ムギ「インディでいこう!」ディスカヴァー・トゥエンティワン

公開日: : 最終更新日:2013/02/17 書評(書籍)



20060602034600








装丁がカッコいい。読むのが早い人なら20分程度で読み終わる内容。冷静に見れば大したことのない内容かもしれない。しかし、こういう基本的なことをしっかりと本の体裁をとって説明してくれるのは有意義なことだ。表面的には対象読者は女性なのだろうが、男性が読んでも十分に役に立つと思う


独立した女性という意味でインディと名付けたのだろう。無知な女性が既存の社会に振り回されることを回避し、旧来型の価値観を踏み越え、男の目を気にせずに自分の冷静な目線で人生を歩んでいくことが幸福に繋がるのだ、というあたりがポイント。それを個別の条件の列挙としてブレイクダウンしていく中で、自分自身に600万円の年収が必要とか、出てくる。そこで結構笑えたのが、付き合う男には1,000万円の収入を求めるということ。どうしても女性は男性に自分以上を求めてしまう


こういったあたり、ちょっと茶化したくなるけど、全体の趣旨には賛同している。ささやかではあると思うけど、確かに一つの人生の成功法則であり、啓蒙されていない男女(最近はだいぶ少なくなったけど)にはこれを読んで感じるところがあるのではないか。書いてある通りに行動して間違いはない


好感を持ったのは着実な歩みを提示するところ。素朴なことが書いてある。英語を習得すれば年収は1.5倍だとか、常に勉強をしていこう、資格を取っていこうとか、そういったことを含め、小さなことからわらしべ長者的に成功への道を歩いていくのだと。また、潜在意識を見方につけるのだ、的な心のあり方の論点にも端的に触れられている


男選びも1回で成功するはずがない、と言い切るあたりは、この本の特徴である明るくて乾いた軽さを端的に感じさせる部分であり、そういうところに著者の誠実さも思う。女性に対する偏見かもしれないけど、こういうのって結構ウェットな話題だと思うんですが、そういうことを感じさせない。年齢を重ねることに対する悲観的なウエンディというのは相当に湿度が高そうじゃないですか





google adsense

関連記事

no image

向谷匡史「人はカネで9割動く 成功者だけが知っている「生き金」のつかい方」ダイヤモンド社

とある信頼する書店で平積みになっていた本。最近、こういうエゲツナイ本ばかり読んでいる気がするが、面白

記事を読む

no image

P.F.ドラッカー「プロフェッショナルの原点」ダイヤモンド社

読んでからわかったけど、これってドラッカーの著作からの抜き書き集なんだな。準備のできないまま断片だけ

記事を読む

no image

中西輝政「情報亡国の危機」東洋経済新報社

インテリジェンス関係の本は好んで読むもののひとつ。と言うと、かなりとんでもない印象を持たれかねないか

記事を読む

no image

堀紘一「人と違うことをやれ」PHP文庫

こういう自己啓発本は、このブログの過去ログを見るまでもなく、いろいろと読んできたが、久々に結構メモの

記事を読む

no image

和田清華「その夢はいつやるんですか?」ゴマブックス

タイトルが素晴らしい。内容も前向きで多くのティップスに富む。10代後半から30代前半くらいの方に強く

記事を読む

工藤光子/中村桂子「見て分かるDNAのしくみ」BLUE BACKS

20140129011458 DVD&図解 見てわかるDNAのしくみ (ブルーバックス)著者 :

記事を読む

no image

デイル・ドーテン「笑って仕事をしてますか?」小学館プロダクション

この本も、買ってから2年くらい放っておいたものだ。なぜ今まで読まなかったのかと後悔しきり。しかも当時

記事を読む

no image

早野透「田中角栄 戦後日本の悲しき自画像」中公新書

20130405231712 これを読んだのは田中真紀子が落選したのがキッカケかもしれない

記事を読む

no image

岩見隆夫「陛下の御質問」文春文庫

日本の現代史、昭和史好きには堪らない一冊。タイトルと帯を見た直感で購入して正解。内奏の現実や政治の内

記事を読む

no image

津田大介「情報の呼吸法」朝日出版社

20120912234428 今回は水色だ。前回は黄緑色(グリーンズ編「ソーシャルデザイン ―

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑