオイル・ヒーターとか、そういう暖房を使っていたそうだが、その後の技術の進歩により、ガスとか灯油のヒーターでも問題なく使えるようになった、と書いていたと思う。うる覚え
私は昨冬に灯油ヒーターからエアコンに暖房手段を切り替えた。換気せずどうしても空気が悪くなることと、灯油の調達が面倒なことが理由だ。ずぼらだ。今冬はちょっと前に流行したハロゲンランプでも買ってみるか。生活を電気のみに依存することがリスク管理上は問題あるんじゃないかと思いつつ。灯油の安価さも訴求力を減ぜられているし
・口の中を冷やすと腸管の血流に直ちに影響し、体全体の血液循環を悪化させ、必要な栄養素が体の隅々まで送り込まれず、細胞の機能が正常に働かなくなる。新陳代謝がスムーズに行われず、老廃物や有害物質が血管内にたまる
・排ガスや食品添加物、残留農薬、紫外線をはじめとする有害物質、ウイルスなどが体内に入ることで傷つけられた遺伝子を修復する役割を果たす酵素が順調に働く温度は37度。体が冷えると酵素の反応が鈍くなり、糖、脂質、たんぱくなどすべての代謝が低下する。その結果、生活習慣病などにかかりやすくなってしまう
・体が冷えている人は、ガンになりやすい。鬱や不妊の人にもかなりの率で冷えがある
・腋の下に手を入れた後、腹部の素肌に触れてみて、冷たさを感じるようなら要注意
・冷え性を防ぐには:冷たい飲み物は控え、トマトやキュウリなど体を冷やす夏野菜は取りすぎないよう注意する。下半身の中で血管が最も多い太ももに、湯たんぽやお湯を入れたペットボトルを置いて温める。下腹部やお尻にキッチンペーパーを当てる方法もある。また、入浴の際はなるべく半身浴で、ぬるめの湯にゆっくりつかる。寒い時期には湯温と外気温の差をできるだけなくし、上がったらすぐに布団に入って湯冷めを防ぐ。そのほか、指の爪の生え際をよく揉むと、副交感神経が活発化するため、リラックスでき血流も促進する(ただし、交感神経が活発化する薬指は除く)
20051031230315

google adsense

関連記事

no image

「古森重隆氏 富士フイルムホールディングス会長・CEO 社長業は人生の通信簿(編集長インタビュー)」日経ビジネス2012/07/23

20120805185240 ・コダックを悪く言うつもりはありません。ただ、経営者として気づい

記事を読む

no image

北川達夫「対話の手法 戦略的な仮面に対処するには(わかりあえない時代の「対話力」入門 第33回)」週刊東洋経済2010.1.9

この連載は、ときに面白い。海外での経験、海外と交渉した経験を元に、対話について、平易で冷静な解説をし

記事を読む

no image

佐藤優「うまくやれとの指示にどう応えるか(知の技法 出世の作法 第246回)」週刊東洋経済2012.05.26

20120914223543 上司が「うまくやれ」とわざわざ曖昧に指示しているのに、記録と

記事を読む

no image

井上裕「永守重信氏 企業買収で人を育てる(編集長インタビュー)」日経ビジネス2006年3月27日号

20060413014000 永守氏のインタビュー記事。ササッと読もうとして、やはり立ち止まってし

記事を読む

no image

佐藤優「1人に1億円投じる諜報機関の研修内容(知の技法出世の作法)」週刊東洋経済2008.1.12

氏の書き物についての過去のメモは、これ"手嶋龍一・佐藤優「インテリジェンス 武器なき戦争」幻冬舎新書

記事を読む

no image

高橋由里、大野和幸『中古車でも人気沸騰「プリウス」内なる懸念』週刊東洋経済2009.12.5

やっぱり自分が思うことは他人も思っている ハイブリッドを考えるときに気になるのが、電池の持ち。以前

記事を読む

no image

宮東治彦・小笠原啓「成長の限界に挑んだ信越化学 金川千尋怒りの経営」日経ビジネス2006年3月6日号

この号の第2特集。面白かった。名経営者として必ず挙げられる金川氏のことがよくわかった 米ダウ・ケミカ

記事を読む

no image

片山善博「自民党は末期的症候群『パンと見せ物』の政治だ(特集/政治の混迷、改革の処方箋)」週刊東洋経済2008.9.20

あまり政治を追いかけても仕方のないころだけど、末期的症状であることの再確認と、喩えがすごく面白かった

記事を読む

no image

大宅映子「本来あるべきゴルフの姿に」週刊東洋経済2005.7.23

20050722001100 ゴルフが接待用に調整されている日本の現状に対して憂いを表明する。現在

記事を読む

no image

池田信太朗「強いリーダー 良品計画松井忠三会長 V字回復へ柔和な豪腕」日経ビジネス2008年7月21日号

こんなこと、実際にあったのだから恐ろしい。しかもブランドが比較的しっかりしていると思われた無印良品で

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑