野口悠紀雄「貿易大国から脱していない日本人の意識(「超」整理日記)」週刊ダイヤモンド2006/04/29・05/06合併号

公開日: : 最終更新日:2012/02/10 書評(雑誌), 週刊ダイヤモンド, 野口悠紀雄



週刊ダイヤモンドと週刊東洋経済というイガミ合う2誌に、著者の同じようなコラムがある。どれを読んでも明快であり、雑誌を買ってよかったと思う。しかし、両誌に同時にコラムを連載していてモラル的な問題はないのだろうか


いわゆる虚業への軽蔑が、とくにライブドアや村上ファンド以降に強くなってきているが、それと一見関係のなさそうに見える人口減少問題への解決のベクトルを繋げて、要は加工貿易の観点でしか物を見ることができない日本なのだ、次元の違いがあるのだと説明している。2次元の世界からは3次元を理解することができない、と整理してしまうと、なるほどこの傾向の強硬さも理解できる




・アメリカは2000年で純資産がマイナス251兆円という巨額の債務超過国であるにもかかわらず、所得収支はいまだに黒字なのだ(94年で240億ドル)。これは、アメリカの対外投資が、企業年金や投資信託などによる株式投資や企業の直接投資など、高リターンを実現するものが多いためだ。ヘッジファンドなどによる高リスク・高リターン投資も増えている。その半面で、アメリカに流人する資本は、リスク・マネーを扱い慣れない国からのものが多い(その代表が日本である)。このため、低リスク・低リターン投資となり、利子支払額が抑えられているのである


・「日本人が汗水流して働いているのに豊かな生活ができず、アメリカ人が豊かな生活をしているのは不合理だ」という意見がある。一人当たりGDPで、いまやアメリカは日本より高いから、「アメリカのほうが豊か」という事実に誤りはない。しかし、その原因は、(しばしば誤って指摘されるように)アメリカがドル紙幣を印刷するだけで外国からモノを買えることではない。また、軍事力を背景に世界経済を操っていることでもない。アメリカが豊かなのは、「他国との頭脳力格差」を利用できているからなのである


・日本では、「ものづくりこそが正当な経済活動であり、ファイナンス理論などはいかがわしい」という誤解が根強い。ライブドア事件は、この誤解をさらに強める結果となった。人口構造の変化に対しても、それを前提として社会構造を変えるのではなく、出生率を高めて人口構造を昔のかたちに戻し、成長率を高めようとする考えが一般的だ。つまり、日本人の意識は、いまだに貿易大国から脱していないのである




20060817235500

google adsense

関連記事

no image

菅原雅信「ドバイでも日本酒は売れる 4割市場で販売量5倍の秘密――桜井博志氏(特集 売れない時代に私が売る)」日経ビジネス2009年7月13日号

20090912080042 杜氏の存在理由がなくなる事例。誰でも酒造りができる体制。「この人でな

記事を読む

no image

小笠原啓「リニアPCMレコーダー CD超える”臨場感”録る」日経ビジネス2008年8月18日号

20090104185800 単なるメモ。別にリコーダーを買おうというわけではないけど ・C

記事を読む

no image

井上裕「永守重信氏 企業買収で人を育てる(編集長インタビュー)」日経ビジネス2006年3月27日号

20060413014000 永守氏のインタビュー記事。ササッと読もうとして、やはり立ち止まってし

記事を読む

no image

堀場雅夫「第三者委員会の欺瞞(終わらない話)」日経ビジネス2007年7月16日号

本質と異なることはやめましょうねってんだ。なるべくこういうことは敬遠すべきだということだ。付き合って

記事を読む

no image

金田信一郎「鈴木二郎氏 頭取辞し、パンに賭ける(ひと劇場)」日経ビジネス2007年11月19日号

内容自体はつまらないわけではない。しかし、特段の共感を得るでもなかったこの記事。わずかに引っかかりを

記事を読む

no image

田村俊一、小谷昌幸「検証・オリンパス問題 働かなかった外部チェック」日経ビジネス2011.12.26・2012.1.2

20120104090409 見えている会社や国民の困窮に手をさしのべることは、目の前のことであっ

記事を読む

no image

江田憲司ほか「官僚支配からの脱却と国民の望行政改革の実行こそ急務(日本の政治を問う!)」週刊東洋経済2008.9.27

恐い恐い恐い ・私が橋本総理の政務秘書官のとき、最大のスーパー権力官庁の大蔵省分割がテーマとな

記事を読む

no image

高橋由里ほか「産科・小児科・外科…医療の担い手が消える(特集/日本の医者・病院・診療所)」週刊東洋経済2007.11.3

どういう意味なのか、よく分からないけど、興味深かった記事。近所にいつも携帯電話で話をしているお母

記事を読む

no image

森川友義「interview高学歴の稼げる女性はなぜ結婚できないのか?(特集/女性はなぜ出世しないのか)」週刊東洋経済2011.10.15

politicallyには言い難いことで、直感的に感じていることを、学者が言った。ほかの学者は見習う

記事を読む

no image

又吉龍吾「”外弁慶”スバルが挑む国内販売テコ入れ大作戦(カンパニー&ビジネス)」週刊東洋経済2012/03/03

20120821234825 こういうアイデアはテイクノート ・日産自動車やホンダも独自

記事を読む

google adsense

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

google adsense

pay整理とKyashへの収束

20181209101111 ソフトバンク系と楽天系のポイントが

楽天ペイのアプリとローソン

20181208145713 Rakuten PayがPayPa

銀行の口座振替(引落し)設定の解除

20181207112040 とある事情で、とある業者への支払い

Pixel3の購入と現状の整理

20181120110248 Pixel初代とPixel2が日本

ドコモ「dアカウント」と「ポイント共有グループ」の整理

20181106112305 ドコモに3回線MNPの顛末(2

→もっと見る

  • 名前:Max 年齢:人生の2合目くらい 誕生日:夏の暑い日 一言:他言無用ということでお願いします
  • あわせて読みたい
  • にほんブログ村 本ブログへ
PAGE TOP ↑