改定・保育士養成講座編纂委員会編「改定・保育士養成講座2006第2巻 児童福祉」全国社会福祉協議会

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(書籍), 保育士試験

保育士試験受験シリーズ(3/11)
受験しようと思ったのは、保育士試験の受験要領を請求できる1日くらい前のギリギリの段階。深く考えないままだったし、5月から7月までの3ヶ月あれば、なんとかなるだろうと思った程度だった。テキスト10冊と問題集1冊だけを買った段階でインプットのための資料はこれでよいと考えることにした
講座の受講も一応検討した。ネットで調べると都道府県の社会福祉協議会で受験講座を開催してくれるという。しかし、全国共通の試験を都道府県レベルで対策されても、果たして本当に受験者のことを考えているのか、その効果に疑問が極めて多かった。また、民間の受験講座を受けるほど、時間的金銭的なコストをかけたくない。結局はなにもしなかった
その一方で、ネット環境は必須。範囲は広い。教材は限られる。効率的にネットの海を泳ぎまわる必要あり。大概のことはググれば真実が分かる。それとの関連では、mixiへの参加は面白いツールだった。オープンなネットでは試験の経過に関するタイムリーな情報はあまりないと思ったから
実質的には、気持ち的に受験勉強らしくなったのは試験前1ヶ月くらい。問題に根を詰めだしたのは3日前くらいだった

p13.3歳児神話とは、「子どもは3歳までは、常時家庭において母親の手で育てないと、子どものその後の成長に悪影響を及ぼす」(平成10年版「厚生白書」)というものである。欧米における母子研究の影響を受け、「母性」役割が強調されすぎた結果、わが国の国民に広く浸透したものであり、現在でも、子育てや児童福祉政策に大きな影響を与えている。平成10年版「厚生白書」は、「3歳児神話には、少なくとも合理的な根拠は認められない」と結論づけている
p40.最期は、ナチスの弾圧下において自身のみの助命をしりぞけ、ユダヤ人孤児200余名に同行し、ユダヤ人収容所で迎えた。児童の権利に関する条約成立のきっかけをつくったのはポーランドであるし、20年という時間をかけつつも成立に向けての努力を惜しまなかった国もポーランドである。その背景には、第1次世界大戦、第2次世界大戦、いずれにおいても戦場となり、多くの犠牲を払ったという歴史、またコルチャックの偉業への思いがあったといわれている
p202.本章では、これまで学習してきた児童福祉の援助技術について、実際の事例をとおしてより具体的に理解する

この部分が実録といった感じで興味深く読んだ
20060808021200

保育士養成講座 第2巻

posted with 簡単リンクくん at 2006. 8. 8
改訂・保育士養成講座編纂委員会編
全国社会福祉協議会 (2006.3)
通常24時間以内に発送します。

google adsense

関連記事

no image

チャールズ・R・ジェンキンス「告白」角川書店

何せ、本人が書いたのだから真実味を帯びている。この件にはテレビ報道でしか理解していない。しかし、同時

記事を読む

no image

富増章成「深夜の赤信号は渡ってもいいか?」さくら舎

20120919014333 深夜の赤信号を渡るべきか、というタイトルの質問にどう答えてい

記事を読む

no image

中島義道「私の嫌いな10の言葉」新潮文庫

好きな著者の一人。きわめて胸が空く。過去にもこんな本を読んでいる。"中島義道「うるさい日本の私」新潮

記事を読む

no image

ムギ「インディでいこう!」ディスカヴァー・トゥエンティワン

20060602034600 装丁がカッコいい。読むのが早い人なら20分程度で読み終わる内

記事を読む

no image

日下公人「男性的日本へ」PHPソフトウェア・グループ

また著者の新刊を買ってしまった 著者の良さ、売れる秘訣はこの辺か。固定観念への挑戦、新しい見方の提示

記事を読む

no image

徳力基彦「デジタル・ワークスタイル」二見書房

ハックス的な各論だけでなく、もともとの考え方に共感。最近の中でもっとも良書を感じた p6.そもそも、

記事を読む

no image

養老孟司「バカの壁」新潮新書

3時間弱で一気に読み終わってしまった。面白い。やっぱりベストセラーはそれなりの理由があるということを

記事を読む

no image

三島邦弘「計画と無計画のあいだ」河出書房新社

20120710003253 独自の方法で作る出版社。同様の話はいくらでもあるのだろうけれども、そ

記事を読む

no image

森岡孝二「働きすぎの時代」岩波新書

岩波新書を読んだのは久しぶりな気がする。この本は、タイトルのような問題意識を持つ者にとっての勉強の取

記事を読む

no image

成毛眞「実践!多読術」角川oneテーマ21

ここで紹介されている本を多く、読もうという気になった。歴史もの、軍事もの、科学もの、をもっと読もうと

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑